ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 問題ですTOPあっくんの日記 ≫ 問題です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

問題です

人の顔に向かって咳をしてはいけないということを、
1年生になりたての子供に教えるために、
どう説明しますか。






私はね。

目の前で咳をされたら嫌な気持ちになるし、
汚いと思うし、風邪を移してしまうかもしれない。
もしあっくんが同じようにされたらどう思う?
自分が嫌な気持ちになることを、人にしちゃいけないよね。
咳をする時は口に手を当てて、
できるだけ人の居ない方に向けてしようね。

こんな感じで言います。


義両親滞在中に、おじいちゃんがあっくんに言ったのは。

お友達にそんなこと(顔に向かって咳)したら、嫌われるよ。
口きいてもらえなくなるよ。



…なんかちょっと違う気がするんですけど。
相手のことを想うか。
自分のことを想うか。
「相手に迷惑をかけるから、いけない」のか
「自分に害が及ぶから、いけない」のか。


以前、新聞かなにかで見た、公共の場で騒ぐ子供に親が
「おっかないおばさんに叱られるからやめなさい」と叱るのは
違うんじゃないか、「叱られるからいけない」のじゃなく、
公共の場でのマナーとはそういうもの。
(自分も含め)皆が気持ちよく過ごすための約束。
だから騒いではいけない、と、教えなくてはいけないんじゃないか。
…こんなことを思い出しました。

Comment

編集
>まろんちゃん
「叱られるよ」だとさ、
「じゃあ叱られなきゃやってもいいの?」ってことになるよね。
叱られる・叱られないにかかわらず、しちゃいけないこと。
相手の身になって考えること。
大事だよねぇ~。
2009年04月15日(Wed) 08:58
編集
私も、ゆかりんださんの教え方で
ムスメに教えてるよ(^^)

「叱られるよ」の時もあるだろうけど
マナーの問題の時と、そうじゃない時があるから
マナーはマナーで、きちんと教えたいよね。
2009年04月13日(Mon) 12:02












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。