ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ やめることにします 《悩んだ末の結論》TOPあっくんの日記 ≫ やめることにします 《悩んだ末の結論》

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

やめることにします 《悩んだ末の結論》

先日の「迷走」のあと、某サイトでも相談したりして、
考えてみました。…先取り教育について。
そして気付きました。やっぱり、先取りはやめる。
あっくんの「楽しみ」「喜び」を奪ってしまってるかもしれない。
やっぱり、勉強は学校で、先生に教えてもらおう。そこで初体験してもらおう。
初めて知っていくのは、母親からじゃなく「先生」からじゃなきゃ。
初めて学ぶものを、ド素人の母親から教わるもんじゃない。
教えることのプロ=先生から学ぶべきだ。
そして、なにより大事なのは「仲間と一緒に学ぶ、一緒に知る」こと。
先取りして、抜け駆けして知っちゃってたら、
常に「そんなこと、知ってるもん」状態で、本人も周りも、みんな面白くない。
みんな一緒に「わかった!」っていう快感。これを味わわなきゃ。
自分が子供の時、先生から「予習より復習が大事だよ」って言われてた。
今思いだした。すっごく納得した。
初めて教わるのは先生から。それを家で反復し、支えていくのは私。
逆はダメだよ。やっぱり。

しかし、覚えてしまった時計や足し算や漢字はどうしようもないので。
ごめんよあっくん。…忘れるか?(笑
小学校までの間、「遊びのひとつ」として、やんわりやっていこうと思います。
小学校に上がる最大の楽しみを奪っちゃったなぁ…私。



と、結論が出た直後に。
届きました「小1用ドリル見本(某通信教材)」。資料請求してたんだよね。
これがなかなか面白そうで。結論がグラッと傾きそうだったけど、
もちろんやめます。1年生になったら、考えることにします。





今日、来年度の、年長さんの組が決まりました。たんぽぽぐみです。
うちの幼稚園は、年長さん(4クラス)は「お花の名前」です。
しかし…他の3クラスはお花屋さんで売ってるのに、うちのクラス…雑草(笑
道ばたに咲いてる花だ…。それって…
でも、子供にしたら一番身近で人気のある花。可愛くて力強い花。
お花屋さんにない、道ばたに咲く花だからこそ、いいことだってあるさ!
去年も、新年度の組が決まったときは複雑な心境だった。
成長を喜ぶ気持ちと、寂しい気持ちと…。今年も同じ。
新年度の資料を見ながら何度も溜め息が出た。
あっくんははしゃぐことも落ち込むこともなく、淡々としてるのに。
自然に、時の流れを受け入れてるのに。…親の方がよっぽど動揺。

Comment

編集
>まきまるさん
私も、自分が子供のときとか、「結婚したい」とか「子供が欲しい」と思っていた頃、
もし子供が生まれたら、私が母親になったら、
こうしたいとかこうはなりたくないとか、色々考えていました。
いざその状況に置かれると、色々欲張ってしまったり、迷ったり。
「ゆかりんだはこう考える」という内容なので、
もしちょっとでも参考になれば参考にしてもらって、
未来の「まきまるママ」は、「まきまるママ」のやり方で、
楽しく子育てをしていってくださいね♪応援します!
(その日が早く来ますように(^人^)
2008年03月02日(Sun) 23:47
こんにちは♪
編集
私はまだ子供はいないけど将来的にやっぱり欲しいなと思います♪

教育方針ってホント難しいなと思います。自分が幼稚園・小学校の時の事考えたらやっぱりいろいろな考えの親がいたなって思います。

ゆかりんださんのこの日記は私の今後にすごくためになりました♪
ありがとうございます♪
2008年03月01日(Sat) 14:58
編集
>ぱじゅちゃん
本当、小さいときは「喋るようになればどんなに楽だろう」って思ってた。
その時その時、常に「今が一番大変」。ひとつクリアすると新たな問題が起こる。
うちだって、私はかなり気分次第だよ。あっくんを叱りながら
「そりゃないよな」って思ってたりするもん(笑)ごめんよあっくん。
大した先輩じゃないけどね。反面教師にしてね。

>みのちゃん
帽子、女の子にはちょっとキツイ色だよね…(-。-;)
覚えたこと(足し算や漢字)を日常に取り入れて、楽しんでるけど、
覚えてしまったことで、小学校の授業が「つまらない」と感じてしまったら、
やっぱりそれは「覚えてしまったことの弊害」だよね。
心置きなく遊ぶことの方が、今は大事だったと思います。

>gakuママちゃん
私なんか、自分は「ドリル」とか「通信教育」とか大嫌いで、
勉強と言えば一夜漬け!の人だったのに、子供には自分の苦手だったことをやらせてる…(笑
gakuくんは主張がはっきりしてるから、それでいい気がする。
あっくんも、私がガヤガヤ言わなければ自分で主張するのかな?
そんな気もするんだけどね…。待てない性分なんだよね。
2008年02月29日(Fri) 23:14
編集
どこの家庭でも悩みはあるんだなーー。。
うちは、あたしが昔から勉強嫌いだから、教えてあげたくても、教えてあげれないけど・・・・。
私は、本人のやる気に任せるわ。
ひらがなも全然書けないけど、仕方ない。本人が興味持つまで、こっちがイライラするだけだと。

あんまり考えすぎなくてもいいと思うんだけど。
2008年02月26日(Tue) 17:27
編集
迷走かぁ・・・
教育って難しいよね、確かに普通の母親(元教師とかではない!)は教えるプロではないもんね。
ついイライラしてしまったり自分の私情が多いにはいる(>_<)

あっくんは勉強も好きだとも思うんだけど、知るとゆうことにすごく興味があるよね!!ゆかりんだちゃんはそれに答えてあげられたんだし今まで覚えたことは無駄にはならないこと。
私は尊敬するよ!

確かに今の時期は、勉強にとらわれず生活できる貴重な時期。
思う存分遊ばせてあげたいよね!
そして小学生になってみんなで一緒に学ぶ楽しさもしってほしいものだね(^^)

年長では親子共々変わらず仲良くしてね~♪
帽子の色がどうもね・・(笑)
2008年02月23日(Sat) 23:58
編集
成長したら、また新しい悩みが生まれてくるんだなぁ・・・と勉強になりました。
ちゃらんぽらん・気分次第・短気な母の元、うちの娘はなんとか育ってます。。。いろいろと教えなきゃいけないことはあるけど、母がイラつくようじゃ、娘もいやだろう、と、逃げてる部分もあったり。。。
でもま、のんびり行きます!

先輩、よろしくですv-119
2008年02月23日(Sat) 00:28












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。