ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ おや、意外と!?TOPあっくんの日記 ≫ おや、意外と!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

おや、意外と!?

今月から、体操教室は「スケート」になりました。
12月と1月がスケート、2月と3月がスキーです。
昨日、1回目のスケートでした。
この日、最も大事な作業は靴選び。そしてママの靴履かせ。
理論は「ピッタリ合った靴を選び、ちゃんと靴を履かせれば、子供は必ず立てる!」
なので、足がグニャグニャして立てない子は、どちらかが問題、ということ。
うちは、2足目で靴を選ぶことができ、
履かせるのは職員の人にやってもらいました(汗
だってぇ…私、しゃがめないんだもん(^▽^;)
子供と迎え合わせになってしゃがみ、自分の太ももに上に足を乗せて
靴ひもを締めていって履かせる。…が、できない。
子育てをする上で、「しゃがめないこと」はホント、ハンデだわ。
小さい時は特に感じたけど、ここに来てまた。ふーぅε~( ̄、 ̄;)ゞ
次回はなんとかだましだましできるといいんだけど
(毎回職員の人にやってもらうわけにもいかないし)。
さて。おかげで最大の難関(?)をクリアしたあっくんは
理論通りすっくと立つことができました(まずはゴムマットの上だけど)。
そしてスケート靴のままで体操。しゃがんだり、跳ねたり、足首回し。
そしていよいよ外へ。リンクサイドへ。親は建物内からガラス越し。
リンクサイドのベンチからリンクに上がる。ハイハイ状態で。
そして…おぉー!!立ったー!フラフラ・グニャグニャせず、立ったよ。
そして親たちの方に向かってみんなで手を振ってるぅ~!余裕。
最後には10メートルくらい?ペタペタ歩いて。
あっくんは滑らせず歩いてたけど、もう滑ってる子もいた(経験者?)。
昨シーズン2度程遊びでスケートしたんだけど、
その時はリンクの上では絶対に手を離すことはできなかった。
それが簡単に1人で立って、歩いてた。指導力か、本人の成長か。
1月の終わりにはどれくらい上達するか、楽しみになりました((o(*^^*)o))

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。