ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 宇宙戦艦ヤマトTOPゆかりんだの日記 ≫ 宇宙戦艦ヤマト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

宇宙戦艦ヤマト

今日は母と北海道警察(道警)音楽隊の演奏を聴きに行ってきました。
クラシック系からポピュラー、色々。
キタラへ行ったのも久しぶりだったし、久々に演奏会を聞いて楽しかったです。
パーカションの人って忙しいなぁ、なんでも屋さんで。
吹奏楽でエレキギターの「テケテケテケテケ…」を表現するのは
すごい大変だろうなぁ。
あんな立派な音楽隊でも、トライアングルが登場して、なんだか親近感。
幼稚園児も使う楽器だわ…(*^-^)

そして。吹奏楽の演奏といえばなんといってもこれ。
「宇宙戦艦ヤマト」
この曲ってかれこれ30年くらい前になるのに、どうしてずっと王道なんだろう。
なにはなくとも宇宙戦艦ヤマト。老いも若きも宇宙戦艦ヤマト。
これほどハマる曲ってないんじゃないだろうか。
でも、あくまでもアニメの曲で、まさかこれほど吹奏楽のスタンダードに
なるとは、作った人も思ってなかったんじゃ…?どうなんだろ。
吹奏楽なら宇宙戦艦ヤマト。カラオケなら天城越え。
不可欠な曲って気がする。スカッとする。

逆にいただけなかったのは「千の風になって」。
演奏がではなく。単に、私はこの曲が嫌いだ。それだけ。
この曲に限らず、「感動してちょうだい!」という押しつけがましいものは嫌い。
私は死んでから千の風になんかなりたくない。
死んでまでそんな落ち着きがないのは嫌だ。生きてるうちに十分飛び回るから
死んだあとくらいゆっくりお墓で寝てるから、私は。
だから、お墓の前でないてちょうだい、私はそこにいます(笑
自分が風になって、しかも千だよ、1000。そんなチリヂリになるなんて。
ほぅら皆さん感動するでしょう?この曲で泣いてください~\(*^▽^*)ノ
そんな自信たっぷりなのがアリアリで、嫌だ。
案の定この曲の演奏が終わったあと「いい曲よね~」「大好き」という
声が聞こえてきた。それを狙い澄ましてる感じが嫌だ。
歌詞を考えずメロディーを楽しむことに専念すれば、いいのかもしれない。
歌詞が思い浮かんだ時点で、ダメだ。

往復葉書1通で当選。ラッキーだったらしい。楽しかったです。

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。