ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ ナッチTOP思ったこと・思い出 ≫ ナッチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ナッチ

明日からお友達になれるんだって、思ってたのよ。
明日会ったら、最初に「ナッチって呼んでいい?」って聞こうと思ってたの。
きっとお互い緊張なんだけど、でもそれを乗り越えたら素敵な友達になれる。
お母さんから離れて、少し背伸びしたい、ちょっと大人の時間を持ちたい、
そんな4年生のなつきちゃん。
明日会えるって、わくわくして、本当に楽しみにしていました。
ナッチって呼べる最初の日を。

突然に。本当に突然に。

なつきちゃんは亡くなってしまいました。

今日、学校から連絡がありました。

前日まで、元気に学校に来ていたそうです。なのに、5月2日。

驚きました。とっても、とってもびっくりしました。
そんなこと、全く思ってもみなかったから。
でも、私はたったの1日しか会ったことがない。
客観的に言えばチラッと顔を見た程度の人間。
こんな私でさえこれ程驚いているのだから、
なつきちゃんのたくさんのお友達、そしてなによりお母さん、ご家族、
どれ程、どれ程の落胆、驚愕、悲しみだろうと…
想像もできない。

なつきちゃんの障碍は進行性の病気によるものだった。
だから、こういう可能性は否定できなかった。
でもまさか、まさかこれ程突然にとは、誰も思っていなかっただろう。
なつきちゃん自身も、きっと。
だからこそ、最初に私と会ったとき、
「(アンビュー押すの)きっとヘタクソだと思うけど、いい?」と聞いたら
即座に「いいよ」って答えてくれたんだ。
何も言わなくてもわかってくれるお母さんじゃなく、
言わなきゃ伝わらない、時間をかけてわかってもらわなきゃならない「私」を
選んで、その先にある「自由」を、求めていたんだと思う。
「未来」を、見つめていたんだと思う。

あなたはもう、誰の手助けもなしに自由に泳ぐことができるようになったのね。
大好きだったプール。
きっと上手に泳いでいるよね。
「私の他にも手助けが必要なお友達がいるから、手伝ってあげてね」って、
きっと私にそう言ってるよね。
学校に行って、あなたに会えない現実を目の当たりにして、
私はきっと寂しくなるけど、でも、他のお友達と楽しく過ごそうと思うわ。
なつきちゃんがきっと望んでることだと思うから。

ナッチって、呼びたかったよ。



20020729_c02.jpg


なつきちゃんの名前で検索したら、こんな素敵な絵を観ることができました。

お月様のもとへ還って行ったなつきちゃん。

出会えて、嬉しかった。

Comment

編集
>めぐみんさん
新聞、帰省中で見てなくて、しかもその間新聞止めてたので家にもなく。
昨日実家に行って見てきました。
…そうそう!その記事です。
なつきちゃんたら、有名人~♪
…なんて言ったらきっと嬉しそうに笑ったんだろうなぁ。
なんだかね、お母さんの気持ちもとても考えてしまいます。
私なんかにはわかり得ないんだろうけど。
2006年05月11日(Thu) 09:00
編集
お久しぶりです。ゆかりんださん。
なつきちゃんってもしかしてメイクウィッシュのことで新聞に出ていた子ではないでしょうか?
こどもの日でした。
こどもの日だけに、とっても心に染みた記事でした。
なつきちゃん、天国でたくさん遊んでね。
2006年05月09日(Tue) 22:12












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。