ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 公衆トイレにてTOPゆかりんだの日記 ≫ 公衆トイレにて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

公衆トイレにて

久々のブログ更新でトイレの話とは。すみません。

昨日まで、2泊3日で帯広にプチ旅行に行っておりました。
帯広名物インデアンのカレーを食べたとか、「鶏の伊藤」が最高だったとか、
神社巡りとか、遠くの山々がとっても綺麗だったとか、
色々ある中、今日はトイレの話で。

帰路、道の駅でトイレを利用しました。
予想通りの混雑。女子トイレは15人以上の列を成していました。
初めて立ち寄った所だったので、いくつかあるトイレ(個室)の和式・洋式の別はわからず、
でも建物から感じる築年数を考えると、きっと混合(和式多め)だろうな…と。

私、人工股関節なのでしゃがめません。和式トイレ、使えません。

トイレ行列の場合、自分の番が来たときに空いた個室に入ることになるので、
そのときたまたま洋式が空けばラッキー!で、何事もなく入れるのですが、
和式が空いたとき…非常に困ります。
後ろの人に「ごめんなさい、先にどうぞ」と譲るのですが、
まるで「和式なんて使えるかっ!しゃがみトイレなんてサイテー」みたいな、
わがままギャル(ギャル?)みたいになっちゃって不思議顔をされてしまうし、
1人譲ると「この人はトイレ列に並んでトイレを使わない変わり者」になって
私の存在はなくなり次の人も当たり前のように私を抜かしていく現象が起きて
やっと洋式が空いても「だってあなたは使わないんでしょ?」みたいになる。
いちいち「私和式トイレは使えないんです、○○の病気で」と説明するのもナンダカだし
老人なら「ああ、しゃがめない事情があるのね」と適当に納得してもらえるかもしれないけど
まだ辛うじて老人の域ではなく、和式が使えないと想像してもらえそうにない。

っていうか、
「世の中には和式トイレが使えない(しゃがめない)人がいる」と、あまり知られてないのかも。

車椅子の人や、松葉杖をついているとか骨折しているとか、片足がないとか、
見た目で「しゃがめないよな」とわかる人ではなくても
ほぼ普通に歩行していてもしゃがめない人がいる、ということを。

しゃがめる人は、しゃがむことの難しさ(&しゃがんだ位置から立ち上がることの難しさ)を
知らないからね。

行列に並びながら、さあ今日はどうしようかな、和式空いちゃったらどうしよう…と
思いながら少しずつ前進。
すると。障害者用トイレ(多目的トイレ)が空いてる。このトイレは確実に洋式。

入りました。堂々と。

ここですまなそうにしたり躊躇しながら入ったら逆に誤解されるだろうと思い、
迷わず(迷ってないフリをして)入りました。

でもきっと「並ぶのが面倒くさくなって障害者用トイレ入ったズルい奴」になってるんだろうな、私。
ママが子供に「あの人はルール違反ね」と説明されたりしちゃってるのかな。

ま、いいや。一緒に並んでいた人達みんなから誤解されていたとしても、
もうその人達には二度と会わないし。
どこかで「トイレの列でこんな非常識者がいたんだよ!」と話題にされていても
それを私が聞くことはないし。
どうせなら、「みんなちゃんと並んでるのにどうして障害者用トイレを使うズルをするの?」と
面と向かって聞いてくれれば、しっかりと私が障害者用トイレを使った理由を教えて差し上げて、
私の行為でモヤっとした人もきっと疑われると不安な私も、どっちもスッキリするのに。

車椅子に乗っていなくても、パッと見健康な人と変わらない動きをしている人でも
障害者用トイレの設備や広さを必要としている人がいます。
心の隅にでも留め置いていただければ、ありがたいです。

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。