ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 部活動TOPあっくんの日記 ≫ 部活動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

部活動

あっくん日記が続きますね、すみません。

中学・高校の特徴的なことのひとつに部活動があると思います。
あっくんの学校にも文科系・体育系それぞれ10ずつ部活動(外局含む)があります。

しかし、地元の公立中学に進んだ同級生に聞くと、
体育系は5~6くらいあるものの、文科系はたった2つしかないと。
運動得意な子はまだいいけど、運動が好きじゃない・得意じゃない子は・・・かなり厳しい。
部活をしたくないんじゃなく、選べるものが無くて帰宅部。って子もいるのかも。

その点、あっくんの学校は中高一貫なので単純に生徒数が多く(中学生しか居ない学校よりも)
しかも男子しか居ないので、男子好みの部活に特化することができるし
(茶道部、華道部などは必然的に無いですよね)
選択の幅は広くていいなと思います。

あっくんの学校は「勉強ばかりさせられて、部活も満足にさせてもらえない」
「申し訳程度にしてるだけ」などと言われています。
確かに、地元の学校の話を聞くと(体育系)、休みは週1日だけ。平日は18:45まで活動。
土日ももちろん活動。朝練があるところもあり。 ←スゲー!って思います。
あっくんの学校は、スクールバスで通学している関係もあり、遅くても18:00(又は17:40)の
バスに乗れるまでしか活動はしません。日曜日はバスがないので休み。
日曜以外の全日活動している部活もないと思います。週3日とか4日とかが多いのでは。
こう比較すると「ほら、満足にさせてもらえてないじゃん」ということなのでしょうが。
でもさ。それが「イコール可哀想」ではないでしょ。
私立なので、それをわかってて、そういう学校を選んで進学したのだし。
ハードに、公立並みに部活をすることばかりがいいとも限らないと思うし。
そして、実際に勉強は公立より厳しいです。内容も難しかったり、進度も速かったり。
そしたら勉強に取られる(取ってほしい)時間を確保すれば、
必然的に「毎日暗くなるまで部活」ということはできないです。1日は24時間しかない。
「限界まで部活に打ち込むのが中学生のあるべき姿」ってことは、ないですよね。
もちろん、部活で得られるものはたくさんあると思います。
限界まで打ち込むからこそ得られるものもあるのかもしれない。週3日なんかじゃ得られないものも。
でも・・・勉強に力を入れようと思えば、その埋め合わせはどこかでつけなきゃならないし。
公立中から見たら「甘過ぎる」っていう程度の部活しかできなくても、
それは仕方のないことだと思います。「そういう学校」ということです。
色んな青春があるのさっ!ね(*^^)v

ということで。
柔道部と囲碁将棋部を体験したあっくんは、柔道部に入部することにしましたとさ。

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。