ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 夢のない子TOPあっくんの日記 ≫ 夢のない子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

夢のない子

あっくんが受けようと思ってる中学には面接があって、
聞かれることは「どうしてこの学校を受けようと思いましたか」とか
「将来の夢は何ですか」、「好きな教科、嫌いな教科」、「小学校の思い出」など・・・
ほんとに普通の、ありがちな質問ばかりなんだけど。

この練習をしている時に、この「将来の夢」が、「これが一番困るんだよね~」と。

大きくなったら何になりたいというのがないらしい。

普通さぁ、子供って根拠がめちゃくちゃでも「○○になりたい!」ってあるもんじゃないの?
女子と男子ではいくらか違うのかもしれないけど、
私なんて物心ついた時からまずは幼稚園の先生。小学校の卒業アルバムにもそう書いた。
中学の時は英語の通訳。英語が好きで、成績も良かったから。
その後学校の先生になりたくなったけど、高1のとき教育大には受かりませんと断言され、
高3のとき隣りの席の子が「私看護学校行くんだ」と言ったので「じゃあ私もそれ」と(笑)
ガチガチの文系だったのに、看護学校って理系(笑)
・・・っていう私の昔話はどうでもいいんだけど。

電車が大好きだった幼稚園の頃は「電車の運転手さん」と言い、
でもちょっと考え「やっぱり車掌さん。運転手さん大変そうだし」と、
既にその頃から責任が重そうとか重労働からは逃げる風。
あとあっくんから聞いたことがあるのは「スーパーのレジの人」(セルフレジがあまりに楽しくて)
「医者、弁護士」(直接聞いたんじゃなく、同級生のママから聞いた)
↑でも理由は「お金が儲かりそうだから」と。
「ラスベガスのカジノで大儲け」(これ職業じゃないし)
・・・この「夢を描けないっぷり」は、一体何なんだろう。

男子でよくありそうな「野球の選手」「サッカーの選手」みたいのは
そういうことしないで過ごしちゃったので、さすがに何もやってなくてそんな夢は
5年生にもなれば抱かないだろうけど。
柔道をやっていて「柔道の選手!」っていうのもなく(自分が弱いと自覚してるし)
柔道の稽古が警察学校なので、いつも警察学校の生徒さんを見ているんだけど
「自分も警察官に!」というのもないらしい(逆に生活が大変そうと思っている)。

あっくんの同級生はというと、
女子はアイドルとかダンサーとかパティシエとか聞いたことがあるけど、
男子はどうなんだろうなぁ・・・野球やサッカーやってる子以外は。

今時の卒業式は卒業生の人数も少ないから、卒業証書もらう時に「僕の夢は○○です!」って
壇上で大声で発表するんだって。そのときあっくんどうするんだろう。

夢を抱きづらい世の中なの?
確かに私が子供の時の「高度経済成長~バブル全盛」と違って世の中は暗いかもしれないけど
だからって夢が描けないなんてことないと思うけどなぁ。
我が子ながらつまんない奴だなーと思ったり。

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。