ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ It's show time !TOPあっくんの日記 ≫ It's show time !

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

It's show time !

11月2日(土)、あっくんの学習発表会でした。
今年は楽器演奏。題して「It's show time !」。
6年間のうち1度は楽器演奏の年があります。それが5年生にして巡ってきました。
去年は劇で、割とセリフの多い大事な役をやったので、
今年は ひ た す ら リコーダー。
リコーダー、人数が一番多い楽器です。しかも後列。
曲に併せてダンスとか寸劇もありますが、そういうのも一切出演なし。
ひ た す ら リコーダー。
ある意味潔く、徹していて、良かったと思います。
ボディーパーカッションの曲はなかなか難しい部分もあったけど(3連符足踏み、とか)、
良くできていたなーと思いました。
最後は「ふるさと」合唱。
私は真っ先に「ああ、『うさぎ追いしかの山~♪』ね」と思いましたが
嵐の「ふるさと」ですから(わかります?私はわかりませんでした・・・)。
わからなかったけど(笑)泣かせる演出ですよね。思わず泣きそうでした。
しみじみ、(我が子に限らずみんな)大きくなったなーと思いました。
背丈もそうだけど、表情も、しっかりやりきってるところも、
立派になったなーと思って見ていました。
これは1年数ヶ月後の卒業式はどれ程泣けるんだろうと、今から恐いです。

自分も昔、中学の合唱コンクールでピアノ伴奏をしたことがあるので、
あの「合唱の伴奏」がどれ程緊張するか思い出し、
我が子よりも伴奏の女の子に「頑張れ、頑張れ!」と
祈る思いで見ていました。きっと指震えていたんだろうなぁ。

来年の学習発表会はきっと劇。しかもかなりの大作。6年生だからね。
ハンカチ握りしめて行かなきゃ。



そして、あっくん帰宅後発熱。
頑張った疲れが出たようです。でも結構毎年そんな感じ(笑)
適当にこなすのじゃなく、真面目に力いっぱい頑張るあっくんが可愛いです。

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。