ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 46歳の誕生日TOPゆかりんだの日記 ≫ 46歳の誕生日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

46歳の誕生日

HAPPY BIRTHDAY 私!おめでとう、46歳!(笑)
日付が12日になった直後から、たくさんの人に「おめでとう!」をいただきました。
twitterのお友達の皆さん、身近なお友達の皆さん、ありがとうございます。
元気で楽しい46歳にしたいと思います。

ここら辺の年齢が一番ビミョーな気がするなぁ。
いっそ50歳とかのほうがもう気持ちも突き抜けちゃって喜べると思う。
46とか47、48・・・この辺がジリジリ土俵際に詰め寄られてる感じ。
もう許してください、50にしちゃってください。そんな気持ち。

でもさぁ。やっぱりありがたいことだと思う。感謝だと思う。
この歳まで生きられて。
かなり奇跡だよ、ここまで生きられるのは。
この世に生まれたことだってある意味奇跡だし(と、先日あっくんも保健の授業で習ってきました)
そこから46年間。
乳児の頃高熱を出して、母が「死ぬんじゃないか」と思ったり
小学校入学前も何やら入院したりしてたし
母も膠原病で周りから死ぬと思われ、何度も入院したし、
父も私が中学の頃から病気で療養して
何より私自身の27歳の時の発病。
父も母も亡くし。
世の中も大きな災害が何度もあり。
それでもちゃんと元気に笑って46歳を迎えたじゃないか。
こんな素晴らしい幸福は、感謝する以外の何物でもない。
この「奇跡の幸福」は、あと20年くらいは続いてもらう予定。
その先は拾い物程度で結構です。

生んでくれた両親と、育んでくれた全ての人達、私の周りの全てに感謝して。
みんなが大切にしてくれたこの命を、46年目も元気で楽しく過ごせるよう、頑張ります。

Comment

編集
>さなちゃんさん
ありがとうございます☆
私は何かの宗教を信じてるとかは全くないのですが、
世の中これほど災害や事故・事件などがあり、
加えて病気になったという事実もあるのに
薬飲んだり手術を受けたりしながらもなんとか(でも笑って)
46歳を迎えられたというのは、やっぱりご先祖様や神様・仏様が
見守ってくれてるんだろうな~と思います。
そしてこの世で生きて、私を守って育んでくれている人も。
そういうたくさんの力に支えられて私は笑っていられるんだと、
そう思っています。
2013年10月13日(Sun) 23:26
編集
お誕生日おめでとうございます。

46~48歳って微妙な年齢ですよね。私もそう思いました。
もうすぐ、51歳になりますが、32歳で発症して何度か、生命の危機をしぶとく乗り越えてきました。

ゆかりんださんと同じく周りの全てに感謝して 楽しく過ごしていきたいです。
2013年10月13日(Sun) 10:35












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。