ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ まるで病人みたいなTOPゆかりんだの日記 ≫ まるで病人みたいな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

まるで病人みたいな

4月に調子を崩すことが多い私。
今年も予定通り(笑)

「今月急に」という訳ではなかったけど
最近動悸とめまいがするので、更年期障害を疑い婦人科へ行った。
私はピルを飲んでいるので、ピルでホルモンが補填されちゃってるので
採血をしても正確な値がでないんだけど、それを見越して判断すると
やっぱり少し更年期の兆候が出てきている。
対症療法になるので、漢方薬3種類(64、39、24)が処方されてそれぞれ1週間ずつ飲んで
どれが良く効くか、私に合っているかをみることになった。
では3週間後に・・・という流れだったが、ここでふと先生が
「甲状腺って調べたことある?」と聞かれ、「いえ、ないです」
じゃあ調べておきましょう・・・と。
何もなければ検査結果を郵送します、なにかあれば電話しますので、と。

そして、翌日。
これもまた少し前から怪しいな~と思っていた左足のくるぶし。
赤いしツユが出てくるようになったので、気が進まなかったけど皮膚科に行った。
そしたら蜂窩織炎。
しかも私は人工股関節が入っている。
もう、医者に脅されまくり(いや、脅されても仕方ない状況だったんだけど)。
「人工物に菌が付いたら外さなきゃならないよ!」と・・・
外す=動けない=寝たきり。
だって股関節に骨がないって、タコでしょ(笑)←ホントにそんなことになったら笑えない・・・
「入院かもよ」まで言われて、まずは即抗生剤の点滴。そして内服薬。
結局炎症反応はそれほど上がっていなくて、3日間の点滴と5日間の内服薬と
抗生剤の塗り薬(まだ塗布中)で済みました。良かったぁ~タコにならずに。

でも、そんな足の状態でファイターズの本拠地開幕戦に行ってきました、金曜日。
あっくんと二人でお弁当とかクレープを食べ満喫していたら、
婦人科から携帯に着信が。・・・え??(嫌な予感・・・)
電話をすると「先日の甲状腺検査の結果が少し心配な値が出たので、
紹介状を持って専門のクリニックに罹ってほしい」とのこと。
試合内容もパッとしないし、すっかり気持ちもどんよりしてしまい、8回裏で帰宅。

月曜日、婦人科から手紙をもらって甲状腺専門のクリニックに行きました。
採血をして喉のエコーをして・・・(ドキドキ、ドキドキ)
結果、問題なし\(^o^)/
SLEもシェーグレンも、橋本病を合併することが多いので、
もう絶対橋本病だよ、あ~あ・・・と諦めていたので、ほんとに嬉しかったです。

結局甲状腺問題なし、皮膚科も終息で、あとは更年期障害の合う薬を見つける、というだけ。
めでたしめでたし。
・・・私は、ね(これ重要)。
今年の「4月の乱」は以上でよろしいでしょうか?ね。

Comment

編集
>ももさん
そうですね、生理が不規則になってから心配しても遅くないと思います。
生理が不規則でも血液検査の検査値によって、まだ更年期障害じゃないということもあります。
私はピルで強制的に生理にしちゃってるので
生理が不規則になれないので(笑)症状で疑ってみました。
2013年04月11日(Thu) 22:17
編集
更年期の兆候って
血液検査でわかるんですか?
生理がきちんとあるうちは
更年期じゃないからって言われたんだけど
生理基準でいいのかしら?
2013年04月11日(Thu) 22:11
編集
>○○すさん
約1ヶ月間ですか(>_<)大変でしたね。
酷くならなくて良かったとは思いますが・・・
やっぱり時々反乱を起こすんですかね、この病気は。
まだまだお薬の量も多いので、
くれぐれも無理せずに。お大事にしてくださいね。
2013年04月11日(Thu) 20:42
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年04月11日(Thu) 18:32












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。