ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 頑張ってという言葉TOP思ったこと・思い出 ≫ 頑張ってという言葉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

頑張ってという言葉

頑張って、という言葉。
相手を励ましたり応援したり元気づけたりする言葉。
それなのに、結構嫌われる言葉。
「頑張って(私は関わらないけどね)」みたいな、突き放した感じがしたり、
相手が頑張ってることを認めてないとか足りないから「もっと頑張れ!」みたいに聞こえたり、
重荷・重圧に感じさせてしまったり。

私はこの「頑張って」で、大切な人を殺してしまった。
それはもう取り返しがつかないけど、たぶん一生後悔するし
私はもうこの言葉は口にできないだろうと思った。

相手の何を知って、どれだけ知って、こんな言葉が言えるのか。

こんな冷たい言葉は無いと思った。



でもね。

私は今、この言葉を口にしています。

言葉というのは言葉足らず(←あれ?なんか変)。
言葉というのは未熟。
心の中にどれだけ熱く燃え盛って口から飛び出そうになるくらいでも
この未熟な「言葉」に頼って表に出さないと、伝わらない。
私の気持ちはこんな陳腐な、こんな安っぽい言葉にするしか手立てがないの?
そう悔しく思いながらも、そうしなきゃ伝わらない。

相手を励ましたい時。応援したい時。支えたい時。
(↑これだって、私の心を表しきれてない言葉ばかりだけど)
両手グーにして「あああああーーーー」みたいな(余計に意味不明)。
そんな時、
「応援しています」「案じています」「祈っています」
そんな言葉で表してみたけど
やっぱり、力が足りないの。ゲンコツ握りしめてる感じがしないの。
音のイメージなのかなぁ。やっぱり濁音って強い感じじゃないですか?
しかもア段の濁音。

頑張って。

やっぱりこの強さが、他の言葉には無い。
この心の中の熱さは、「頑張って」に頼るしかない。
…と、最近は思っています。



私がこの言葉を放つ時、決して突き放してる気持ちはありません。
これを言うからにはずっと見守る。見届ける。
頑張るあなたにずっと心を寄せる。その覚悟です。
でも「頑張ろう」とは言えない。
それは手に手を重ねるくらいの位置に居る人だけが言える言葉だと思うから。


頑張ってという言葉を、
私は溢れる気持ちを込めて、大切に、大切に、使おうと思っています。

Comment

編集
>ぶうさん
twitterではお世話になってます(^^)
きっと「頑張って」に限らず、どんな言葉でもそうですよね。
感動的な言葉だって、気持ちがこもっていなければ空々しいだけだし。
言葉を発する人次第なのだと思います。

特にこの「文字の世界」はね。
便利ですけど、気持ちをちゃんとわかってもらうのは難しいなーって思います。
そこを理解して利用しないとならないですね。
2013年01月27日(Sun) 08:32
気持ちだよね。
編集
初コメントかな?
だったらよろしくお願いします。

私もこの言葉で相手を傷つけてしまったことがあります。
でもね、この言葉に変わる言葉を探しても、見つからないんだよなぁ・・・。
相手の事を、思いやれば思いやるほど、結局はこの言葉に行きついてしまうんです。

かっては、いや今も私はこの言葉を皆さんから頂く立場ですが、でも、なんとなくわかるんです、相手が本当に私の事を思ってくれているかね。

だから私もこの言葉を人に向かって言葉にする時は、心を込めて伝えるようにしています。そして文字にする時は、「顔晴って」という文字を使うようにしています。
少しでも、気持ちが伝わるように。
2013年01月24日(Thu) 19:05












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。