ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 2月29日TOPゆかりんだの日記 ≫ 2月29日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2月29日

こんな4年に1回しかない大事な日なんだから、ブログに残しておかなくては!と、
書こうと思いつつも・・・

書くことないよ(笑)
(ここで既に10分くらい経過してる)

よし!このことを!と思っても、
急にそんな重い話ですか・・・みたいな内容だったり、
そうかと思うと、また食べ物の話?みたいなくだらないことだったりで・・・
適した話題がない。

うーむ。

ま、いいっか。適してても適してなくても、私のブログなんだし。


小学校の読み聞かせサークルの代表を務めさせていただいて丸1年になろうとしています。
膠原病友の会でも、事務局という大事な役割をさせていただいて6月で丸3年です。
つくづく、自分はこういう立場に向かない、力不足、を感じます。

私はこれでもかなり自信過剰なタイプなので(笑)
計画を立てたり、なにかを仕切ってやるのが好きでもあるので、
そういう「上に立つ立場」も、嫌いではないです。割と喜べる方。
でも、好きとできるは違う。つくづく痛感しています。

上に立つ者は、広くみんなの意見を聞いて、それをまとめて、
進む方向を決められないといけない。
ただ聞いてるだけで、どっちに進むか決められないのではダメ。
視野を広く持って、だけども進む方向はしっかりと見定めて。
そして、私が言うこと、とる態度は、「会全体」を表してるということ。
私の返事や表情にはその「責任」があるということ。

こんなことは当たり前なのに、今更気付いている。
ここまではそんなことに気付きもせずやってきたということ。おーコワ。

私にとっては本当に貴重な、自分を高められる感謝すべき経験。
でも、私がさせてもらっているお陰で、周りが大変な思いをしているのかもしれない。
でも、たぶん新年度も継続してやることになりそうなので、
「私ではダメなのでできる人に代わってください」なんて泣きごとを言わず、
「私が『できる人』になればいい!」と、いい意味で自信過剰になって(笑)
頑張るしかないと思っている。
(でもなぁ、もともとの力量が不足してるからなぁ)



2月29日。こんな内容でよろしかったですか?



ちなみに(以下追記)



ブログの記事が残っている範囲で、
うるう年の2004年、2008年、どちらも2月29日に更新していました!
この2回は全く意識せず更新していましたが、さすが~私っ!
今日更新しておいて良かったわ~(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。