ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ ロキソニン絶ちTOPゆかりんだの日記 ≫ ロキソニン絶ち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ロキソニン絶ち

ずっと常用していたロキソニンを絶つことにしました。
(と言っても常用をやめるだけなので、完全に絶つわけじゃないんだけどっ)

そもそも、なぜ私はロキソニンを常用していたのか。

痛いから。

話せば長いのですが…
始まりは10年ほど昔。
骨頭壊死になったあとからです。
最初は弱めの痛み止め(名前忘れた)でしたが、程なく効かなくなり、
ロキソニンになりました。そのときからずっと。
1日1錠で足りていましたがそれが2錠になり…
妊娠中も痛かったので1日2錠くらい飲んでいたはず。
(でも8カ月過ぎくらいから止められて湿布に移行。辛かった~)
一番痛かったのは出産3カ月後くらいから手術をするまでの1年間。
この頃はロキソニンは1日3錠、それでも足りなくてボルタレン座薬入れたり。
でもずーっと痛かった。寝てる時以外痛かった。寝てても痛くて目が覚めた。
手術をした後は、もちろん傷の痛みがあるのでロキソニンを飲んでいたけど、
傷の痛みは日に日に良くなるので、退院する頃にはもう飲まなくなっていた。
手術1ヶ月後くらいから半年間程は、ロキソニン空白の期間。
忘れかけていた「痛くない生活」。夢のような時間。
…しかし。それは半年程で終了。今度は手術していない左側が痛み出し。
痛みに憶病なんですよね。もうあんな目に遭いたくないって。
だからきっと他の人より全然我慢がなってないと思う。
ロキソニンに手を出すレベルがずっと低いと思う、私(笑)
で、結局半年間の空白の後、また1日1錠再開して、現在に至るわけです。

8年くらい当たり前のように毎日飲んできたんだけど、
ふと、やめてみようか?と思いました。
別に先生に言われたわけでもないし、
なにか不都合(胃炎になったとか)が起きたわけでもないし、
全くの思いつき。もしかしたら飲まなくても痛くないのでは?と思って。
先週木曜日に受診して、いつも通りロキソニンは処方してもらったけど、
それを翌日から飲まずに過ごしています。

結論として。
飲まなくても生活できます。「辛い」と感じることはありません。
やっぱりなんとなく節々が痛い気がします。じんわりと、ですけど。
脚だけが痛かったんじゃないんだな~とわかりました。

ただ、なにせ痛みに憶病なんです。
痛くなってから対処するなんて遅い!って思っちゃうんです。
痛くなりそうだったら目一杯先回りで予防したいんです。
だから、今後は1日の予定を鑑み、先手を打って飲むようにしたいと思います。
無造作に「プレ・アスピリン・胃薬・ロキ」セットにしないように。

「私の」持論ですけど、
痛みって我慢する必要ないと思うんです。
確かに薬は毒だし、飲まないほうが体にはいいです。
飲まないで済むなら。
でも、我慢して痛い状態を続けているのも、体に良くないと思う。
特に精神的によくない。
痛みって思考を止めるから。痛いことしか考えられなくなるから。
思考も行動も、全てに影響するから。
だったら、適量の薬を使って痛みを抑えて、心地よい生活をするほうがいいと思う。
薬を飲むことに罪悪感を持つ必要はないと思います。

ということで。
飲まないで済む日は飲まない。
痛くなりそうな予測のつく日は早めに飲んで快適に。
…当たり前の結論となりました♪

Comment

編集
>のぞみのくましゃんさん
初めまして☆ご訪問いただき、ありがとうございます。
ブログ、チラッと覗かせていただきました。ネコちゃんがいっぱいいるんですねw
お子さんはもうすぐ1歳かな~。脚が悪いと大変なことも多いですよね。
私は子供が1歳3カ月の時に手術をしたので、1歳前くらいの時期が一番大変で、
痛みもピークだったし、子供も重くなるしで…辛かったです。
またゆっくりブログ拝見させていただきます。
拙いブログですが、よかったらまた遊びに来てくださいw
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。
2011年03月20日(Sun) 23:55
こんばんは
編集
 初めまして。
私も8年前に大腿骨骨頭壊死になりました。
昨年5月に子どもを出産し、現在9ヶ月の子どもと毎日楽しく生活してます。
もし良ければ、お友達になってもらえたらと思い、コメントを記載しました。
私はブログを始めたばかりの初心者ですが、よろしくね。
私のブログのアドレスです。

http://nozominokumasyann.blog.fc2.com/

良かったら見てくださいね。
2011年03月20日(Sun) 22:17
編集
>ひかりさん
私はどっぷり薬に頼りたいタイプなので(笑)
音楽療法はこそばゆくて合いそうにないですね…。スミマセン。
薬を飲むってことに罪悪感があったり、飲みたくない人にはいいんだと思います。
私、代替する必要を感じないのでw

ひかりさんのブログの以前の記事を拝見して(今頃すみません)
杖の先につけるアイスピック、あれ私も使ってました。
今は杖自体使ってないですけど、手術をする前なので…8年以上前かなぁ。
市立病院に来ている業者さんから買いましたよ。
2011年03月11日(Fri) 08:11
編集
ゆかりんださん、
こんにちは。

私も痛みは我慢しない方がいいと思います。
代替医療はどうですか?
私が効果があったのは、音楽療法です。
音楽は嫌いですか?
もし嫌いでなければ、お勧めします。
私は痛みの緩和と不眠に効果がありました。嫌いな曲は効果がないそうです。試してみようと思いましたが、嫌いな曲のCDは持っていませんので出来ません。


昨年、部会でストレッチが入っている音楽療法のCDを作りました。これは、リラクゼーションです。↓をご覧ください。ほんの一部ですが視聴できます。他の部会の人は、自宅より入院中の方がリラクゼーション効果があったと言っていました。
http://pikapikahikari.air-nifty.com/tearoom/2010/08/cd-84f6.html



2011年03月10日(Thu) 23:39












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。