ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

輝くようなレモン色のイチョウや
燃えるような深紅のモミジや

わー!綺麗だね~!!と叫びながら
あちこちドライブして紅葉を見に行ったのに、

もう見ることができないなんて。

かわいそう。

かわいそうにな…って、母のことを思うけど。

死んだら、こんな現世の紅葉なんかより
もっともっと美しくて楽しくて素晴らしい、
「極楽」にいるんだから、いいんだよ。
かわいそうなんかじゃない。


そうなのかな。
そんなの、わかんないじゃん。
誰も行って帰ってきた人いないんだから。
死後の世界があんなだこんなだとか、
そんなの、生きてる人の気休めだよ。
そう思ってなきゃ、やりきれないから。
全てのことが「かわいそうだ」「さみしい」「かなしい」ばかりになるから。
生きてるものの気が楽になるように、
生きてるものに都合がいいように、作ってるだけだ。


死んだら、無だよ。


そう言いながら、
仏壇に線香を上げて、手を合わせてるけどね。
新米が出たよと言っては供えて、
「一緒に食べよう」と言っては、好きだった栗きんとんを供えて。

自分の気休めなんだろうけど。

無だと、思いきれなくて、
やっぱり、すがってるんだけど。

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。