ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 海の向こうへ…TOPゆかりんだの日記 ≫ 海の向こうへ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

海の向こうへ…

今日、マシャの札幌でのライブ4日目、最終日。
私は1日目と2日目しか行けなかったので(それでも十分過ぎるでしょっ)
昨日と今日は我慢の子だったんだけど。
今日、母の病院に行く途中でアイスアリーナの横を通って、
マシャの声が漏れ聞こえて、それだけでも幸せだった。
地面が繋がったところにいるんだ、歩いて数分の距離のところにいるんだと
思えるだけでもすっごく幸せ。この空気吸ってるんだって。
今回は初めての札幌4days。札幌に1週間も滞在してくれました。
私の家から徒歩圏内の真駒内で、4日間もライブをしてくれました。
でも、明日からはまた海の向こうの人。
同じ日本だけど、しょっぱい川の存在は大きいなぁ…。

また逢おうね。またやろうね。

来年は大河ドラマで毎週マシャが見れるのを、楽しみにしています。
来年はライブは無理だと思うけど…大河で更に成長したマシャに
再来年?逢えることを夢見て。


そして。
私は明日から嫁稼業です。
明日の今頃はもうギア全開で飛ばしてますよ~きっと。
9月14日の週に帰っていただくのを目標に。
(だってそれを過ぎたら9月最終週~10月!になりそうなんだもん)
私、マラソンなんて走ったことないけど、
マラソンのスタート前ってこんな気持ちなんじゃないかと思う。
これから凄い距離を走るというのに、自分の1歩なんてこんなに小さい。
1歩1歩は遅々として進まない。でもその1歩でも前進しないと
ゴールには近づかない。そしてそんな小さな1歩でも
必ず、絶対、ゴールには近づいてるんだ、昨日よりも。
頑張ろう。



母のことですが。
嚥下がかなり難しい状態です。胃ろうの話が出ています。
誤嚥性の肺炎、痰が出せない為の沈下性肺炎になる可能性がとても高いです。
先週くらいからむせ込み、誤飲が多くて、その都度吸引してもらって、
なんとか肺炎には至らず、熱も出ていませんが、
栄養は殆ど摂れていないような状態で、すっかり痩せてしまい、
体力も落ちてしまい、手の動きも悪いし、
寝返りすら自分では上手くいかない状態。
本人は、家族につきっきりで側にいて欲しいんだけど、
私も妹も母の兄弟も、それはできず
(これでもできる限りのことはしているつもりですが…)
先週末から付添婦さんをお願いしました。12時間勤務で。
母は調子の悪い今だけ、短期間で…と思っているかもしれませんが、
私はそうは思えず…一度いい思いをしてしまってそれを切ることは
難しいと思うし、体調だって回復するのは難しいんじゃないか…
胃ろうは、ショックだとは思うけど、今よりは確実に栄養が摂れるように
なるし、誤嚥性肺炎を起こす原因を少しは減らすことができるし、
私は絶対今の段階でそっちにもっていくべきだと思う。
ただ母が納得するかどうか…。
今週は、嫁稼業の合間を縫って、その「宣告」もしてこなくちゃならない。

正直、結構しんどいです。
こういう風に変化していく患者さんを、働いてる時はたくさん見てきました。
だからある意味慣れてるんです。十分想定内なんです。
でも、今と違うのは、それは「患者さん」だった、ということなんです。
今は、「母」です。
この違いの重さに、今かなり参っています。
相変わらず母の前では冷たすぎるくらいの言葉で平常を保っていますが、
母の病院からの帰り道はすごい恐怖が襲ってきます。
でも、誰より辛くて恐怖を感じているのは母だろうから。
私はそんなことは言ってられないのだけど。


ま。
色んなことがあるさ。楽しいことも、辛いことも。
明日からラジオ体操だ!あっくん起こさなきゃ(自分は…!?)

Comment

編集
>○○koさん
お久しぶりです!もちろん覚えてますよ!
「あの時」はとっても印象深くて、忘れることなんてないと思います!
旦那の実家の「土地の風習」とかではなく、
全くオリジナルだと思います(笑)
この話(義父母が2ヶ月近く滞在する)をすると、
今まで話した全員がビックリしています。
ママ友や、その他様々な知り合い、友達など…。
「是非来てください!」とも言っちゃってるし、
家を建てる為に援助も頂いてるし、
実際本州の暑さは体に堪えるだろうなとも思うし、
なんとかやれてるので、いいっかな?(笑)
私がSLEだということはハッキリは知らないと思います。
なにか病気を持ってるんだくらいしか…。
ご心配いただいて嬉しいです♪ホントに。
(っていうか、○○koさんにここを見てもらえてるんだー!
というのがわかって、嬉しいっ☆)
ありがとうございます、頑張ります(ホドホドに)。
2009年07月27日(Mon) 23:15
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009年07月27日(Mon) 21:35












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。