ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2013年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年01月
ARCHIVE ≫ 2014年01月
      

≪ 前月 |  2014年01月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

地球滅亡の時

こういう話って子供の頃からよくするよね(・・・しない?)。
「もし明日死ぬとしたらどうする~?」とかって。

あと3分で地球が滅亡するとしたら。
残り3分の時点でそんなこと知っちゃったら、
もう3分じゃあなにもできないから・・・
私はトイレに行く。
滅亡って、どういう状態で具体的にどんなことが起こるのかわからないから、
最期の時に失禁とかしちゃっておしっことかう○ちとか出ちゃったら恥ずかしいから
残り3分しかないならまずトイレに行って出すもの出して、万が一に備える。
そしてあっくんを抱きしめて最期を迎える。・・・かな。
なんか美味しいもの食べようかと思っても都合よくケーキとかおはぎとか手元にないと思うし。
ミルキーとか舐めてたい、かな(笑)

24時間後に地球が滅亡するとしたら。
これならちょっと余裕あるよね(笑)
まずお風呂に入って綺麗にする。(ギリギリ最期はもちろんトイレ。理由は前述の通り)
そして、もうダイエットもする必要がないので、食べたいものを食べまくる。
おはぎとかケーキとか大福餅とか・・・
でも。思ったんだけど、
こんな状況になったら誰も仕事してないと思うんだよね。
だからおはぎやケーキや大福餅や・・・その他食べ物を買いに行ったり食べに行ったりしても
もう品物がないと思うの。お店もやってないし、品物も作られていないと思う。
だから私は気付いた。
不測の事態のために、あずき餡の缶詰とお餅(個包装パック)は常備しておかないと!
ほんとはもち米を常備して「その時」に炊くのがいいのかもしれないけど、
もち米は日持ちしないし、炊くための電力等もどうなっているかわからないので、
できるだけ手をかけずに食べれて、私の希望が叶う「あんこの缶詰と餅」で!
そして世の中は大パニックになり、殺人とか放火とか事故・事件が多発して
外は恐ろしいことになりそうだから、家から出ずに最期を迎える。
家の中で福山雅治のDVDを見たり、好きな音楽を聴いたりして、あんこ餅を食べながら。
電気が使えなくなっていたら自分でギターを弾く。


明日、あんこの缶詰買ってこよう。
スポンサーサイト

レイノー症状、その後

昨年12月9日から異変が始まった今年のレイノー。
年末年始の実家帰省中はなんとか茶碗洗いなどもでき、
こっそり使い捨てカイロを握りしめながら凌ぎました。
指の先端がどこかに当たると激痛。なので必然的に無造作な動作ができなくなり
なにをするのもゆっくり。それでもどこかにぶつかりその度に目から火花が散っています。
全体に左>右で、痛みは強いです。これが唯一の救い。
あと、人差し指と薬指があまり症状がないです。痛みも殆どなし。
なにかを掴むときなど、中指や小指が痛いので人差し指と親指の付け根で摘まむような形になるので
他人が見ると「汚いものを摘まむようなお行儀悪い動作」に見えて申し訳ないのです。
それでも右手は比較的軽症なので、食べたり字を書いたり、ほぼ問題ありません。
帰省から戻ってからは、食器洗いは薄い手袋を履いてその上から使い捨てのプラ手袋を履いてしています。
100均で指にはめるサック状のものを買ってみましたが、微妙に締め付けるので、
余計に血行が悪くなって良くないので、緩い手袋がいいようです。
自分の髪の毛が触れるのも痛いし、頭皮を指先で洗うなんてもってのほか!くらい痛くて、
髪が洗えないため、シャンプーブラシを買ってきました。なかなか快適です。
タオル地のものも痛いし、着替えも時間かかるし、袋を開けたり、トイレでお尻を拭いたり(笑)
「手を使わない動作」って皆無?と思うくらい、全てが不便です。
でも口だけは達者(笑)思考も達者(笑)「痛い」という合いの手が増えたくらいで、元気。

指の先端が当たった時の激痛以外は、時々じんわり痛いくらいで自制内だったんだけど、
それも段々強くなり始め、先週中頃から「痛いなぁ~」と思わず口をつくくらいに。
ヤケドした時みたいな、じりじり、びりびり、何と表現していいやら(笑)
ロキソニンを飲んでみたけど殆ど効果なし(と、主治医からも言われていましたが・・・)。
その時、つっちゃんからもらった「トラムセット」という痛み止め。
これがまあまあ効いたんです。何を隠そう、トラムセットは夫の会社で売っている薬。
これを処方してもらうため+αで、土曜日(11日)整形外科受診。
・・・絶対内科主治医は受診しませんから。もう心に誓いました。
予約日の2月27日まで、何があろうと絶対行きません。
予約外で主治医にかかるくらいなら、初対面の医者に行く方がマシです。
整形の先生はレイノーの専門ではないけど、主治医よりずっとずっと心配してくれます。
今回も温かい手で私の手を挟んで「大丈夫ですか?心配してました」と言ってくださいました。
トラムセットも快く処方してくれました。
ちょっとムカムカするのと(吐き気というほどではない)眠気があるけど、まあまあいいようです。
それでもゼロではないです。じんわり痛いし、先端が当たった時は当然激痛。
昨日は、夕方外に出た時「寒い!」と思った瞬間に指の血管がキュッと閉じたらしく
全然血が流れなくなったようで、指がちぎれるような痛みが30分くらい続きました。
凍傷ってこんな感じだろうか・・・と思いました。
外気温によって冷えてるのではなく血流が止まって冷えてるので、
カイロを握りしめても全く改善しません。表皮が少し温まってもその内側は冷たい氷のまま。
暖かいところへ行って、体がリラックスして、「寒くない、暖かいところに来た」と
緊張感のない気持ちになってやっと血の流れが戻って、冷たさも痛みも改善しました。
こんなじゃ、私は春まで冬眠でしょうか(^_^;)

でも、手を見ると、見た目は初期の頃よりいい感じに見えます。
真っ白でも紫でもないんです。少し白っぽいけどピンク色です。
別にどうもなってないじゃん、良くなったんじゃない?って感じ。
しかしよおぉ~く見ると・・・
まず、痛みの強い左右の中指や左小指の先端が腫れてツルツルの薄い皮膚になってます。
しかも突っ張って指を真っ直ぐ伸ばせません。
そして触れば当然冷たい。
更に。これが一番ヤバいのですが、潰瘍ができ始めました。
一番大きいのが左親指の先端、爪との間。日々少しずつ大きくなっています。
他に左中指、左小指、右中指、右小指。茶色く、黒くなってきています。

でも、悔しいですが、主治医の言うことは本当で、どうしようもないです。
痛みは苦痛なので薬で抑えますが、レイノー自体を治すことはできないので
血液サラサラ系の薬を飲んでも結局進行して行きます。
潰瘍が大きくなるのが早いか、春が来るのが早いか。・・・あと2ヶ月、耐えてくれれば!!
指を失わずに春を迎えたいです。

虫の知らせか

昔の話。

1999年7月。5年ほど働いた病院を退職しました。
その2年前私は結婚し、結婚後も病棟勤務で3交代で働いていたけど、
専業主婦の夢を叶えたくて辞めることにしました。
次の就職先を決めずに辞めるのは初めて。
確か3ヶ月くらい前には上司(婦長さん)に退職の旨を伝え、事務手続きなども進めていました。

特に「その時」を選んだ理由はなく。なんとなく7月末日退職。

6月下旬くらいから体調の異変があり、発熱、全身の関節痛、頬の紅斑、そのあと背中などにも皮疹、脱毛・・・
私は結婚前から膠原病でステロイドを服用していましたが、
その時付いていた病名は「自己免疫性肝炎」と「シェーグレン症候群」だけ。
疲れが溜まってるのかな~とか、退職で浮かれてるのかな~と思っていたけど・・・
これはまさしく「全身性エリテマトーデスの症状」そのもの。
入院して検査、と言われましたが、私は退職間近で最後のお勤めがびっしりと入っており、
7月末日退職だけど年休消化で7月半ばまでの勤務で、夜勤や準夜が続いていて
とても休めない状況でした。
解熱剤の座薬を入れながらなんとか最後の勤務を全うし、転がりこむように入院しました。

まるで入院するための退職のような形になりました。
退職を決めた時は全くそんな兆候もなかったのに。




そして、今回。

昨年11月初めにギターのレッスンを辞めることを決めて。
12月上旬から指の不調。レイノーの悪化。
ギターのレッスンはどうしても12月に辞めなきゃ!というものはなかった。
年度末でもよかったし、続けることだってできないわけではなかった。
「辞めます」を言うのだって本当に心苦しく言いずらかったのに。
今、私は左の指先の痛みと痺れでギターが弾けない。
まるでこうなることを知ってたかのように、この体調不良のために辞めたような形。




ただの偶然なんだけど。
うまいこと(?)いってるわ。

明けましておめでとうございます*2014

皆さま、明けましておめでとうございます。

昨年末30日に実家に帰省し、昨日(3日)帰宅しました。
4泊5日、計画した時は短いかな?と思ったけど、ちょうど良かったです。
滞在中は・・・
30日:着いてすぐお好み焼きを食べ、夕食は義父手作りの鶏のから揚げ。
あっくんは従弟と伯父と3人で遊ぶ。
31日:私はおせちの手伝い。つっちゃんとあっくんはUSJへ。比較的空いていたらしい。
今年は義妹家族とは別々の年越しなので、静か。
1日:揃ってお雑煮・おせちをいただいたあと初詣へ。
大阪天満宮と往馬大社へ行きました(初詣のハシゴ(笑)
2日:義父母とうち家族みんなでお出かけ。大層輝くモノをいただきました。ありがとうございます!
そのあとみんなで鼎泰豐で昼食。小籠包美味しかった~!
3日:昼食にたこ焼き。すごい行列の店だった。

来年(もう1年後のハナシ)は帰省できないので自宅でのお正月。
今回は防寒対策はほぼ成功だったので、忘れないようにしないと。
お義父さんが昨年末バイクでこけて負傷し、傷の具合がよくないようだったので、
早くいつものように元気ではつらつとしてくれたらいいなと思います。
あっくんも祖父母、伯父、叔母、両親(つっちゃん)からお年玉をもらい、
早速ゲームソフト2つ買っていました・・・。

「新たな1年を考える機会」って、この新年の他に4月の年度始めとか自分の誕生日とか、
色々な節目があって、現実的には年度始めが一番区切りがいいのだけど。
「痛い、痛い」で始まった今年。
いつも元気過ぎて病気のことを忘れてるので(薬を飲み忘れるほど)
今年は少し「病気持ちであること」を自覚し、おみくじの言葉通り油断せず、
周りに心配をかけぬよう過ごしていきたいと思います。
(と、大人しそうなことを言ってるけど、結局はどこかではじけてると思う)
来年1月上旬にあっくんの大きなチャレンジがあるので、
今月から始まる塾も含め、1年間あっくんを応援していこうと思います。
そのためにも(?)5月10日はトクベツなパワーをいただかなくてはっ!!

そして。
ほんとにほんとに。5年前にせっかく10kg痩せたのに元に戻ってしまった(泣)ので、
今年1年間で再度10kgダイエットします。一度できたからできます(キッパリ)。
あっくんの卒業式に綺麗でいられるよう。お正月終了後より開始。頑張ります。

更新が少なすぎるブログですが、twitterと併せて、今年もよろしくお願いします。
皆さまも元気で明るい一年となりますように。

おみくじ

新年のご挨拶の前に、こちらの話題から。

1月1日、今年は大阪天満宮へ初詣に行きました。
そして毎年恒例のおみくじ・・・昨年は吉。一昨年も吉。その前は2年連続大吉。
さて、今年はっ!

凶!(ほんとに、ほんとに)

大吉から美しいくらい見事な転落。来年からはまた美しく上昇できるかしら。

ということで中身をご披露。

ゆだんあるべからず
ありがたいお言葉です。ほんとに私に必要なお言葉だと思います。
今年一年、胆に銘じたいと思います。

願事 他人に頼らず神を信じ着実に進めよ
ドームツアーは友達の当選を頼らず自分で当てよ!ということですね。

学業 もう一度全て見直し基に戻りなさい
今年受験予定の日本語検定やギターの練習も、基本からしっかりやりたいと思います。

恋愛 一時の恋に身を迷わす事のないように
いや、そういうのはちゃんと清算したはず・・・(ん?)

探物 見つかりにくい
えええ~そんな断言しないで(泣) 「夢の中へ」でも歌いながら探します。

健康 長びくので養生が大切です
これ一番困る。ほんと困る。今の不調が長引いてもらっては本当に困ります。

吉方 西の方
あまり西にはご縁がないのですが・・・どちらかというと東の方が色々あるんですけど。
札幌ドームもうちからは東方だし。

家庭 強い絆の家庭を築きなさい
夫の愚痴をこぼしてる場合はない、ということですね。


凶というのは決して嬉しくないけど、
色々と気を付けようと思ったり、思い当たる節もあったりで、
私みたいな性格には浮かれすぎなくていいのかも。
今年はあっくんを支える1年になると思うので、邪魔になり過ぎず、油断せず。
着実に進んでいこうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。