ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2012年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年05月
ARCHIVE ≫ 2012年05月
      

≪ 前月 |  2012年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

4月5月【あっくん関連】

今年の担任の先生は女の先生でした。
去年よりは大丈夫そう(っていうか、去年より悪い先生っていなさそう)。

4月から柔道を習い始めました。警察学校内で習っています。
受け身を習い、技も少し習い始めました。
今のところ楽しくやっています。
英語も続けています。4月から進級せず、初級のクラスをイチからやっています。
これまた楽しいらしく、レッスンのあとは必ず「今日はこれをやったよ」と
教えてくれて、その英語で会話したりしています。
柔道も(これは私が相手できないので)つっちゃんと技をかけたりしています。

視力が悪くなってメガネのレンズを交換しました。
そしてなんと!虫歯もできてしまい、初治療です。
これは私が悪くて(泣)フッ素をサボっていたので。そのせいだと思う。
1本神経を抜いて、それを含めて3本治療しました。

運動会。
土曜日が悪天候の予報になったので、金曜日のお昼の時点で早々に日曜日に延期決定。
ところが土曜日は「ザ・運動会日和」みたいな天気になり、
日曜日は時折雨があたり風もあってめちゃくちゃ寒い日。最高気温12度。
結果論だから仕方ないんだけど・・・恨めしい空でした。
短距離走は本人の予想通り6位(つまりビリ)。
借り人競争はラッキーなカードを引いたお陰で1位。
2年目の「はねこ」も頑張りました。あっくんとしては運動会で一番自信のある競技。
短距離走はね。私もビリだったし。仕方がないよ。
誰でも得意不得意はある。短距離走で1位の人だって、不得意なものがある。
あっくんは短距離走ビリでも、他に得意なものもあるでしょう?
そういうものなんだよ。・・・と、納得させるしか(笑)
もう、デブなんだもーん。走る姿が「ドタドタ」なんだもーん。
今年柔道を頑張ったら脂肪が筋肉化して、少しはマシにならないかなぁ。

そして、
運動会の前日、友の会の宿泊交流会でミリオーネに泊まった私は
運動会当日の朝3時半に帰宅して弁当を作りました。
偉い!私って偉い!!と自分を褒める(笑)
来年は満を持して仕出しのお弁当を頼んでみようと思いまーす。
6年間のうちに1度はやってみたい外注のお弁当。夢を叶えたいです。
スポンサーサイト

思い出しまーす【5月】

5月の連休は釧路に行ってきました。
でも、ニュースになるほどの悪天候で、アウトドアの観光は殆どできず。
私の思い出ツアーとなりました。
看護学校時代3年間住んでいた釧路。
泉屋でスパゲティーを食べ、レカンのケーキを食べ、七人の小人で食事。
あっくんが楽しめるために「釧路こども遊学館」というところに行きました。
これは私が住んでいた時には無かったもので、でもとっても楽しいところでした。
和商で勝手丼を食べ・・・予想に反して美味しかったです。

ギターを習うことにしたけどギターを持っていなくて
レッスンの時は貸してくれるので、持っていなくても習うことはできるけど、
それじゃ上達しないよね。練習できないんだから。
それよりなにより、せっかく習うんだから「私のギター」が欲しいし。
ということで早速購入。YAMAHAのLL6というギター。
それが5月14日に我が家にやってきました。
もう毎日練習です。子供の頃ピアノを習っていた時練習嫌いだったのが嘘のよう(笑)
指が痛くても手関節が痛くても弦が食い込んで血が出ても、毎日。
上達してるんだか怪しいけど、とにかく毎日頑張っています。
太鼓みたいな音しか出なかったりして悲しくなるけど、でも楽しい!
音楽がある生活って楽しいなぁ~(クラビノーバも弾いてあげなくちゃ)。

5月15日。父の命日。
ひまわりの花束とお供えのマドレーヌを持って納骨堂へ。
父の歳を超えることが怖いと、「その時」が近づいてくる程そう思う。
自分が48歳の1年を、正気で過ごせる気がしない。
でも3年後に、生き続けていれば「その時」はやってくる。

5月26日。膠原病友の会の支部総会。
今年度も事務局を担当することになりました。
決して「できる」ようになったわけでもなく、
かといって「なにもわかりません」はもう通じない。
まだまだわからないことも多いのに「慣れた風」でだらけないよう、
タガを締め直して頑張ろうと思います。

この2日前に悲しい知らせがきました。
友の会で大変お世話になった方が亡くなりました。
5年前、まだ新入りで何もわからない私に気さくに話してくださいました。
いつも元気でサバサバしていて、たぶんしんどいところがたくさんあったでしょうに
そんな素振りは全然なくて、しんどいことも吹き飛ばしてしまうような方でした。
年に1~2回くらいしかお会いすることはなかったけど、
楽しくお話しできることをいつも楽しみにしていました。
今年は総会に来ていただけないんだな、残念だなと思っていた矢先に。
もう二度と会えない方になってしまいました。
でも。
泣いてたらきっと叱られそう。笑い飛ばされそう。
これからもきっと後ろから支えてくれる。元気な笑顔で。そんな気がする。
亡くなった方から頂いたものをずっと忘れずずっと失わず
引き継いで生かして膨らませて活動していくこと。
それが大切で、そういう会でなくてはならないと、思っています。

「日記」は普通思い出を語るんじゃなくて、「その日、その時」のことを
リアルタイムで書き記すものだからね。
ちゃんと「日記」を書けるように頑張ります。(大丈夫か?)

思い出しまーす【春休み~4月】

またまたご無沙汰でスミマセン。

春休みは予定通りキッザニアと映画村に行ってきました。
キッザニアは寿司職人になったり電車の運転手になったり歯医者さんになったり
運転免許を取ったり医薬研究者になったりパイロットになったりしました。
楽しいところでした。
一応対象年齢は「3歳から中学生」となっていますが、
もしもう一度行くことがあれば、小学生のうちかなーと思います。
中学生だとちょっと照れ臭いかも。できないことはないと思うけど。
映画村は、私が高校の修学旅行で行ったときとは全く様子が変わっていて
テーマパークのようになっていました。桜も見ることができたし、楽しかったです。

春休みが終わって始業式!という前日からあっくん発熱。
始業式当日の朝も熱があって、いきなり初日から休み。
病院に行くと・・・インフルエンザB型(>_<)春休みが5日延びました。
そしてやっと学校に行き出した11日。数日前から鼻水と咳が出ていて調子が悪く、
耳鼻科を受診してみると・・・なんと私もインフルエンザB型。ガーン・・・
すっかりインフルシーズンも終わったと思っていたのに・・・親子で罹患。
とんだスタートでした。
去年は4月に帯状疱疹だったし、年度初めで慌ただしい4月は疲れが出やすいのかも。

4月24日。
ずっと「習いたい、始めたい」と言っていたギターの無料体験レッスンへ。
生まれて初めてギターを持ち、生まれて初めて音を鳴らしてみました。
うわぁ~ん!感動~!!音綺麗~!!弾けたら素敵だなぁ~!!
・・・受講することにしました♪
月2回のレッスン。YAMAHAの「私の時間」というコースです。
いつか福山雅治の「東京にもあったんだ」を弾けるようになるのが目標。
でも、ちょこっと始めてみると、私の目標は壮大過ぎるということが判明。
少しずつ目先の目標を定めて、最終目標に到達したいです。
意外と「桜坂」は簡単だったので、まずはここからかな?

ゴールデンウィークの前半はつっちゃん・あっくんチームと私は別行動。
私は旭川に行って友達に会ってきました。
20代の時、私は「北海道療育園」というところで3年間働いていて、
そのときそこの「園児(者)」だったゆっき。私より年上の男性。脳性麻痺。
今は療育園を出て、別の施設にいます。
年上なのですが、働いていた施設の性格上私は「ゆかりお姉ちゃん」と呼ばれていて
会話はタメ語だし見た目も若い(体も小さい)ので、悪友くらいにしか見えないです。
そのゆっきが札幌に遊びに来ることになり、その相談に行きました。
ゆっきの行動力、頭脳明晰ぶりには頭が下がります。
体が動かない分、全部の機能が頭にいったのかなぁと思います(非科学的ですけど)。
本当はもっと前に叶ええたかった夢。やっと実現しそうです。

以上。4月の思い出。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。