ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2011年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年04月
ARCHIVE ≫ 2011年04月
      

≪ 前月 |  2011年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

バリ旅行・風景編

普通ここから話が始まると思うのですが…
順番全く逆ですが。
やっと旅行そのもののお話です。お待たせしました。


バタバタの感じで3月28日札幌を出発し、29日の深夜バリに到着しました。
夜中の到着だったので、まずは近くのクタの「バリラニホテル」に1泊。
朝、お部屋から見た風景。
IMG_1069_convert_20110410111924.jpg
お昼にはチェックアウトなので、ここではプールに入れませんでした。残念。
IMG_1070_convert_20110410112055.jpg
ビュッフェの朝食をいただき、
すぐ目の前のディスカバリーモールへ買い物へ。
さっそくビーチサンダルを買いました。
お昼ご飯はバーガーキング(北海道にないんです)で買ったハンバーガー。
大きかったーーー(カロリーのことは言わないで)。
クタは都会だから、車が多くて道路を渡るのが怖かった。
あっくんはバリへ来てもお勉強。
(でも、自分で持って行くって言ったんだよ!私が言ったんじゃないよ!)
IMG_1071_convert_20110410114642.jpg
お昼にチェックアウトしてウブドへ移動。小一時間。
テガルサリに宿泊です。ここはとっても人気のあるところ。
(といっても私はずっと知らなかったけど…)
ウブドの中でもちょっといつもと地域が違うところです。
(街の右端と左端、みたいな感じで)
あっくん曰く「お姫様のベッド~♪」
IMG_1072_convert_20110410114845.jpg
窓から見た風景。田んぼビューです。
IMG_1073_convert_20110410115029.jpg
田んぼ、田んぼ。夜はアヒルのやカエルの大合唱。
IMG_1074_convert_20110410115158.jpg
テラスからお部屋を見た感じ。
あっくんは勉強も済んだのでDS中。
テラスのベッドで寝ころんでたら風が気持ち良かったです。
IMG_1075_convert_20110410115310.jpg
夜は踊りを見に行きました。
今回はウォーターパレスで、女子と子供だけのレゴンを見ました。
直前まで雨が降って心配だったけど、雨も上がって最前列で観ることができました。
IMG_1089_convert_20110410115756.jpg
あっくんが撮ったお供えの写真。
一番「バリだな~」って感じる。
IMG_1096_convert_20110410115912.jpg
4月1日、偶然お葬式に遭遇しました。
こちらはお葬式はお祭りみたいなもので、観光客が見物しても問題なしです。
黒い牛さんに先導されて、後ろの塔の中段に納められた柩が運ばれます。
この時はまだ準備をしている段階で、行列が始まるのは午後。
IMG_1150_convert_20110411081003.jpg
「黒い牛」は地位が高い人だそうです。
最も高い人は白い牛。でも一般の人は牛ではないんだそうで。
後ろの塔の高さも、地位によって決められるそうです。
IMG_1153_convert_20110411081120.jpg
午後の行列。
火葬場まで、警察が出て車を通行止めにして、火葬場まで進みます。
お神輿を担ぐように牛と塔と、お供えや色々な物が行列で。
moblog_8bccf19a.jpg
高さがあるので、電線を持ちあげながら。
白いTシャツの人が持ってるのが、電線を持ちあげる道具。
moblog_cad7ffd6.jpg
テガルサリで、最後の1泊だけお部屋を移動しました。
こちらは「お姫様のベッド」ではありません(笑)
IMG_1165_convert_20110410115645.jpg
テラスから見た風景。田んぼビューw
遠くに見えるのはトロピカルビューカフェ。
IMG_1168_convert_20110411081314.jpg
テラス側からお部屋を見た感じ。
IMG_1173_convert_20110410115548.jpg
テラスと反対側の田んぼビュー。
IMG_1174_convert_20110410115424.jpg
プールの写真とか、ないですねw すみません。
プールは小さかったけど、楽しかったです。
2日のお昼にテガルサリをチェックアウト。初日に泊まったバリラニへ。
飛行機が深夜便なので、それまでのデイユースで泊まりました。
そこのロビーに飾ってあったお花。
…これ、菊だよね?だよね?しかもよく葬式に使うやつ…!!
こういう飾り方って、日本じゃ絶対あり得ないんだろうな…
かなりびっくり。バリだからいいのか。
いや、菊だって先入観なく普通に「綺麗な花」として飾ったっていいんだ…
(と、自分の中でなんとか納得する)
IMG_1187_convert_20110410114745.jpg
夜中の0時まで滞在。
あっという間の1週間だったなぁ…と、寂しく空港へ。
疲れなのかあっくんが飛行機に乗る前から具合が悪く、空港で吐いたり。
飛行機内ではずっと寝ていたのでなんとか吐かず。
でも、結局行きと帰りで計4回機内食があったんだけど、
あっくんは1度も1口も食べることなく終わってしまいました。
せっかくチャイルドミール取ってたのにぃ~!
ま、仕方ないよね、仕方ないんだけどさ…(もったいないなぁ)。
台北空港で乗り継ぎのため空港内で待機の時、
台北限定キティーを見つけました♪
IMG_1191_convert_20110410112258.jpg
親子2人旅はもの凄く快適で、満喫できました。
今後バリへ行くときは絶対2人がいいわ!夫とは一緒に行きたくない!
楽しさ半減以下だわーーー。
こんなに楽しかったのは友達と2人旅の時以来だ!と痛感しました。
また行けるかなぁ。いつ行けるかなぁ…
スポンサーサイト

バリ旅行・象乗り編

今回のメインイベント、象に乗ってきました。
エレファントサファリパークというところです。
もともとバリに象はいません。スマトラ象を連れてきています。
滞在したウブドから車で1時間ほど。
30分ほど象に乗ります。背中に括りつけた籠に乗車。
乗った位置から前側を撮影。
IMG_1101_convert_20110410110648.jpg
これは象のお尻側。
IMG_1103_convert_20110410110750.jpg
あっくんはこの表情。
IMG_1100_convert_20110410110532.jpg
こんな感じで連なって歩きます。
思っていたよりかなり揺れます。お尻が痛くなりそうな感じ。
うちの象はやんちゃなのか、前の象に追い越しをかけようとしたり!
でも自分と相手の体格を考えれば、それは無理…
IMG_1105_convert_20110410110905.jpg
しばらく歩いて、池の中へ。
水辺にいるスタッフにカメラを渡して撮ってもらいます。
ここが撮影ベストポイントらしい。
(私の顔が写っちゃってますが、象を見てください、象を)
IMG_1110_convert_20110410111033.jpg
池から上がってポーズをとって、これでライドは終了です。
所要時間約30分。
IMG_1112_convert_20110410111208.jpg
象から降りて、今度は象と触れ合います。
あっくんはまず象に餌をあげました。
IMG_1115_convert_20110410111310.jpg
そのあと、象さんにレイをかけてもらいました。
IMG_1123_convert_20110410111419.jpg
さっきは鼻に餌をつかませてあげましたが、
今度はナデナデしながら口に餌を…
象さんの皮膚はかなり硬かったです。
途中鳴き声をあげる象がいましたが、
よく象の鳴き声というと「ぱおーん!」といいますけど、
そんなほのぼのとした感じじゃなく、「ぱ゛゛~~!!」みたいな(笑)
わかるかなぁ~…
まぁ、あの体格を考えれば当然かもしれません。
IMG_1127_convert_20110410111523.jpg
子象のいるスペースにも行きましたが、
子象は大人のように躾けられてないためか、ただやんちゃなのか、
こんなこと↓をしちゃうので、あっくんは怖くて即逃げてきました。
IMG_1136_convert_20110410111635.jpg
そのあと象のショーを見て…
(象さんがダンクシュート!とかサッカーゴール!とか、
絵を描いたり、足し算の答えのボードを当てたり、平均台を渡ったり…)
「食物編」で書いたビュッフェランチをいただいて。
食事後、たそがれてるあっくん。
IMG_1143_convert_20110410111745.jpg
午後にはウブドに帰りました。
親子2人で約12000円。
バリでの出費と考えるとめちゃめちゃ高い!けど、
象という特殊なものだし…「メインイベント」ですから!
仕方ないかぁ。他はあまりかかってないからね。

あっくんが一番印象深かったのは、「象のう○こ!」でした。
前を歩く象がピタッと止まったかと思うと
ちょっとシッポを持ちあげ、ドドドーっとお○っこを。
これも凄かったけど、次のう○こがっ!
あっくん大興奮、大喜び!
シャッターチャンスを逃し、写真を撮れなかったことが残念です…

勝負水着


来週から水中ウォーキングが始まります。
この水着で頑張ります!

バリ旅行・食物編

まずはナシチャンプル4連発。

ウブドに着いた初日の夕食・アンカサにて。
店長カデさんのおうちご飯。
おかずは1種類だけちょっと辛い?と思ったけど、あとは優しい味。
IMG_1080_convert_20110409142621.jpg
3日め、エレファントサファリパークでビュッフェのランチ。
自分で盛り付けたナシチャンプル。
盛り付け下手で、美味しそうにみえない…。サテが美味しかったです。
IMG_1140_convert_20110409143343.jpg
Warung Sopaさんで食べた赤米のナシチャンプル。
おかずは自分で4種類選びます。
優しい味で、インドネシア料理が苦手気味のあっくんも美味しい!と。
IMG_1161_convert_20110409142805.jpg
最終日にヌリアニ(宿から激近)にて。
見た目は一番豪華!?ご飯が帽子被ってる(笑)
酢の物(ピクルス?)みたいのがもの凄く酸っぱかった。
nasi.jpg



他は、「ここはどこの国?」みたいなものばかり食べてました(笑)

ウブド2日目の朝食は、近くのチャイナムーンで朝食。
松花堂弁当風。しば漬けと焼き魚が美味しかった~。
IMG_1093_convert_20110409143053.jpg
夕食にCafe Des Artistesでステーキ。
ここは大好き!で、ここに行くためにバリに行ってるのかもしれない(!?)。
クリームソースのステーキ。でも写真撮る前に食べちゃった!
いつもそうなんだよね…ちゃんとカメラ出して待ってたのにぃ。
ちなみにあっくんはチーズとハムのサンドイッチを食べました。
(フライドポテトはあっくんに奪われました)
IMG_1097_convert_20110409143213.jpg
アンカサで私がナシチャンプルを食べてる時、
あっくんが食べた明太子カルボナーラ。今回は少し辛かったらしい。
IMG_1082_convert_20110409142914.jpg
和食屋さんの「影武者」で食べたオムライス。
一緒に食べた茄子味噌が美味しかった。
もちろんオムライスも美味しかったです(とっても大きいし!)。
moblog_8b8c4076.jpg
ここからWarung Sopa3連発。
あっくんが食べたキノコクリームソースのペンネ。
IMG_1162_convert_20110409143452.jpg
色々入ったマフィン。黒糖を使ってます。
IMG_1160_convert_20110409143933.jpg
ココナツのアイス。クッキーが可愛いでしょw
IMG_1164_convert_20110409143554.jpg
宿から近くのベベ・ブンギルというアヒル料理が有名な店で、
これまた有名なココナツクリームパイ(手前)。あっくんはチーズケーキ。
フォーク突き刺して置いていくのがすごいなぁ~。
(あっくん何故に変顔!?)
結局アヒル料理は食べず…
moblog_c7b3a63c.jpg
最終日、Juice Ja Cafeで朝ご飯。モーニングクレープ?
IMG_1178_convert_20110409144042.jpg
あっくんはパスタ。これがニンニクが利いていて、ちょっと辛かった。
(なぜこんなモヤがかかった写真かというと、
リュックにカメラと冷たい水を一緒に入れていて、
リュックから出した時レンズが曇ってしまったのでした…幻想的。。)
IMG_1180_convert_20110409144255.jpg
ウブドを発つ直前、宿に併設のレストランで。
ヤングココナツジュース。ココナツそのままで中のジュースを飲みます。
思ってたより甘みもなくて薄い味。しかも量が多い!
とても飲みきれず、半分?残して一度お返ししします。
IMG_1181_convert_20110409144425.jpg
そしたら今度は2つに割って出てきます。
内側の白い果肉を食べます。
美味しかったけど…これまた量が多くて1個分なんてとても食べきれず。
半分が精一杯。
IMG_1182_convert_20110409144533.jpg



おまけ。
Sopaさんの店内。
子供の遊ぶスペースがあったり、日本のマンガがいっぱいあったり(笑)
IMG_1156_convert_20110409143715.jpg
店内から道路側を見た風景。
メインの通りではない、1本中通りなので、
静かでのんびりした雰囲気です。
IMG_1159_convert_20110409143823.jpg


お腹いっぱいになりましたか?

バリ旅行・お土産編

普通、旅行の話で「お土産」って、最後じゃないかと…
ちょっと順序が違う気もしますが。

気にしな~い(笑)

ということで。
既に多くが手元から旅立っているお土産たちですが…

女の子のお土産に買ってきたネックレス。
HI3E0092_convert_20110406101536.jpg
うちは女の子じゃないのでw
姪っ子のナッチと、あっくんの学校のお友達と、
昨年度(そう、もう昨年度の話…)一緒に働いたお友達のお子ちゃま用に。
最初、左2つを買うと言ってRp50000(約500円)と言われ、
じゃあこれもと白いのを一緒にするとRp60000(約600円)になった。
ただ単に白いのが安かったのか、それとも割引してくれた?

そして、大好きな(笑)石鹸。
HI3E0296_convert_20110406101400.jpg
これは全部自分用。
一番上はKOUの石鹸。
その下2段(左2つ、右ヒト括り)はバターカップの石鹸。
右側のヒト括りのはアウトレットのもの。
すごく種類が多くて迷った~。コーヒーの石鹸とかがあったw
一番下2段はブラッドワンギの石鹸。
日本で買うと700円以上とか!しちゃう石鹸だけど、
バリのスーパーでRp14800~Rp20800(約148円~208円)で買ってきました。

次はコスメなど。
HI3E0297_convert_20110406101500.jpg
上3つはエリップスのヘアビタミン。3種類。
日本でも人気らしい、洗い流さないトリートメントです。
もっとたくさん入ったのもあったんだけど、お土産用なので、
1パック6個入り、確か50円弱だったはず。
下の段左端は、バリで人気のチトラというメーカーのハンドクリーム。
いい匂いだけど、持続力ありすぎかも…(笑)
真ん中はシェービングフォーム。つっちゃんへのお土産。
スーパーの普通の棚になくて、薬剤師管理みたいな棚から出てきた。
値段もRp22750(約227円)と、他の物に比べて高い気がする。
バリの人ってシェービングフォーム使わないのかな?
右端はお洗濯の柔軟剤・モルト。
うちは石鹸洗濯なので柔軟剤は使わないので、これまたお土産用。
これもバリ土産で評判がいいらしいと聞いたので…。

次は食べ物など。
HI3E0298_convert_20110406101652.jpg
左端はナッツのお菓子。日本にもありそうだけど、ない…
これの大きいバージョンもあって、この小さいのはお土産用に。
小さいのは1個Rp1700(約17円)。
その横は有名なバリのビール、ビンタン。
その横も有名なサンバル。…どっちも「てっぱん」のお土産ですね。
その下は、お土産と言うか、あっくんのお菓子(笑)ハイチュウっぽい飴です。
右端はsisiさんで買ったバッグ。
これまた種類がたくさんあってすごーく迷いました。

そして、写真を取り忘れてあとから撮った食品類。
HI3E0094_convert_20110406101618.jpg
左端はバリで人気のサリワンギというところの紅茶。
紅茶と言っても番茶に近いような…そんな味。
その下がパンが美味しいカキアンベーカリーで買ったマンゴーのジャム。
一緒に買ったクロワッサンは、あっくんが「美味しかった~」って言ってました。
右端は前にも買ってきたクルプック(海老せんべい)。
油で揚げるとプワ~っと膨らみます。

最後は免税店で買った物。
HI3E0299_convert_20110406101720.jpg
左上はレスポートサックで買ったバッグ。お花柄。
妹のお土産にしました。
その横は台北で買ったゴディバのチョコレート。
バリでチョコレート買っても特に美味しいわけではないので…
台北で飛行機乗り継ぎの空き時間に、空港で買いました。
左下はコーチのお財布。
ずっと小銭入れががま口タイプのコーチの財布を探していて、
なかなか見つからず、きっとこっちのアウトレットで買った方が安いんだろうけど、
やっと見つけたので買ってしまった。
ちょっと私らしくない?紫色。
その横はこれまた台北で買ったキティちゃんのチョコレート。
だってぇ~台北空港限定って書いてあるんだもぉん。
「限定」とか「新発売」とか、弱いのよ~。
キティちゃんは大好きだし♪♪
日本では買えない台北キティ、嬉しいです☆

ただいま~




昨日、バリから帰ってきました。
ウキウキで自宅を出発して空港に着くと、搭乗する予定の便が欠航になってたり!
私が慌てているのを見て不安になったのか、あっくんが行きの飛行機から吐きだし
(今までは帰国便だけ吐いてたのに…)
機内で、近くの人(日本人)が通路で倒れてしまい、
久々に「医療者はおられますか?」の旨のアナウンスが流れ
(でも中国語と英語だったので、確実にそう言ったのか自信がなく…)
私は出て行くべきかどうか自信がなくて…。
そんなバタバタなスタートでしたが、
バリに着いてからは、本当に楽しい美味しい日々を過ごしてきました。



風景とか食べ物とかお土産とか、色々お知らせしたいことはあるのですが。

それは、翌日以降に。

なにより、真っ先に書きたいこと。

今回のバリ旅行で、今までと一番違ったこと。



バリの人たちはよく道端などで話しかけてきます。
「どこからきたの~?」
「ジャパン?」
「ニホンのどこ~?」

「ホッカイドウ、サッポロシティー」と答えると、

「オ~寒いデスネ~」とか「雪降るネ~」とか
今までは言われてきたのですが。

今回は違いました。

100%、全ての人から言われたこと。


「フクシマ、近い?」
「ツナミ、ダイジョウブだった?」
「ニホン、大変だったネ…」


私はインドネシア語は全然話せないし、英語もカタコトなので
札幌は福島から遠いとか、津波は来なかったとか
それしか言うことができなくて。

南半球の小さな島から、日本を心配してもらっている。
心からの優しさを、感じました。
インドネシア人とか日本人とかじゃなく、
同じ地球に生きる者として、仲間を心配してもらっている。
誇大表現かもしれないけど、そんなことを思いました。

バリの人達が心を寄せてくれた「気持ち」を、
私が感じて受け取って、日本に持ち帰って、
それを私の「行動」に変えないとならないなと、思いました。


バリの人たちにとって、
日本人は「いっぱいお金を落としてくれるお客様」ではなく、
日本人が好きで、日本のことを心配してくれて、
本当に応援してくれてるんだなぁと、感じました。


自粛せず、行って良かったです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。