ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2010年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年12月
ARCHIVE ≫ 2010年12月
      

≪ 前月 |  2010年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

自由研究終了

yubiami.jpg
冬休みの自由研究、指編みマフラーが出来上がりました。
右からナッチ(あっくんのいとこ)、私、あっくん、です。

指編みマフラーは幼稚園でもやってるところがあるらしいから、
小学生の自由研究には簡単すぎるのかもしれないけど
(しかもあっくんは2年生だけど、ナッチは4年生で指編みマフラーって…)
これプラス書き初めも出すし(しかし、これも書道教室で全員書くやつ…)
許していただこうと思います。
見栄えのする毛糸を使ったので、ちょっと素敵な感じになりました。
私が教えながらやったんだけど、私だって初めてだし、
そもそも編み物なんて得意じゃない…
(その昔彼氏に手編みのセーターとか編んだことはあるけど♪)
そんな私でもなんとか出来上がりました(だから幼稚園児でもできるって…)。

冬休みの宿題もあさってには終わりそうだし、
年内のうちに憂鬱な2つが終わりそうです。
あーーよかった!


スポンサーサイト

年末ですけど

年末らしいことをなにひとつしていない私。
大掃除もしていず。
おせちの準備もしていず。
最低限、父母の骨堂だけは30日にお正月のお供えをしてこようと思ってるけど。

今年は31日にニセコに行って年越しをしてきます。
実家に帰省しようかと思いましたが、飛行機高いし、
あまり長く滞在できないので、今年は見送りました。
2泊3日でニセコのペンションに行ってきます。
帰省と我が家以外で年越しするのは…10年以上前のディズニーランド以来?
(あの時は真剣に凍死すると思った…ほんっとに)
つっちゃんとあっくんはスキー三昧。私は温泉三昧で。
今って、ニセコってオーストラリアとか外国人が多いんだよね?
思いがけず国際色豊かなお正月を迎えられるのかも?と期待しています。
そんなで、今年はおせちも作らないかな?と思っています。
でも…黒豆食べたい。伊達巻食べたい。…それだけ作ろうかな?

仕事は、年内は明日が最後です。28日から休み。
28日と29日の2日間であっくんの自由研究を終わらせる予定です。
(で、大掃除はいつするんですか?と聞かないで)
眼科であっくんのメガネの処方箋を作ってもらったので、
年内にメガネ屋さんに行ってこようかな。きっとすぐはできないんだろうし。

インフルエンザはほぼ治ったのですが、咳と鼻水が出ます。
声が枯れて声変わりみたいな声になっています。
明日、仕事でお話ししなきゃならないのですが…困ったなぁ。

今週末は「あけましておめでとう」ですね。
いい年を迎えたいですね。

先生

進路指導の日。理科準備室にいる先生のもとへ。
薄汚れた白衣を着た先生は私に「おう、座れ」と、椅子に促す。
先生はコーヒーの入ったカップを持って、
同じクラスの○○はこっちに進むことになった、とか
△△はこう決まったとか、同級生の話をする。
「私の」進路指導なのに。
しばらく同級生の話を聞いたあと。
「安心したか?」
「自分の話するより、みんなのこと気になってただろ。
安心しないと、自分の話できないだろ。
お前はそういうやつだからな」
図星。
自分だって十分危なっかしいのに、人のことばかり気になる。
「人の心配なんてどうでもいいから、自分のこと考えろ」と叱るわけでもなく、
先生はニヤッといたずらっぽく笑って、私の心を大事にしてくれた。
それからゆっくり自分の進路の話をしたんだ。
帰り、「牛乳持ってけ」と、冷蔵庫の中の大量の牛乳パックから、持たせてくれて。

父が亡くなった時、私は二十歳で、中学を卒業してから5年も経っていた。
それなのに、混乱して不安になっていた私は、先生に電話をした。
先生はお通夜に来てくれて、
翌日、絶対学校があったはずなのに告別式にも来てくれて。
「お前な」「あのな」「それでな」「いいか」…
色々話してくれて。
残念ながら、その時話したことを私は覚えていない。
なにを話したかは、あんまり重要じゃなかったのかもしれない。
先生がそこにいること。
「私の先生」がそこにいること。
父を亡くして、母と妹を支えなきゃいけなくて、
でも、私は「先生の生徒」でいいんだなって。
それを忘れるなよって。伝えてくれたんだと思う。

ずっとずっとずっとあとに、
「今、いじめだなんだって大変だみたいに言われてるけど、
お前らの時くらい学校が大変だったことなんてない。
あれを思ったら今なんて、どうってことない。
あれほど大変だったことは、あとにも先にもない」と先生に言わせるほど、
私たちの中学時代はすごかった。
毎日非常ベルが鳴って、廊下を自転車が走って、
他校の生徒が殴りこみに来て、暴力団まで絡んで。
でも、結局、どんなすごい極悪のツッパリたちも、
先生の手のひらの上で遊んでたんじゃないのかなと、そんな気がする。

ストーブの火が消えて、一緒にコークス運びリレーをしたり。
パンの注文をし忘れて、大慌てで隣の商店に買いに行ったり。
先生は「しまったー!」という顔で、舌を出して笑って。
薄汚れた白衣。メガネの奥の優しい目。すべてお見通しの目。

あちらへ行っても先生は忙しそうですね。
みんなから「机と椅子を用意しておいてくれ」とか「学校を作っておいてくれ」とか
頼まれて、白衣を脱ぐひまがありませんね。
いつか、先生に会う時、また「おう、座れ」って、私を呼んでくださいね。
先生はずっと「私の先生」ですから。

ご無沙汰の間に(その2)

次は私の話題。

大仕事を2つ終えました。もうこの冬は怖いものなしです(笑)
ノロウィルスとインフルエンザ、やっちゃいました。
ノロウィルスは3日の夕方からでした。
ひどい下痢と嘔気、嘔吐。水分も取れなくて、熱も上がってきて、
ソファの上で唸りまくって、あっくんもオロオロ。
こりゃ脱水だーやばいーーーと思って、
でも、平日でつっちゃんもいないし、いよいよ救急車か?と思ったけど、
妹に電話してなんとか夜間急病センターに送ってもらった。
(あとから思えばタクシーでもよかったのに、
その時は思考も混乱していて、全くタクシーという発想がなかった)
座薬を入れてもらって点滴をしてもらって、
帰りはつっちゃんに迎えに来てもらって。
翌日も近くの病院で点滴してもらって、下痢も嘔吐も治まったけど、
数日お腹のゴロゴロは続いてたなぁ。
吐くのって辛い…ほんっとに辛い…。

そして。そのちょうど2週間後。
17日の夕方から、なんだか調子が悪く。寝るころにはすごく寒気がして。
絶対熱が上がりそう…と思いながら無視して寝て、
朝、38.4度!
あっくんにアイスノンを用意してもらい、冷蔵庫から座薬を持ってきてもらい、
アクエリアスを買いに行ってもらい…(使えるわーあっくん♪)。
座薬が効いて昼間は良かったんだけど、薬効が切れた夕方過ぎから熱が上がりだし、
8時過ぎには寒気がゾクゾク、やっと治まった9時過ぎに39.7度!
座薬を入れて寝て、一旦下がったはずなんだけど、朝、38.7度。
6時半に座薬を入れ、もう座薬のストック無くなるし、と思って当番病院へ。
高熱がドカン!ドカン!と出る割には、そんなに風邪のような症状がない。
咳や鼻水も、少しは出るけど大したことはない。お腹も全然平気。
これって…インフルエンザ!?
当番病院へ行って問診票に「発熱」と書いたら、即効別室に移された。
鼻から細い綿棒突っ込んで検査をしたら…見事的中!インフルエンザでした。
今年から発売の「イナビル」っていう新しいお薬を吸いました。
粉を吸入(吸い込む)するんだよね。しかも1回だけでいいの。便利~。
そのあと1回38度まで熱が上がりましたが、やっと治まり、今日は発熱なし。
生まれて初めてのインフルエンザでした。
今年、予防接種受けてなかったんです。
今までちゃんと受けてたんですけど、なぜだか今年は「かからないでしょ!」と
自信があって。…そしたら、かかりました(笑)
熱は出なくなったんですけど、体がだるいです。ダメージ大きいです。
今日ずっと家でゴロゴロしてましたが、どうしてもあっくんをスケート教室に
連れて行かなくてはならなかったので、マスクをしてできるだけ人と接触しないように
行ってきました。ついでにちょこっと買い物もして。
それだけでぐったり。息切れするくらい。
来年からは絶対予防接種を受けようと、心に決めました(反省)。

皆さまも、どうぞお気をつけて。
年末年始にかからなかっただけ、不幸中の幸いでしょうか、ね☆

ご無沙汰の間に(その1)

まずはあっくんの話題から。

9月末に参加した席書大会で、お陰さまで
特選!を取ることができました。
昨年に続き2度目です。
本人はひそかに上の賞を狙っていたので、内心ちょっとがっかりのようですが、
私は「もしや下がってしまったら…」と思っていたので、ホッとしました。
来年からが問題さー。ほんっとに「特選3度目」は、ないと思うわー。
だから、思い通りにいかないこともあるからということも、常々話してはいるけど。
クリスマス頃に展覧会があるので、見に行ってこようと思います。

そして。
無事、8歳の誕生日を迎えました。
(以前からだけど)あっくんの思考は、
「7歳は次の7歳の人のところへ行く、8歳は9歳になった人のところから来る」です。
命が繋がってる気がして、我が子ながら「いい表現するなー」と感心します。
誕生日は、佐藤洋菓子店さんのバースデーケーキを食べ、
ココスに行って誕生日の演出をしてもらいました(私もやってもらったヤツ)。
子供にはプレゼントが付くんだよねー、ドラえもんのマグカップ。
大人には付かないの…いいなぁ~。
誕生日プレゼントは、ポケモンのポンジャンです。
なかなか楽しくて♪(大人も♪)
でも、4人(最低でも3人)いないとできないのがちょっと。
平日はあっくんの寝る時間までにつっちゃんが帰ってくることは殆どないので、
土日くらいしかできない…。
でも、ポンジャン以外にも色々遊べるので、そっちを開拓しようと思っています。
あと、おじいちゃんおばあちゃんからも誕生日プレゼントにと1万円をもらいましたが、
もうおもちゃは飽和状態で、最初から無駄とわかって買うのも嫌だし…ということで、
あっくんも了解の上、保留にすることにしました。
貯金するという意味もわかるようになったので、貯金でもいいかな?と。

12月に入り、週2回スケート教室に通い、今日終了。
「教室」なので、トウジャンプとかスピンとかも教えてくれるんだけど、
あっくんが一番好きなのは「外周回り」。…それだったら教室行ってる意味ないし!
でも、教室に行くことにでもしないと、自分の意思で週2回スケートなんて行かないだろうから
来年も行ってもいいのかなーと思ってる。…ちょっとは技も覚えてほしいなぁ。

そして、今週末から冬休みです。1月18日まで。
冬休み中にスキー教室にも行きます、4日間。去年と同じばんけいスキー場。
冬休みの自由研究は、諸般の事情から指編みマフラーにしようと思っています。
…本州の学校は冬休みが短いから自由研究はないっていうのは、本当?
それって羨ましいわー。だって1/2で済むじゃん。夏だけでいいなら。
そして…冬休み中にとうとうメガネを作ることにしようと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。