ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2010年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2010年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年11月
ARCHIVE ≫ 2010年11月
      

≪ 前月 |  2010年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

サタデーテーリング中

komugi.jpg
ラパウザ小麦の家でランチ。
子供は2人ともたらこパスタ。
スポンサーサイト

薬の話

ごちゃごちゃになるので、診療科で整理します。

まず内科。
舌がいつもピリピリしている。やけどした時のように。
猫舌なのでやけどもしやすいんだけど、やけどしてなくてもピリピリ。
シェーグレン症候群なので唾液が少ないせいなのか?と思い、
唾液の分泌を促す薬を試してみようかと思って先月末受診した時に相談してみた。
唾液の薬は二つ。サリグレンとサラジェン。
「サリグレンはお腹が痛くなります。サラジェンは汗が出ます。
どちらがいいですか?」  …どっちもやだ(笑)
治療薬じゃなくて症状を和らげる薬なので、副作用が辛ければ止めればいいし、
試しに飲んでみるだけだから…と思って、サラジェン(単純に五十音順)にしてもらった。
翌日から飲み始めたが…ほんとに汗が出る!
暑くもないのにブアーっと出るので、汗が冷えて寒い。
そのくせ肝心の唾液は…ブアーっと出るわけじゃない。
(唾液はブアーっと出てくれていいんですけどっ)
少しは続けないと体も慣れないだろうし…と思って我慢して続けてみたが、
汗がブアーっと出ることしか実感できなかったので、止めることにした。
後述する薬のこともあったので、色々飲んじゃうとどの薬の影響なのかわからなくなるし、
飲んでも飲まなくてもいい薬はひとまずお休み、と思って中止した。
相変わらず舌はピリピリしてるんだけど、食べ物は(必要以上に?)食べれてるので
様子をみようと思う。(ピリピリしてるくらいでちょうどいいのか?)

次、婦人科。
以前にチラッと書きましたが、生理がうまくいってません。
たぶん老化現象なんだと思います(笑) トシもトシですし。
夏にピルを飲んで生理が来て、そのあともやっぱりちゃんと来なくて婦人科受診。
またピルを飲んで…。
でも、これでやめるときっと同じことの繰り返しで、また来ないんだろう。
ということで、ちょっと治療をすることになりました。
デュファストンっていう黄体ホルモンの薬を飲みます。
月経周期の21日目から1週間この薬を飲んで、生理を来させます。
これでうまくいかなかったらまた違う治療を考えるようです。
ホルモンの薬は太りそう…っていう勝手なイメージがあるのですが、どうなのかなぁ。
ピルではあまり副作用(つわりのような症状)がなかったので、
この薬も大丈夫かなと思ってるんだけど…どうだろう…。
新しい薬が始まる時は、やっぱり不安です。
明日から内服開始。一番の心配は飲み忘れ!1日3回なんだよね…。
私の普段の薬は朝だけなので、昼夕(特に昼!)がとても心配。
メールやツイッターで「薬飲んだかい?」と声をかけていただけると非常に助かります(笑)
よろしくお願いしますm(_ _)m

第2回お誕生会

去年も姫3人で祝ったお誕生日。
今年も3人で集まってお祝いしました。
今年の会場は…

Cafe&雑貨 結

中の島のお店なので、私の自宅から近いです。
是非また行きたい!(こんどは「れいのアレ!」を食べてみたーい☆)
ランチは和食っぽいんだけどオシャレで、とても居心地のよい空間でした。

この1年の間に姫の一人が結婚して、
ラブラブ話をいーーーーっぱい聞くことができました。
最近、仕事の愚痴とか(嫌な話ではないけど)真剣に対応しなきゃならない話など、
そういう会話が多かったので、
ただ他愛のない「はははっ♪」と笑える話がたくさんできて、
本当に楽しかったです。心の栄養になりました。
お料理も美味しかったし。

そして、楽しいプレゼント交換。
去年は1人300円で選ぶのが大変だったので、今年は500円にアップ。
(なんと可愛らしい値段設定…)
そして、今年私の手元に来たのは…


こちら。
かわいいぃ~ブックマーク。
これで楽譜を開いて、ブルグミュラーの貴婦人の乗馬を弾かなきゃだわ(笑)
こういうプレゼントを見ると、つくづく「天秤座って芸術家肌」って気がします。
(でも私に限ってはそれに当てはまらないと思うんだけど)

そして、結さんから、箸袋に書いてあったメッセージ。
勇気を出して一歩踏み出しましょう。奇跡がおきるかも。
勇気、奇跡。
どちらも最近縁がない生活をしている気がする。
ちょっと視点を変えて、周りを見ようかな。そんな気持ちになりました。

また来年、素敵に歳を取って、一緒に誕生日を祝いましょうね。
また一緒に笑いあえますように。

どうしたものか…

あっくんのメガネをどうしようか、悩んでいます。

新学期が始まったときの健康診断で、視力検査の結果が「C」でした。
つまり0.3~0.7、というヤツ。
眼科を受信して再検査してもらってください、という紙を持ってきて、
眼科へ行き、結果は同じ値で。
先生は「2年生だと本の字や黒板の字もまだ大きいので、
生活の中で困らなければ、今のまま様子を見ていいと思います」とのことだった。
その後、テレビを観たり外出時も目を細めていることが多くて、
秋にもう一度眼科に行ってみた。検査の値はあまり変化なく。
そして先生のコメントも同じ。
だから、こちらが「困ることが多いのでメガネを」と言えば処方を書くのだろうし、
「様子見ます」と言えば、そのままで。ということだ。
結局今も様子見中なんだけど。
学校では席を前のほう(1列目か2列目)にしてもらっています。
同じクラスの子には、あっくんと同じ「C」で既にメガネを作って掛けている子もいます。
黒板の字はちゃんと見えてる?と聞くと、見えてるそうなんだけど、
見えなかったこともあるらしく。それは音楽の時間?だかで、特別字が小さかったようだけど。
目を細めているところを見るとよっぽどメガネを作ろうという気になるんだけど、
まだ低学年だから学校の休み時間や体育の時間は外さないとならないし、
メガネに気をつけさせてしまうと、自由な動きを妨げるかもしれないし、
掛けたり外したりがあるとメガネを無くしたり壊したりする可能性も増えるし、
そういう管理ができるようになってからでもいいのかなぁとかも思う。

3年生になるときに、区切りのいいところでメガネにするか?とも思うけど、
「区切りに合わせて」と思うのは大人の発想?で、
「3年生になる」という緊張感と「メガネを掛け始める」という緊張感を
ダブルで始めるより、敢えてずらして、2年生の3学期からメガネを始めて
少し慣れたところで3年生になる…というほうがいいのか…。

たぶんメガネは回避できないんです。遅かれ早かれ、メガネ。
いつからにするか…悩み中。

1歩にも満たないけど

先日、ガイドヘルプボランティア講座・視覚障害手引きコースというのを受講してきました。
今の職場で一緒に働いている方が講師だったので、
講義の内容ももちろん興味深かったし、
今自分が(拙いながらも)人を指導する仕事をしているので、その勉強も兼ね。

私は高校の時から手話をやっていて、最近はすっかりご無沙汰なんですけど、
聴覚障害の方とは少し関わりがありました。
あと、「看護師」という職業柄、病気や障害がある方との関わりは
さぞかし慣れてるんでしょう…と思われるのかもしれませんが、
意外と、それほどでもないと思います。

今回の講義の内容は、本当に「私の知らない世界」でした。
机上で基礎的なことも少しやりましたが、殆どは体を動かして介助の実習。
二人1組になり1人はアイマスクをして、手引きをしながら廊下を歩いたり
段差を越えたり狭いところを歩いたり、色々。
午後からは、映像を見て状況を説明する練習、
そのあと外に出て地下鉄に乗り!階段を歩き!エスカレーターに乗り!

…とても楽しかったです!
「きっと恐いだろうなー」という予想に反して、
本当にとても楽しかったです。
ついさっき、講義を受けるために会場まで歩いた道なのに、
アイマスクをして手引きをされて歩くととても新鮮で、別世界。
聞こえてくる音がとても新鮮。
足の裏が目のようになる。だからほんの僅かの段差や
点字ブロックなどの「ぼこぼこ」もすごくびっくりする。

自分がアイマスクをしている時の方が楽。
もう、介助者に委ねるしかないので、ただ楽しく歩いていればいいけど、
自分が介助(手引き)をする側になると、
相手が僅かの段差で驚いてしまい、
自分がどれだけ何気なく歩いてしまっているかがよくわかりました。


普段見える生活をずっとしていて、視覚情報を十分に持っている者が
ほんの僅かの時間アイマスクをして歩いたって、
見えない生活をしている人の気持ちなんて
とてもじゃないけど「分かった」なんて言えないけど、
でも、全く経験のなかった状態よりは1歩、いや半歩くらいかもしれないけど
知ることができたのかなと、思います。
そして、介助をすることも、本当に基本の「キ」の講義だけで
なんとか歩くこともできたのだから、
もちろん過剰な自信は持てないけど、こんな私でもなんとかなる。
「相手を想う気持ち」の問題なんだと思いました。
それは、以前に救急救命の講義を受けた時も感じました。
「私なんかじゃかえって迷惑をかけるかも」と、
相手のことを思っているようで、実は自分の擁護。
コミュニケーションとれるんだから、聞けばいい。そしてできることをすればいい。

とても楽しい1日でした。
…という気持ちと裏腹に、肩が凝ってるのはどうして?(笑)
(きっと手引きの時ガチガチに力が入ってたんだと思う…)

びっくりドンキー

今日は、夕方からつっちゃんが仕事絡みで出かけたので、
夕食は私とあっくん2人だけだったので。

近くのびっくりドンキーに行ってきました。
donki1.jpg
あっくんはもぐもぐランチにチーズトッピング
(こういうメニュー、小2だとそろそろ卒業?って感じだけど、
あっくんはまだコレでいけます)
私は期間限定の鍋焼き風バーグ。
最近メニューはカロリーで決めます。これは498Kcal。
大根おろしもたっぷり入っていて、さっぱり美味しい。

そして、同じく期間限定でこんなものに心を奪われてしまった。
モンブランパフェ
donki2.jpg
モンブラン好きのあっくんが、これを外せる訳がないっ!
食べました~2人で♪(若干お母さん遠慮めで)
美味しかったです。中にかぼちゃ味の白玉も2つ!入ってて。

実は昨日白い恋人パークでケーキを3つも!食べてきてるのですが、
そして、こんなことしてるのに「痩せなきゃ!」とも思ってるのですが。
全然行動が伴ってません。

いけません。
こんなじゃ。

明日から精進します。
常に、明日から(笑)

クリスマスツリー

20101103.jpg
サッポロファクトリーのクリスマスツリー点灯式に行ってきました。
すごい人~!
18:00から点灯式が始まり、実際の点灯は18:30。
子連れにはちょっとひっぱり過ぎw
(いえ、子連れよりカップルにもちょっとひっぱり過ぎw)
毎年広尾町から立派な木がやってくるのですが(今年のは樹齢40年)
これって、クリスマスが終わったらどうなるの?この木は。
ちょっと気になりました(木になったんじゃないよwww)。

点灯式のあと、ファクトリー内の「hirihiri」でスープカレーを食べたんだけど、
最近メディスンマンが続いていたせいか、イマイチでした。
出汁が効いてないというか、味が薄いというか…。
でも、美味しかったけどね♪(人様が作ってくれるご飯は美味しいものです)

あっくんに「そろそろサンタさんにプレゼントお願いのお手紙書かなきゃねー」と。
うちは誕生日も12月なので、12月はプレゼントが2回。
誕生日プレゼントはお父さんお母さんから。クリスマスはサンタさんから。
(もちろん別人です。もちろん!!)
サンタさんにはなにをお願いするの~?と聞いたら、
お母さんが買ってくれない高いヤツ~と。
だんだん計算高くなってきましたよ~。

私もサンタさんにお願いしたいな~。
どうかどうかどうか…逢えますように…

発表会でした

先週の土曜日、小学校の学習発表会でした。
今年は「小人の靴屋」 役は「小人44」

去年は「けらい14」だったので…いつか番号じゃない役名が欲しいなぁ(笑)

去年は黒いゴミ袋を着ていました。
今年は黄色のゴミ袋ですw
来年は何色のゴミ袋!?

セリフは…「できかけの!」     …以上。
幼稚園のほうがもっとたくさんセリフがありました。
まぁ、ひとつの劇を学年全員(74名)でやるのだから、
1人1セリフくらいになっちゃうのよねぇ。

5年生と6年生の発表も見てきたけど、こちらはなかなかレベルが高い。
5年生で「ボレロ」合奏できちゃうんだなぁ、立派だったよ。
6年生の劇も、よく考えれば奥が深い題材だったと思うし。

あっくんも来年は3年生。中学年。どうなっていくんでしょうか。





オマケの話題。
週1回、2年生に絵本の読み聞かせをしているのですが、
先週「いっすんぼうし」を読みました。
もちろんみんな知ってるお話だろうけど、
小さい時に読んだお話でも、少し大きくなって改めて触れると違った感じがしたり
新鮮だったりするかな~と思って、選んでみました。
読む前に「いっすんぼうし、知ってる人~!」と聞いてみると
(もちろん全員手が挙がるだろう…)
手を挙げない子がいた!しかも1人2人じゃなかった!!
手を挙げた子も「テレビで見た~!」だったり…。 
ちょっと驚きでした。
そっかぁ、いっすんぼうし、知らないかぁ…
「はらぺこあおむし」のほうが認知度高いのかも。
次は「ももたろう」にしようか「うらしまたろう」にしようか…
しばらく日本の昔話路線でいこうかと思っています(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。