ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2009年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2009年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年02月
ARCHIVE ≫ 2009年02月
      

≪ 前月 |  2009年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

誰が座るべき?

あるサイトの掲示板での論議。
混雑する電車で、4歳の子供に席を譲るか?
(もっと詳しく状況説明があったけど、省略)
「意地でも譲らない」とか
「私は譲るけど、逆の立場なら譲ってとは言えない」とか
色んな意見がありました(ロングツリー状態に発展)。
その「色んな意見」の中で、
「座席は仕事で疲れた大人が座るもの、
遊んできたあなた(子供)が座るものではない」というのと、
「子供は半額(または無料)しか乗車料金を払ってないのだから、
座席を占領してはいけない」という、2つの意見。
とても違和感を覚えました。

基本的に、乗り物の座席というのは、
乗客が安全に乗車するためにあるものではないでしょうか。
だから、空いてる車内の場合、疲れていなかろうと料金を払ってなかろうと、
安全に乗車するために「全員座らなくてはならない」ものだと思うんです。
もっとも安全な乗車姿勢ということで。
でも、全員が座れない場合、座ることが優先されるのは、
立っていては危険度が高い人が座るべきで。
その「座るべき人」はそのときの状況で常に変動してると思うんです。
立っていては危険だから座る(座ってもらう)。
今のこの車内において、私は立っていてもさほど危険ではないので、立っている。
自分より立っていては危険な人が乗車したら、交代する。
「4歳の子供」といっても、その子が危険度が高いか低いかは、
その時の車内の状況による。だから「4歳の子供は絶対座るべき」でも
「4歳の子供は絶対立たせておくべき」でもない。
でもどちらかというと、危険度の高い方に属する確率が高いんじゃないかと、
私は思うけど…。でも「絶対」じゃないだろう。

「座席は仕事で疲れた大人が座るもの、
遊んできたあなた(子供)が座るものではない」
これから漂ってくるのは《優劣》
外でお仕事をして頑張っているお父さん(お母さん)は偉い。
疲れて帰ってくるお父さんをいたわり、大切にしなくちゃ。
それに異論はないけど、それと「電車の座席に座るか否か」は
違う問題じゃないだろうか。
遊んでるだけの子供は劣ってるの?
偉い人が座れて、劣ってるものは座れないの?
じゃあ、外で稼いでない私も、病気を患ってる人も、高齢の人も、
「遊んでるだけ」のようなもんだから、座れない?

「子供は半額(または無料)しか乗車料金を払ってないのだから、
座席を占領してはいけない」
これまた、私は座れないらしい(笑
障害者手帳を持っているので、お陰さまで無料で乗車させていただいています。
高齢の方も、無料や割引料金です。
子供についても然りで、その立場での「正規料金」を支払ってるのですが。

私は「自分が常に座るべき」なんて、全然思っていません。
足が悪いのだからそういう状況になる時もあるのかもしれないけど。
その時その時の状況で、判断って、できないものなんだろうか。
普遍的な「こうあるべき」という決まりをつくって、
自分が判断することなく「こういう決まりだから」とするのではなく、
その時の状況を察知し、自分で判断する力。
決まりに頼って「だって決まりだもん」って言ってる方が楽だわね、
責任もないしね。でも、それでいいんですか。
自分の判断力、磨きましょうよ。
スポンサーサイト

合格!!

漢字検定、合格しました!
あっくん10級、つっちゃんと私準2級、家族全員合格です。
あっくんは『次は9級~♪』と、やる気マンマンだけど、
つっちゃんは『もう受けない』と宣言してるし、
私も…悩み中です。2級の壁は高い。

キタ━━ヽ(*・∀・*)ノ━━!! クル━(i|!゜∀。;)━!!!

babynew-240.jpg
先週の月曜日(16日)、コレ↑をやってみました。
「ベビーフット」
お友達が成功して「おすすめ!」というブログを見て、
私もやりたいっ!と思い、即購入。
でも足がガビガビボロボロになる期間がちょっと不安で…思案してたんだけど
やらなきゃいつまでも「ベビーフット」になれない!と思い、
16日決行しました。
でも、ひび割れが多くなった程度で、全然ボロボロ剥けてこない。
稀に上手くいかない人もいるらしいから、私は失敗者だったのかなぁ…と
思っていた矢先!とうとう今日!来ました~!!
お風呂から上がって、オォ~!剥けてるっ!ボロボロ、来ましたっ!
さぁ、今日から何日かかるかな~((o(^∇^)o))楽しみです。
3月13日は卒園式でストッキング履かなきゃならないから、それまでには。
大丈夫かな?

そして、「来る」は何かというと。
入学式に義両親、やってきます。
ランドセルを買っていただいたので、「せっかく買ったんだから
背負って歩くところも是非見たい」ということで。
まぁ、私も「是非いらしてくださいっ!」って言ったんだけどね。
(いい嫁ですから~ ←自分で言ってるけど)
でも今回はたった1週間の滞在です。
たった1週間です。
1ヶ月半を乗り越えてる私にとっては、鼻で笑う程度です。
いつもより大掃除が早まっちゃったわ~程度です。
さぁて、3月になったらぼちぼち掃除始めますかねぇ~。。。。(( T_T)

SUBWAY

最近、SUBWAYが北海道(札幌)にも進出してきました。
先日初めて食べました。美味しいぃ~!
私が通院してる市立病院のそばのジャスコに入ったので、そこで。
うちからは遠いんだけど、通院のついでに(と言っても2回)食べました。
でも、わざわざ行ってもいいくらい美味しいよ~(^¬^)ジュル...
私のオリジナルクーポン↓よかったらどうぞ。


今日は凄い雪。
吹きだまりになって玄関のドアが開かないくらい。
やっと通り道と車庫の前だけ雪はねして、
お昼に「山嵐」というラーメン屋さんに行ってきました。美味しかった♪
でも食べ終わって帰ってきたら、雪はねした形跡が無くなってました( ̄□ ̄;)!!
本当は毎週土曜日恒例の「サタデーテーリング」に行く予定だったけど
当然中止。それどころじゃない。

歩くスキー頑張ったのに(‥ )ン??

昨日の恵庭の大会。
3キロに出場して36分。記録更新です。
先週の大会より2分縮まったのは、
途中でチョコレートを食べないで頑張ったためじゃないかと?
(今までは3キロの途中で飴をなめたり
チョコレートを食べたりの休憩がありました♪)
次の大会は3月8日。5キロに初挑戦。
これでいけるようだったら、来年からは5キロ出場にしようかな。
(あっくんはいいけど、私がさ…)

目標体重になったのをいいことに、ちょっと気持ちが緩んで
お菓子を食べたり食事の量が増えたりしていたら
おっとっと!1キロ近く増えた( ̄□ ̄;)!!
昨日歩くスキーやってきたのに、増えた。
この緩みが、危険…。引き締めないとっ!
卒園式で着る服、1サイズ落として買っちゃったんだからねー。

PCが不調。おとといあたりからアレアレ??って状態。
この子はほんとに調子に波があって…最近落ち着いてたんだけどなぁ。
つっちゃんが、iPodが使えないとか言ってバージョンアップを試みたから
それが原因?(つっちゃんのせいにしてるみたいだけど…)
こういうことがあるとどんどん悪化していくからなぁ、今までもそうだし。
やだなぁ、一過性で終わってくれればいいけど。

ない。

永久歯がない。

下の前歯2本。

先日フッ素を塗りに歯科へ行って、
小学校入学前記念(?)にレントゲンを撮ってみたところ、判明した。

あっくんはまだ1本も乳歯が抜けていないので、
永久歯は乳歯の下に綺麗に並んで写ってるんだけど、
嗚呼…欠損。

親譲りだ、たぶん。
だって私もそうなんだもの。
度々ココにも書いていますが、私は数本永久歯がなく。
それと知らずに抜いてしまって歯が生えてこなかった場所もあるし、
今でも乳歯が残っていて、それを土台に差し歯にしているのもあるし。
だから全然歯の本数が足りない。
変なところが似ちゃったなぁ…あっくん。
私よりはマシだったか、2本だけで済んで。
でもよりによって前歯。
前歯の両サイドの犬歯が大きいらしく、
それが生え変わるとき押されて一緒に前歯も抜けてしまう可能性があるとか。
そしたら犬歯が前歯代わりのようで、でも妙な隙間ができそう。
別にアイドルになる訳でもないし、イケメンでもないからいいけど、
口元ってね…目がいくしね。
生え変わってみなきゃわからないけど、
あまりにひどい口元にならなきゃいいけどなぁ…。

( ̄。 ̄)ボ~~~~ッ

昨日、あっくんの体操教室(いつも月・木)がお休みだったので、
幼稚園降園後歩くスキーに行ってきた。

…の予定だった。

駐車場に着いて、「さぁ!あっくん靴履いて~!」と言ったら…

靴がない。


忘れた。

( ̄□ ̄;)!!


私の靴も、あっくんの靴も、忘れた。
スキーとストックだけ車に積んで。靴、忘れた。
いつかやるかも…とは思ってたけど、まさか。
あぁあ…これが加齢現象なのかなぁ。悲しい。

仕方なく、チューブ滑りして帰ってきた。

あさっては恵庭で大会。つっちゃん不在なので私とあっくん2人だけ。
くれぐれも靴を忘れないように…と気にしてたら、
今度は帽子忘れたりとか。手袋忘れたりとか。やりそう。


「忘れた」ついでに書くと。
今日、あっくんのお弁当袋にコップを入れるのを忘れた。
夕食を食べながらあっくんに「お母さん!今日忘れたでしょ!コップ!」と言われて、
言われるまで全然気付いてなかった。
言われても気付くのに数秒かかった。
(・_・)......ン?    … ( ̄□ ̄;)!!
「先生に借りたよ…( ̄。 ̄;)」 ごめんね、うっかりしてて。





無性にBaliに行きたい。
最近燃油サーチャージ値下げとか、海外旅行値下げとか
ニュースを聞くと、特に。
家族でではなく、一人で行きたい。
あぁぁぁ~~~行きたい。
(でもね、無理だよね。絶対。
もしお金の都合が付いたとしても、
社会通念上、幼稚園の子供を持つ主婦が海外一人旅なんて、無理。)
もうちょっと可能かと思えるところでは、
鎌ヶ谷に行ってみたい。ファイターズの2軍。
別にそんなに熱烈ファンでもないんだけど。
八木くんとか、好きだし。
これも一人で行ってみたい。是非、夏に。

それから。
楽器を弾きたい。
クラビノーバを持ってるので、それでもいいんだけど。
ピアノを習うのにクラビノーバって、やっぱり失礼なことだよね。
子供の頃弾いてた曲をもう一度弾けるようになりたいな…。
一度は習ったのだから、楽譜もあるし、自己練習でも弾けるかもしれないけど、
やっぱり「練習して、見てもらう」って嬉しいし。
通信教育もできない人だからさ、私。一人で上達は無理かと。
ずっと昔に1週間くらいやったことがあるクラリネットもやってみたい。
懐かしいなぁ、優しい木の音色。
でも、クラリネットをやるよりは、ピアノの方が始めやすいかも。
…でも、結局一時の気持ちの盛り上がりで終わりそう…

結婚相手

決まったらしい…

結婚相手。

年中の「せいらちゃん」。
(あっくんは年長なので、1つ年下)
バスの中で求婚されたらしい。
でも「あっくんか、Gくんか」と言われたらしく。

二股なんだ…(_ _。)・・・シュン

あっくんは「いいよ」と答えたそうだ。



「結婚する人、決まったから」と、
テレビを観ている合間に、普通の会話の如くサラッと言った。
20年後(またはそれ以上)なら、もうちょっとシチュエーション考えて欲しいわ。
結婚相手が決まることは、メカマンブロックを買ってもらうことより
ずっと「熱くない」話らしい。

「せいらちゃんの苗字はなんていうの?」
「どこに住んでるの?」
「結婚したらどこに住むの?」
「せいらちゃんとお母さん、気が合うかな…?」
妙に真剣な私。
(あっくんは来週には忘れてるかもしれないのに…)
(っていうか、せいらちゃんは明日にでも忘れてそうだけど)


これから先、何回結婚相手が決まるんだろう。
何回目あたりから真剣に聞かなきゃならないのかな…

ぐったり。

朝起きて。雪が積もってる。しかも「サラッと」とかじゃなく、しっかり。
家族総出で、とりあえず車庫の前と家の前最小限の雪かき。
でも出発時間近くからまた激しく降り出し…嫌~な予感のまま、出発。
会場の札幌ドームに着き、アラレ状の雪が降っていてやる気↓
でも少しずつ晴れてきて…9:50スタート。
歩くスキー中はなんとか晴れていて、気温は低かったけど、まぁなんとか。
今年は38分でゴール!(去年は44分…6分縮めました!)
あっくんがいなくても、たぶん私のタイムは30分代だと思う…。
豚汁を食べ、モスのポテトとナゲットを食べて休憩。
私たちがゴールした2時間後、つっちゃんゴール。
そのあと温泉へ。
温泉に着く頃からまた雪が降り出し…
温泉のあと家に向かう道でも視界不良になるほど雪がドンドンと…
暗~い気持ちで家に着くと、案の定今朝雪かきした形跡は無くなっていた。
車庫の前だけ雪を退け、もうクタクタなので、残りは放棄。
家に入ってチョコケーキ食べちゃったけど、今日は許すっ!
クタクタだよ…ε=( ̄。 ̄;)
明日は家の前の大量の雪と格闘だわ。

☆ 2月 ☆

今日は、高校のとき好きだった人の誕生日。
昨日は福山雅治の誕生日。
1週間前は妹の誕生日。
あさっては看護学校の時の友達の誕生日。
その1週間後はあっくんのお友達・みのちゃんの誕生日。
みのちゃんと同じ日…もう一人、大切な人の誕生日(詳細は省略)。
自分の誕生日は10月だけど、もしかすると10月よりワクワク感が強いかも、2月。
しかもバレンタインデーがあったり(最近はあっくんのイベントと化してるけど)。
節分もあるし(あまり関係ない)。
北方領土の日もあるし(もっと関係ない)。
雛人形出さなきゃならないし(こちらはちょっとワクワク)。

明日は 札幌国際スキーマラソンです。
私とあっくんは3キロ、つっちゃんは25キロに出ます。
去年に続き2度目です。
今日足慣らしに行きましたが、明らかに去年より体力がついてるあっくん!
そして私は…llllll(-_-;)llllll
あっくんのタイムが伸びないのは私が足枷ではないのかと思ったり。
ま、タイムが問題じゃないからね!
楽しく参加することが目的だから~ ♪~(・ε・ )

次週の日曜日は恵庭の大会です。これは初参加。
つっちゃんが不在なので、私とあっくん2人です。3キロに出ます。
そして3月、バーサーロペット、旭川に行きます。
去年は自家中毒になり大変な目に遭いましたが…今年リベンジ!
しかも今年は5キロで出ます。「5キロ」はあっくん初、今までで一番長い。

というわけで、今年は3つの大会に出ます。
まずは明日~頑張ります!豚汁楽しみだー!

メカマンブロック!

A571_I2.gif
↑コレがメカマンブロックです。
幼稚園に入園して2日目に「今日はなにしたの?」と聞くと
「メカマンブロックで遊んだ!」と言い、
来月卒園を迎える今に至るまで、その魅力は褪せることのない、メカマンブロック。
先日の漢検受験の際、「合格したらメカマンブロック買ってあげようか?」と
思わず口を滑らせたら、「うん!!!」と大興奮。
それ以来毎日「メカマンブロックぅ~♪」と熱望しています。
そんなに心を引きつけるメカマンブロックって、一体…!?

2月になり、とうとう卒園は来月になってしまいました。
2月は短いので、実質残り1ヶ月くらいしかありません。
これまでの節目でもずっとそうだったけど、子供は案外淡々としていて、
親の方が悲しいとか寂しいとか、複雑な心境です。
もっともっと「小さいとき」を堪能したいのになぁ。早すぎるよ。

先週、一日入学でした。あっくんは今1年生の「お兄さんお姉さん」と
1時間一緒に過ごし、遊んだりブーメランをつくったりしていました。
親は入学に際しての説明会。
自分が子供という立場の記憶とは比べられないのだろうけど、
35年前とは随分違ってるんだなぁ~と感じました。
2つ、へぇ~!と思ったこと。
* 忘れ物は取りに戻らない。
家を出てから忘れ物に気付き、走って戻って走って学校へ…!っていう記憶、
あるけど。そんなの当たり前と思ったけど。
そういう「慌てさせる行動」がダメなの?
みんながまとまった時間に通学しないと目が行き届かないから、
安全上の問題で、ダメなの?
忘れ物に気付いてダッシュで戻って、遅刻スレスレで間に合って…
というのは咎められる行為で、
「忘れ物に気付いたけど、ちゃんと約束を守って取りに戻りませんでした」
というのは、褒められる行為なんだ。  ふぅ~ん…
* 体調が悪くて早退する時は「必ず」親が迎えに行って、帰宅。
もちろん「歩けないほどの体調不良」とかなら当然かもしれないけど。
ちょっと熱が高くて、とか、一人で帰ったこと、あったよなぁ。
「必ず」じゃなかったはず。そういうのも、時代が時代だから?
下校時間じゃない時間に一人で帰すのは危険だから?

…批判したいんじゃないよ。今の時代、そういうことが必要なんだなって、
昔とは違うんだなって、思ってるだけ。
忘れ物を取りに戻っても、具合が悪くなって一人で家に帰っても、
恐い目になんて遭わなかった、昔は良かったな、って。
それができないルールになにも異論はないけど、
そういうルールにしなきゃならない「世の中」が、少し寂しいなって。

大丈夫、かな~?

今日、漢字検定受験してきました。
結論から言うと、家族3人、たぶん大丈夫だろうと…思いますv
まだ正式な解答が公表されてないので、あくまでも推定ですが。
あと、あっくんの場合は問題用紙に直接書き込みで提出なので、
持ち帰りがなく、「本人談」しか推測する糧がないのですが。
わからなかったところや書けなかったところはなかったと言うし、
過去問題でも不正解はいつも1~2個だったので、
同じような手応えでできたようだから、8割目安で合格だから、大丈夫だろうと。
あっくんより断然親の方が不安だったんだけど、
いつも苦手な部首問題が、10問中9問正解!
これまた苦手な送り仮名付き漢字が全問正解!
しかし、それほど苦手でない対義語・類義語が10問中3問しか…(_□_;)!!
四字熟語も半分くらいしかできなかったし…
「トウトツ」は、考えてもわからず「倒突」になっちゃったし(倒れちゃったよ…)
本当は「唐突」ですネ♪
殺到も「殺踏」になっちゃったし。
でも「セシュウ」は書けたよ( ̄^ ̄) ←威張ることじゃない。 「世襲」ですネ♪
ということで、計算すると8割前後正解してるらしい。
準2級は7割目安で合格なので、辛口採点だとしても合格できるかな?

あっくんはもう「次は9級~♪」と言ってるけど、
親は2人とも「もう結構です(ー。ー)」という気持ちです。2級は受けない。
準2と2の差は大きいと聞くし、
なんといっても準2は7割でいいけど2は8割!この差は大きい!!
今回わけの分からない四字熟語の多さにビックリで、
2級となればもっと数も増えるし難易度も上がるし…準2でさえ大変だったのに…
今回はあっくんに付き合って家族全員で頑張りましたが、
次回は「あっくん応援団」となって、応援に徹したいと思います♪
履歴書も私は「準2級」で書くから、いいよ。

はぁ~終わった終わった☆ しばらく漢字見たくない(笑)部首考えたくない(笑)
ひらがな入力してポン!と押せば変換してくれるキーボードの賢いことよ。
私の脳ミソはポン!でちっとも反応しないわ…常にフリーズllllll(-_-;)llllll



そしてもうひとつ。「大丈夫?」なこと。
まだ決まった訳ではないのですが。
私は膠原病なので、「膠原病友の会」という患者会に入ってるのですが、
そこの運営委員というか、そういう人になってしまうかも。
土曜日、友の会札幌支部の新年会(お食事会)があって、
そういう楽しい会にはすかさず参加する私なので、もちろん行ってきました。
その場で、来年度は現在役員をやられている方が2人抜けるということが発表され、
なんとなく…視線が私の方へ…(いや、私以外だって候補者はもちろんいましたが)
自分が適任などとは全く思いませんが、
でもイタズラに「イヤだイヤだ」も言いたくないので、
よく考えて受けるかどうか、決めたいと思います。
「患者会」ですから基本的に全員病人で、
皆「病院通ってるんです」「体調よくないんです」と言いたい、同じ状況。
私はお陰さまで体調も安定していて、特に辛い状態ではないし、
仕事もしていないし、子供も少しずつ手がかからなくなっているし、
私にできることであれば、頑張ってみようかなという気はする。
でも「ゆかりんだに声かけなきゃ良かったよ…」という状態にならなきゃいいけど。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。