ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2008年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2008年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年06月
ARCHIVE ≫ 2008年06月
      

≪ 前月 |  2008年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

まるで展覧会!?

洞爺湖サミットまで2週間を切り、…あと10日!?
今、北海道には全国各地から警察さんたちが集結しています。
パトカーの多いことといったら。
普段はもちろん「北海道警察(ケンケイではないのでドウケイです)」の
パトカーしか見ることはありませんが、
「警視庁」のパトカーも見ましたし、
三重県、新潟県、埼玉県、長野県、佐賀県、なんと沖縄県のパトカーも!!見ました。
あと、白バイもたくさん見ます。
北海道ってたぶん他の県より白バイ少ないと思うんだけど
(冬場走れないし…実質半年くらいしか稼働できないし)
今、ゴチャゴチャいます。

先日、あっくんとスタンプラリーで町中を歩いていたら、
交差点の四隅を警棒持って立ってるお巡りさんがいて。
(知らなかったけど近くに大使館?があったらしい)
腕章には「静岡県警察」と書いてあった。
私たちは半袖で歩いてたんだけど、そのお巡りさんは冬物の防寒着!?
コートみたいのを着てて。
一般市民に不安を与えないためなのか通りかかる人には「こんにちは!」と
元気に挨拶されていた。
「(そんなコート着て)暑くないんですか?」と聞いてみたら
「寒いですよ~」と。…ご苦労様なことです。

全国警察展覧会会場と化している北海道。
…あまり嬉しくないけど。
スポンサーサイト

収穫

20080626143221
先月末に植えた第一期の二十日大根、今日全部収穫しました。
一つとか二つとか、大きいのを選んで抜いてたんだけど、
今日残り11本、抜いてしまいました。
今月の7日くらいに植えた第二期も順調に生育中。

ぼちぼち

毎年恒例の「義両親の滞在」があと1ヶ月に迫ってきました。
今年は7月24日~9月8日。去年とほぼ同じ約1ヶ月半です。
しかし今年は更にボリュームアーーーップ!
7月27日~8月4日、義妹と息子(2歳)もいらっしゃいます。
いいんだよ、全然。楽しいし。
けいこちゃん好きだし。あっくんも喜んでるし。
いやほんとに。楽しみにしてるんだよ。

(なんだか、言えば言う程ドツボにハマっていく気が…(・・;)
けいこちゃんたちも来ている期間はニセコ方面へ旅行を計画しました。
宿も押さえたし。
去年好評だったメロン祭りも行くことにしたし。
問題はけいこちゃんたちが帰ったあとからかなぁ~。
でも去年乗り越えた実績があるので、今年は去年程不安じゃありません。
今年の不安要素は、私の母のこと。
去年は義両親に全力投球だったけど、今年は入院中の母がいる。
一応、母と妹には私はその期間は戦力になれないと宣言してるし、
入院先の相談員さんにも宣言済み。
洗濯物は病院の業者に依頼することにして、
少しでも妹の負担が軽くなるようにと考えているが、
義両親滞在中全くノータッチというわけにもいかないんじゃないだろうか…。
数週間とかならいざしらず、1ヶ月半もの長期間。
母の状態にもよるんだろうけど。

ま、先のことの心配はさておき。
とりあえず現実を見る。
掃除だ、掃除。掃除強化月間、開始~!!
うちの大掃除はまさにこの季節。正月よりなにより、今。
換気口掃除はつっちゃんに手伝ってもらって…
畳を拭いたり、じゅうたんの向きを変えたり、
台所周りやお風呂場の大掃除、これを機にゴミもたくさん始末しなきゃ!
母のことをしながらの1ヶ月だから、そんなに時間の余裕はないぞ!
頑張るぞっ!エイエイオー!(* ̄0 ̄*)ノ

(でも来週はランチに行かせてね♪モンテファーム…(*'ー'*)ふふっ♪)

初☆収穫

画像0154


二十日大根をとうとう収穫しました!

(すみません、おととい《19日》の話です…)

毎朝、幼稚園に行く前に水をあげるのがあっくんの仕事なのですが、
水をあげたあと、ハツカちゃん(二十日大根)とニンジンちゃんの様子を
私に報告…
そのとき「お母さん!今日はなんとなんと!大事なニュースがあります!」と。
「なに~!?どうしたの~~??」と大げさに驚き(笑)聞いてみると…
「大根になってるのを発見!」ということ。

見に行ってみると、ぷっくり赤く膨らんでいるのが1つ。
私としては「ちょっぴり早いかな?」と思ったけど、あっくんが発見してきたんだし、
よぉしっ!抜いてみるかっ!と、収穫することにしました。
「うんとこしょ、どっこいしょ」 ←それは「おおきなかぶ」だけど…(^▽^;)
ネコもネズミも呼ばず、あっくん一人で引き抜きました。

おぉー!みごとな二十日大根!(ちょっと小さめ?)
さっそく洗って半分に切って…いただきまーす!
穫れたての二十日大根。ホロ苦で美味しかった。
あっくんも…「ちょっと、苦いね(;^_^A 」と言いながら、食べていました。
今度は酢漬けにでもしようかな。

家庭菜園(プランターだけど)初体験だけど、
なかなか楽しい!あっくんにもいい経験だと思いました。
1ヶ月程で結果の出る二十日大根は飽きっぽい子供にももってこい(笑
簡単だし~♪ オススメです☆

札幌祭り

20080616155212

たまたま中島公園を通りかかり、お祭りへ。
寒いのに『かき氷食べたいぃ~』とか
『トロピカルドリンクがいいぃ~』というあっくんを説き伏せ、
なんとかチョコバナナとべっこう飴に落ち着きました。
私は『はし巻き』が食べたかったなぁ。

ところで、ソーセージに衣の付いたフレンチドック?
あれに砂糖をまぶすのは北海道だけですか?

野球観戦

20080616154621

日ハム-阪神戦。

あっくんがどっちを応援してるか…わかるかな!?

この日はあっくんの応援勝ちでした。

いただきます♪

20080607101125
先月末に、プランター菜園を始めました。
二十日大根とミニキャロット。
二十日大根の芽が出て、育ってきたので、
半分くらいまびいてみました。それを洗って…

二十日大根の芽サラダ

美味しかったよ~かいわれ大根と同じ味でした。
ミニキャロットも、二日前くらいから芽が出てきたよ。
ひととき、癒されてます。

頭から湯気出そう

なにがそんなに「怒りの頂点」なのかというと。

入院期間が2週間を過ぎた頃から(というか、入院前から思っていたこと。
家での生活は少し難しいかな~と)退院後どうするか、悩んでいた。
看護師さんからも同じ時期に「どうするの?」という声かけがあり、
先ずは介護認定の審査を受けようと。
やはりどう考えても退院してまっすぐ家へ、というのは不安だったので、
施設か病院かを考えたいということになった。
介護認定の審査を受けて、結果が出るには日にちがかかり、
退院には間に合わないだろうと言われたが、それを承知で
居宅介護支援センターに相談してみた。
そうしたら審査結果が出てない段階で受け入れてくれるところがあるか
施設や病院に問い合わせてくれて、1病院だけ「受け入れられる」という
お返事をもらえました、と(A病院とします)。
この時に私は「6日退院予定で、自宅へ帰る自信がなくて」と
話しているので、てっきり「6日に、受け入れられる」と思い込んでいました。

これは私の落ち度なんでしょうか。

受け入れるには今いる病院(B病院とします)からの詳しい病状などを
聞かないとならないので、B病院の担当者からからA病院の担当相談員へ
連絡を入れてください、と言われたので、その旨B病院の
母の受け持ち看護師さんに伝えました。
(すぐ連絡を取ってくれたそうです)
この時も私は受け持ち看護師さんに「すぐ移れるようで」と話していると思います。

どの時点でB病院が「退院して直行でA病院へ転院できるわけではない」と知ったのか。
最初から「そんなの当たり前だ」と思ってたのか。
そもそも、母のことで連絡を取り合ってるのに、母や家族に経過というものは
伝える義務はないのか。
一番最初に「A病院の相談員の○○さんに連絡してもらえますか」
「はいわかりました、連絡しますね」
そうしたら「連絡したところ、このように言ってました」など、
A病院の返答は教えてもらえないのですか。
こちらが「どうでしたか」「なんと言ってましたか」と問わなかったことが
落ち度なんでしょうか。

A病院へ移ると言っても、名前ぐらいしか知らない病院で、
全く様子もわからないので、ちょこっと見てみたいと思ったことが、
良かったのか悪かったのか。
別に黙って外来患者のふりして院内を見て歩こうかと思ったけど、
今どき「不審者」とかうるさい時代なので、キョロキョロして
うろついていたら迷惑がかかるかと思ってA病院の担当相談員の方に
電話をして「6日に転院させていただくことになりました○○と申しますが」
と言ったら「6日に転院とは決まっていません」と。
もう、びっくり。
続けてなにか喋られたこともすぐには理解できない程、びっくり。
私が「見学でも」と思い立って電話をしなかったら、
本当に6日にまっすぐA病院に行ってたよ。
なんとか気を取り直して、見学をしたいと本来の電話の目的を話したけど
「入院も決まってない段階で見学されても無意味になるかもしれませんし」と。
まぁ、そりゃそうだけど。
でも「一応上司に相談してみます」と言ってくれて、電話を切り、
改めて電話を掛け直すと「B病院様と患者様ご本人とよく相談されてください」
と、さっぱりわけの分からない返事。
なぜA病院を見学することをB病院と相談しなきゃならないんだろう。
そして上司に相談するといったことはどうなったんだい?

あーーーーもうわけわかんない。


で、これらをぶちまけよう!と思っていた矢先に私自身がぶちまかれた(笑
腎盂腎炎でダウン。
私が窓口でやってるので、同じテンションで妹に託すわけにはいかず、
休戦せざるを得なくなった。
やっと今日病院へ行き、しかし退院は明日に迫っている。
担当の看護師さんに「あの…明日はどうなるんでしょうか」と聞いてみた。
「え?」「退院ですよね?」
「退院して、どうしたらいいんですか。どこへ行くんでしょうか」
「…ご自宅ですよね?」
「何言ってるんですか?」という看護師さんの表情。
「私たちは退院後まっすぐA病院へ行けると思っていたので、
自宅へ連れて帰る心づもりも全くできてないし、家の準備も何もしてないんです」
「このまま連れて帰ってもトイレへ行くことすら困るような状態だと思うんです」
私は「A病院へまっすぐ行けないのなら、それがわかった時点で
どうしてすぐに教えてくれなかったのか」という気持ちで言ったのだけど、
「退院をゴネている」として主治医に伝わったようだ。

「先生からお話があります」と言われて、
あっくんのお迎えや自分の薬をもらいにいく時間やお礼に置いていくお菓子を
買いに行く時間や、かなり潰してギリギリで待って先生から聞かされた言葉は

「出て行け」

と言わんばかり。
「本当は2週間でも良かったくらいなのに内科の方の検査があったから
ここまで伸びて、1ヶ月もいれた(これだって長過ぎるくらいだ)」
「もう治療はありません」
「患者を長く入院させると病院がマイナス評価を受ける時代なんです
(だからさっさと退院してもらわなきゃ困ります、迷惑です)」
「脳梗塞と言っても『脳梗塞の前段階』くらいに軽い状態で
もっと酷い人はいっぱいいます」
「家に帰るのが一番いい。A病院への手紙も書きましたが、
自宅へ帰る方がいいんじゃないか」
先生の書いた手紙はB病院の担当者からA病院へ渡っているのだが、
そんなことも主治医は知らず、私に向かって「手紙は持って行きましたか?」と。
「いいえ」「それはB病院の担当の方が」と言うと
「そんなことはうち(B病院)のやることじゃないでしょう」と、
システムも知らずに言う。

「私は一言も『退院したくない』なんて言ってませんけど!!」

と、ぶちかましてやりたかった。

先生のお話を聞き終わって、「もう時間ありませんから、母をお願いします」と
詰所を出てエレベーター前で待っていると、看護師さんが来て、
「A病院へは連絡を取らないでください、窓口はうちの病院(B病院)の
担当者一本に統一して話を進めないと、家族の方が介入すると
入院を断ってきたりするところなので、お願いします」と。

これで、私が「見学云々」とA病院へ電話をしたとき
おかしな対応をされた意味がわかった。

それなら余計に!!
B病院の担当者だけが私たちが情報を得れる場所なのだから、
そこが流してくれなきゃ、なにもわからないじゃないかっ!

「だって、なにも聞かなかったじゃないですか」ということなんですか。
尋ねなかったこちらが悪いのでしょうか。


嗚呼~~ 憤慨。




そして更に。(下記参照)

あ"~もう!

「オーバーヒート気味」と感じていたことが的中した様で。

腎盂腎炎になっちゃいました。

6月1日は楽しく野球観戦(日ハム対阪神)を見に行って、
2日は自分の水中ウォーキングとあっくんの体育教室。
2日間母のところに行けなかったので3日は行かなきゃー、洗濯物もあるし…と
思っていたら、2日の夜中から左脇腹(腰?)痛!
寝ぼけて「なにかの祟りか?」と一所懸命払っていたけど良くならず(当たり前だ)
段々覚醒して「これは本当に痛いんだ」と自覚し、
でも夜間救急なんて行ってもどうしようもないので朝まで待って、
9時に病院へ。バッチリ腎盂腎炎でした。
熱も38度まで上がるし、おしっこ後のチリチリした感じもあるし。
「酷い時は入院しなきゃならない病気だよ」と言われたけど入院なんて無理無理!
抗生剤の飲み薬もらって帰りました。
おかげで痛みは落ち着き(モヤ~っと変な感じはあるけど)熱も落ち着き。
母のところへは妹に変わって行ってもらって2日間お休み。
今日は自分の受診もあったので久々母のところへも行ってきました。
CRPまだ4代。下がりきってません。

自分もまだ本調子じゃないのに、あっくんまでダウン。
昨日くらいから咳をし出して、気にしてなかったんだけど(気にしてよ)
今日幼稚園後体育教室へ行って、そのころから様子が怪しく、
夕食にびっくりドンキーに行ったら2~3口しか食べず、おでこに手をやると…

熱。

早々に帰宅し、測って見ると38.4度。グッタリしている。
その後39.4度まで上がって座薬挿入。6時から延々と寝続けています。

こんなバタバタの時に、明日、母退院。

母の退院に関しても、もう私の怒りは頂点に達している。
しかし怒りをあらわにしては今後もお世話にならなくてはいけない病院だし、
母が丸くおさめようとしているのに私がぶち壊すわけにもいかず。
でも気持ちは治まらず腹が立つばかりで、このやり場のない怒り!!!

そしてつっちゃんはこんな時にいないし。
今日から東京へ1泊で出張。
いたってどうにもならないけど。逆に腹が立つ素が一人いないと思えば。

なんだか、なにもかも上手くいかないことだらけ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。