ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2008年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2008年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年03月
ARCHIVE ≫ 2008年03月
      

≪ 前月 |  2008年03月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

近況

更新遅過ぎで、なにから書いていいやら。

ひと頃よりホームベーカリーでパンを焼くことが少なかったのですが、
とてもいいレシピを知り、また復活しています。
mixiのコミュで知ったこのレシピ。(でも↓はクックパッド)
http://cookpad.com/mykitchen/recipe/419004/
初めてこんなにふわふわのパンが焼けたよ~ヾ(●⌒∇⌒●)ノ
今までは、焼きたてはもちろん美味しいのだけど、ミミが硬くて、
1日置いてトーストして食べるとパリパリ(よく言えばサクサク。でも過剰にサクサク)。
あっくんが「(パリパリし過ぎて)痛い」と言うくらいに。
だから、到底焼きたてを一度に食べきれる量でもないので、
次の日以降のことを考えると、パンを焼く気になれないでいた。
うちのホームベーカリー、貰い物の激安のヤツだから、仕方ないのかなって思っていた。
ところがっ!このレシピに出会い、「どうせうちの機械じゃどんなレシピだって
上手くいかないよ…」と、半分以上ダメ元で焼いてみるとっ!なんとふわふわ♪
もうびっくり。たぶん今までで一番美味しい。
なんといっても翌日のふわふわ感が凄い。差は歴然。
これなら、こんなに美味しいなら、喜んで焼いちゃうよ~ん♪
小麦粉は値上がりするし、バターは品薄でなかなか手に入らない昨今なのに、
今更やる気を出し始めています…。

水着を新調しました。
水中ウォーキング用ですけどね。スポーツタイプの。
あっくんが幼稚園に入園してから始めた水中ウォーキングの講座。
この春から3年目になります。
ずっと同じ水着で、制服のように着ていたんだけど、
そろそろ買い替えてもいいだろうと思って…気分転換に。
同じサイズのを買ったんだけど、新しい物の方がずっとピッタリしている。
それだけ延びきっていたのか…llllll(-_-;)llllll

北海道民限定の話題かもしれませんが(どうなんだろ、このニュース全国区?)
身障者手帳不正取得の問題。
こういう問題が起こると、最も迷惑を受けるのは真っ当に手帳を取得している人。
私も手帳を持つ身なのですが…。
手帳を持っていることで、私も補助を受けたり免除になるものがあったりします。
ありがたく、活用させていただいています。
でも、手帳を持てるようなこの体は、不便なことがたくさんあります。
手帳でいい思いをすることの何倍も、辛い思いをする体です。
当たり前のことですが、手帳などもらえない健康な体だったらどんなにいいか!と
痛切に思います。人工の骨じゃない体ならどんなに、と。
手帳を持つ人には、「誰から見ても一目瞭然」のような人ばかりではなく、
内部疾患の方もいるし、パッと見には「え?障害者なの?」という人もいます。
そういう人の中には、今回の問題で「あの人も不正取得?」などと
疑いの目で見られたり、不快な思いをする人がいるんじゃないだろうか。
悔しい、やりきれない、問題でした…。
スポンサーサイト

ご不便をおかけします

お気づきの方もいらっしゃると思いますが。

ブログTopの「ゆかりんだの日記♪」の下の注釈(?)のところに、数日前より

※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」を「承認後表示」に変更しました。

と、入れさせていただいております。

最近、スパム的な書き込みがあり、少しずつ増えてきています。
目に触れると皆様に不快感を与えてしまいますし、
私もとても不愉快な気持ちです。
禁止語句やアクセスブロックを掛けても、結局はイタチごっこです。
そこで、私が内容を確認してからコメントを表示する、ということにしました。
せっかく皆様からコメントをいただいても「承認待ちです」と表示され、
「コメントしてやったのにぃ~(○`ε´○)」と、思われる方もいらっしゃるかと思いますが、
不快なコメントを表に出さないための対策ですので、
どうかお許しいただきたいと思います。
できるだけ早く承認して表示するよう頑張りますが、
少し遅くなってしまうこともあります…すみません。
こんな状態になってしまいましたが、皆様からのコメントは大歓迎ですっ!!
これまで同様コメントをいただければ幸いです。
ご面倒、ご不便をお掛けしますが、よろしくお願いします<(_ _)>

どうなったかというと。

7日の幼稚園が終わったあと旭川に向かい、
8日は旭山動物園に行きました。
とても楽しく過ごしてホテルに戻り、そのあと私の思い出の地をドライブ。
夕食の時間までジャスコの子ども広場(ゲームコーナーみたいなとこ)で
時間を潰し、5時半頃から夕食。…この頃から雲行きが怪しかった。
お子様ランチがくると「なんかあんまり食べたくない」とか言い出し、
「そんなこと言ってないで、食べなさい!」と無理矢理半分くらい食べさせ、
お店を出て車に乗って動き出して間もなく「吐きそう…」と。
途中の西松屋の駐車場で止まって嘔吐。お子様ランチ分ほぼ全部。
でもそれで一旦はケロッとして、大好きなIQサプリ見る~と喜んでたのに、
部屋へ帰っても嘔吐が続く。喉が乾くと言って水分をちょっと飲んでも
それも吐く。しかし腹痛も下痢もなし。
テレビ番組が終わって、「病院行く…」とあっくんも堪忍したので、
フロントに電話して救急病院を調べてもらい、タクシーで小児科へ。
ケトン体2+ 即点滴。
いつもならこれでみるみる元気になってケロッとするのに、
今回は今ひとつパッとせず。帰り間際に喉が渇いたというので、
水を2口ほど飲み、タクシーに乗る。
時間も遅かったので(いつもならとっくに寝てる時間)タクシーの中でウトウト。
ホテルに近づき、「あっくん着いたよ~起きて~」と起こすと、
いきなりオエッと嘔吐。あと50メートル程だったのに…llllll(-_-;)llllll
シートまで汚してしまい、運転手さんの優しさで1900円の乗車料金プラス100円
で許してくれた。ごめんなさーい!ありがとう!!
部屋に戻っても、点滴に吐き気止めが入っていて、更に吐き気止めの座薬を
入れたにもかかわらず吐き気は続き、夜中も数回唸ったり泣きそうになったり。
(おかげで私もすっかり不眠)
朝、1口水分を飲んでも吐いてしまう。グッタリしてるし、
座ってる元気もなく、バーサー(歩くスキーの大会)は諦める(当たり前だー!)。
食事はもちろん水分も受け付けず、熱も出てきた(脱水のせいだろう)ので
また病院だ…と、日曜日の当番病院を調べ、そちらにゴー。
チェックアウトの日だったので、車を代行運転してもらい、小児科へ。
こんなことになってしまうと、親一人子一人で来ているとどうにもならない。
想定外の事態だからどうしようもないけど…。
しかも、あっくんに「病院行って点滴してもらったら、車で札幌に帰るよ、
お母さん運転だからあっくん一人で横になっていられるかい?」と言うと、
泣きながら「ダメ~。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。」と言うので、
つっちゃんに旭川までJRで来てもらい、病院で落ち合うことに。
とんだ「高額ツアー」になってしまいました。
ケトン体は4+に悪化していて、また点滴。
しかし、この点滴のあとからはなんとか吐かず、少しずつ水分も摂れるようになり、
夕方にはお粥も食べれるようになりました。
月曜日にかかりつけの内科に行くときにはほぼ回復。
今後のためにも吐き気止めの漢方薬をもらい、内服。
すっかり元気になり、今日から幼稚園にも復活しました。

かかりつけの先生は「胃腸炎だよ」と言いますが、
私は限りなく自家中毒じゃないかと思っています。
でも、幼稚園の同じクラスのお友達が月曜日9人も休んでいて!
知ってる限りであっくんの他に2人同じ日(土曜日)に吐いていて!
…ということを考えると、感染性の胃腸炎だったんだろうか…!?
わかりません。
もし自家中毒であれば、前に「体育教室の運動会」、
今回「歩くスキーの大会」と、見事に行事に合わせてやってくるので、
この次はもしや「入学式」かい?と、頭を過っています…。

ありゃりゃ

20080308211504

吐いて、夜間救急受診して点滴中…。
自家中毒だわ…(--;)

明日はどうなるのか…

ペンギンのお散歩

20080308171414
旭川に来ています。
今日は旭山動物園に行きました。
寂れた動物園時代を知ってる私にとっては、
すっかり垢抜けたなぁ~、成長したなぁという気持ちです。
あっくんはチンパンジーの迫力にはまって、縫いぐるみを買っちゃいました。
絵本の読み聞かせがあって、絵本のあとに本物の動物を見ながら
お話の解説が聞ける、というのは、動物園ならでは!ですね。
天気が良くて、よかったです。

さぁ!明日はバーサーだ!歩くスキーの大会に出ます。

書道教室

先取り勉強をやめることにしたのですが、
今日から書道教室に通うことにしました。
先週無料体験に行って、褒めちぎられてたいそう気分良く
(当たり前だよ、無料体験で厳しくされるわけないじゃん)
あっくんも乗り気になってしまい、やってみることにしました。
おうちでやっていた幼児用ドリルの「足し算」は、ちょうど1冊終了したので
このまま休止にしました。あっくんは「次のヤツ買う?」とか言ってたけど、
忘れても構わないのでとりあえずドリルとしては休止。
生活の中で簡単な足し算風の会話とか遊びができればいいかと思ってます。
残ったドリルは漢字。これはぼちぼちと続けてみようかと。
そこで、ひらがなも漢字もそうだけど、字を覚えるとき、
跳ねとか払いとか、筆で書く方がわかり易く覚え易いんじゃないかって。
書き順だって、正しい書き順が理に適ってることがわかり易いんじゃないかって。
そう思って、書道教室を始めてみました。
「書道」と言っても、幼児は墨は使わず「水習字」です。硬筆も鉛筆で。
お金を払って説明を受けたあと、私は部屋から出たんだけど、
先生曰く「一所懸命やっていましたよ~」とのことでした。
まぁ、初日からふざけれるほどの度胸はないよね、普通。
あっくんの習い事はこれで2つ。体操教室と書道。
体操教室は年長も続けることにしました。週2回。
体操の方はどちらかというと「苦手だからやる」感じ。
書道は「好きだからやる」感じ。
ま、楽しくやってくれればいいさ。ちょっぴり出費は痛いけど。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。