ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2006年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2007年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2006年12月
ARCHIVE ≫ 2006年12月
      

≪ 前月 |  2006年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

できました

20061231173459
たった今、完成しました。
今年は面倒なので重箱に詰めないかなぁ~と思ってたんだけど、
なにかには盛り付けないとならないんだし、急遽重箱を出し、
入れてみました。…去年と同じ?(笑)

みなさま、よい年をお迎えください。


↓(1月3日18時追記)↓
スポンサーサイト

残すところ…

今日からつっちゃんが休み。
家の前の雪を綺麗にしてくれた。
(しかし無情にも今雪が降っている…せめてお正月まで、
降らないでおくれよ…( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪)
私はうま煮?煮しめ?筑前煮?いり鳥? …お正月の煮物をつくった。
明日は伊達巻きの予定。
昆布巻きとなますは母からもらってくる。
黒豆と数の子、かまぼこは今日買ってきた。
(白状すると、おととい黒豆と伊達巻きを買ってきて
あっくんと二人で食べちゃった♪既にお正月気分♪
…だってぇ~好きなんだもん…(^¬^)♪)
今日の夕食は鴨鍋でした。鴨肉を残して、
明日の年越し蕎麦は鴨南蛮にしよう、とつっちゃんは言っています。
クリスマスツリーもつっちゃんが片付けてくれました。
昨日鏡餅も飾ったし。
お年玉も準備したし。奈良のおじいちゃんおばあちゃんからも届いたし。

あとは大掃除を残すのみ。


↑それって。もう間に合わない、確信犯…



明日口取りを買ってこよう!
あと忘れてることはないかな~(大掃除以外で)♪~(・ε・ )

冬休みに入り…

先週の22日が終業式でした。
午前中に幼稚園から帰って来て、そのまま幼稚園の友達
(いつものれおんくん、みのちゃん。仲良くしてくれてありがとう!)
と一緒に我が家でクリスマスパーティー!
手巻き寿司を食べ、おもちゃ(うちのはガラクタばかりなんだけど)で
遊び、プレゼント交換をして…♪
でもあっくんはうちにお友達が来てくれたことで舞い上がってしまい、
手巻き寿司1個も食べることができず、はしゃいでいました。
れおんくんと「戦いごっこ」をしていて、なにか柔道の組み手!?
のような。おもちゃを和室に大移動させてみたり。
でも、2階でプラレール遊びをしたあと、ちゃんと2人で
お片づけしてあったのにはチョット感動しました。
みのりちゃんは一人女の子だったのでちょっと可哀想だったけど、
手巻き寿司のネタを美味しそうに食べていました♪
23日は初めての歩くスキー。真駒内公園に行きました。
500メートル程を約30分かけて歩きました。
それでも、生まれて初めてスキーを履いて、なにも教えず
いきなり歩かせて…という状況にしては、上等の出来だったと思います
(親バカ発言、心得てます)。
連日練習して、2月4日の大滝での大会に備えるぞー!と
意気込んでいたのに、次の日の夜から発熱…(_□_;)!!
24日は朝起きたら大雪だったので、あっくんは雪まみれになって遊び、
その横で私はせっせと除雪していたので、風邪でもひいたのかと
思いました。でも熱だけで、いつもの鼻水が出ない。
様子を見ていたのですが、やっぱり次の日(25日)も
夜になると熱が出る。近くの病院で漢方薬をいただきました。

実は以前からあっくんの鼻づまりが気になっていました。
汚いハナが出ると耳鼻科へ行き薬をもらって、よく効いて
ハナは出なくなるのですが、鼻が詰まった感じは続くのです。
そのせいで発音が悪い。「なにぬねの」が「だでぃどぅでど」みたいな。
私が鼻を覗いたわけじゃないので、本当に鼻が詰まってるのかどうかは
はっきりしないのだけど、でも詰まってる気がする…。
そのことも相談し、改善させる漢方を出してもらいました。
今まで漢方は馴染みがなくて、でも期待しています。

さて、発熱の方は薬で治まったのですが、今度は発疹が出ました。
体(胸~お腹)に4~5個、お尻に2個、顔に1個?
赤く、ちょっと盛り上がる感じ。出始めて丸1日後位から痒み。
もしや…水ぼうそう?
あっくんは水痘ワクチンを1歳の時に受けています。
でもワクチンをしていてもかかることはあるんですね。
(インフルエンザでも…なんでも)
ワクチンをしているので、かかっても軽くすむ、というのが、
体には負担が少なくていいことなんだけど、診断をつけるとき難しい。
今日、年末休み直前のギリギリセーフ!で小児科に行き、
やっぱりはっきりとしなくて、「多分、水ぼうそうでしょう」と
いうことになりました。アシロベックというお薬をもらいました。
水ぼうそうに準じて…ということになると、発疹がカサブタになるまで
外に出られません。それって年末年始殆ど全てパー!ってことじゃないか。
本人は至って元気なのが、更に辛い。
いや、高熱が出たり辛い症状があるよりはもちろんいいんだけどさ、
本人は元気いっぱいで外に出られない状態だという実感が全くないので
その必要性をなかなか納得してもらえない。
はぁ~憂鬱な年越しです。

この度の冬休みのあっくんの「おやくそく」は、
「そとからかえったらうがい、てあらいをします」です。
守れたら1日1枚シールを貼れます。
冬休み、毎日シール貼れるかな?
(あっくんの疑問…外に出なかった日はどうなるの?)

年賀状も3枚書いてポストに入れて来ました。
クレヨンで絵を描いて、鉛筆で「おめでとう」を書きました。
あっくんが年賀状を書いたのも、生まれて初めてです。

冬休み、ドタバタなスタートですが、どうなることやら。

しめ飾り

20061228160621
この家で初めてのお正月なので、飾ってみました。
北海道ではこのタイプが最もオーソドックスなのですが、
全国各地で色々なしめ飾りがあるんでしょうね。

イヴ☆

昨日は午前中場外市場へ行き、お正月用に奈良の実家へ送る
食材を買いに行く。
鮭の半身と数の子、ホッケ(4L!)、松前漬け。
そのあとお昼を食べにスープカレー屋さん「メディスンマン」へ。
私は久しぶり、つっちゃんは初。
carry.jpg

↑は私の頼んだベジタブルカレー・HOT1番。
いや、ほんとにHOTだった。辛いの弱くなっちゃったかなぁ~私。
自信なくなりました…(_ _。)・・・シュン
でもとても美味しかったです。
これでお腹いっぱいになり、うちのクリスマスはこの日・23日
だったんだけど、なにも食べたくなく。
とりあえず予約した31のアイスケーキをもらって、
適当に買い物をして、質素な夕ご飯を食べました。
アイスケーキだけは豪華に。でも「アイス」なもんだから
なんだか慌ただしいよね。無言で食べ、出てくる言葉は
「ほら!早くしないと融ける!」
普通のケーキの方が和やかな気がします…。

そして今日いきなりのドカ雪。
あまりにすごくて、雪はねしながら笑ってました。
念願の(?)融雪機デビューです。
でも、雪はねした分が融けてなくなっていくというのは、
精神的にいいかも。ただ山に積み上げるのなら、
「いくらやっても巨大な山が残るだけ」という感じで、ストレス↑↑
そして融雪の早さに追い立てられるようにやるので
無駄に休憩することもなく、かなり綺麗になったと思う(自己満足)。
でも、こんなドカ雪は、イヤだ…(。 ̄x ̄。) ブーッ!

疲れたので夕食はピザ。
今日なんて予約じゃなきゃ受け付けてくれないかしら?と思ったら
意外と「2時間位かかりますが」とOKでした。
4時半頃に電話をしたので2時間でも了承して、注文する。
念願のチージーロール初体験。まぁまぁ美味しかった。
そして今日もアイスケーキ。残るは1切れです。

夕食のあと家族みんなでドミノ遊び、ジェンガ遊び。
これが最もクリスマスらしかったかも。

ということで、皆さま、
メリークリスマス♪

irumi.jpg

恐ろしいもの

腐らない食べ物は恐い。

腐った食べ物は恐い。ではない。
(そんなの当たり前だ。腐った食べ物なんて……( ̄。 ̄;)ブツブツ)

食べ物は腐る。それが当たり前だ。
でも、できるだけ腐らないように、長く保たせるために、
冷蔵庫に入れたり冷凍したり焼いたり煮たり、工夫をする。
でも、それでも、腐る。それが当たり前なのだ。

でも、その当たり前じゃないものを、時に私たちは求めていて、
「腐らないものはおかしい」という常識を忘れてしまうほど、
腐らないものが自然に私たちの周りに溢れている。

海外産の野菜。もちろん生野菜だ。
船で、何週間かけて日本に着いてるんだろう。
船の移動時間だけじゃない。
産地の国外へ出るための検査。日本に入国するための検査。
そして流通。収穫から私たちの口まで、どれくらいの時間が。
もちろん貯蔵技術、輸送技術、とても進歩してるんだろう。
昔ならとうてい運ぶことなどできなかったものも、運べるんだ。
でも、数週間かけて運ばれてきたものと地元の野菜が
見分けのつかないくらいの鮮度を保ってお店に並ぶ。
「何か」が、あるんだ。…それは、何?

ずっと前。人から聞いたハナシ。
(誇大表現もあるかと思いますし、聞いたのもかなり前なので、
現状とは違うかもしれません)
「コンビニの弁当はね、30度の部屋に2日置いても腐らないんだよ。
そんな食べ物って、どう思う?
そんなものを平気で子供に食わすような親になるなよな」

腐らないための技術が、100パーセント体に害のないもの、
もしそうだったとしても。
「腐らない食べ物」はやっぱり異常なんだ。
だったら、手を加えずに置いていても腐り得ない距離で
収穫された、作られたものを口にできるなら、
その方がいいじゃないか。




なぁんて言っていても、私ファーストフード好きだし。
外食好きだし。お惣菜好きだし。
これだってかなり「恐ろしいもの」だよね。
言ってることとやってることはかけ離れてるんだけどね。

失礼しました<(_ _)>

サンタが来ました

昨日、幼稚園にサンタさんが来ました。
トナカイも一緒に来たんだよ。
プレゼントを持ってきてくれました。
みんながいじわるしたりしないで仲良く遊んで、先生の言うことを
ちゃんと聞いていたら、また来年も来るって!
ちゃんとしていないと、来ないんだって…。

幼稚園から帰ってきたら、おうちにもサンタさんが来たんだって!
お母さんが言うの。
「幼稚園の帰りにあっくんのおうちにもサンタさんが来たんだよ」って。
ぼく「まだいるの!?」って慌てて聞いたんだけど、
サンタさんは他の子のおうちにも行かなきゃならなくて忙しいから
もう行っちゃったんだって…残念。
でも、おうちに帰ったらプレゼントが置いてあったよ。
びっくり!あっくんハウス!
幼稚園のばななぐみにも「ばななハウス」があるけど、
あっくんハウスは赤い屋根がついていて、ドアもあるの。
うぉ~すごいっ!ぼく、あっくんハウスで暮らすんだ。
お母さんが入ると狭いけどね。
あっくんハウスのお約束は、出窓には座らない、乱暴にしない。
中で本物のお菓子を食べない(まねっこはOK)。
あっくんハウスを動かさない。中で暴れない。
お約束を守らないと、壊れてしまうんだよ。
昨日はあっくんハウスでお店屋さんごっこをしました。
屋根に白い雪も描きました。
22日はれおんくんとみなちゃんとクリスマスパーティーをするから、
ハウスで一緒に遊ぶんだー。楽しみ。



(以下、21:15追記)

難病連クリスマスパーティー

20061216160107
サンタバージョンのB☆B君と一緒♪

足先が痛いような

お陰さまで結膜炎は殆ど治りました。
ご心配をおかけしました<(_ _)>
あっくんにうつったら幼稚園を休まなきゃならないので
ひやひやしていたんだけど、今のところ大丈夫みたいです。
腫れもひいたし痒みも殆どなし。充血が少しある程度。
誰にもうつさず(たぶん)、終了です。

足の趾先(指先)と、趾の付け根のところが痛くて
少し痒いような気がする。…シモヤケ?水虫?
でも水虫独特の皮剥けとかジュクジュクとかはないから、
シモヤケか?季節柄。一昨年もなったし。
でもそんなに冷やしたとか冷たいという自覚ないんだけどな。
なんだろ…「しもやけ」ググってみる。
なんとっ!SLEの症状に凍瘡(しもやけのこと)様紅斑って、
あるじゃないか!…私って無知。
痛み(痒み)の他に足と手(いつもの中指の付け根)に
紅斑もできてるし。やだなぁ~全部持病じゃん。
紅斑は気にしなきゃいいけど、シモヤケ様の痛痒いのは不快。
なんとかならんかなぁ。

英語参観

4歳になったあっくんは、4歳初日の朝
まるで記念のようにおねしょをしました。
成長していくことに寂しさを感じている母に、
「大丈夫、まだまだ手をかけさせてあげるからね♪」と言わんばかり(笑
まぁ、いいんだけどね。久々のおねしょでした。
誕生日のため、幼稚園では「お手々ぺったん」をしたそうです
(手形を取るらしい)。
金曜日は幼稚園でお誕生会。12月生まれさんがステージに上がる。
あっくんはビッグボイスでやる!と張り切ってます。

今日は幼稚園の英語参観でした。
幼稚園では月に2回、オーストラリア人の先生が来て、
30分ほど英語授業(遊び)があります。ダースィー先生。
今日ダースィー先生はクリスマスツリーになってやってきました。
赤鼻のトナカイのお話と、メイシーちゃんのお話を読んで(英語)
クリスマスの歌を歌って…(これも英語)。
子どもたちが意味をわかってるかどうかは???だったけど、
少なくとも楽しんでいる様子。きっとそれでOKなんだと思う。
英語に触れて楽しむ、英語を話す人(外国の人)を受け入れるってことが
年少さんの目標、狙いなのかな?と思いました。


最近のあっくんのマイブームは「ひらがなドリル」です。
今はくもん式の「やさしいひらがな」というのをやっています。
1日2枚。決めないといくらでもやりたがるので。
私は子どもの頃から(今でも)こういうの大嫌いだったので、
こんなのが好きなんて、ちょっと理解不能。
朝からやりたがるので、幼稚園から帰ってきてから!と言っていて、
帰ってくるとまっさきに「やさしいひらがな~!」と。
これが学校へ行くようになって勉強好きに発展するとは、
なかなか上手くはいかないのよね。

そしてカードゲーム。相変わらずトランプ、かるた、そしてUNO。
もらったレゴも遊んでいます。
ただボールを蹴飛ばして家の中を走り回るのも好きです。
お父さんがいれば、お父さんにじゃれつくのも好き。
昨日はドミノ倒しをやりました(誕生日にもらったヤツ)。
でもドミノは本来の遊びじゃないことをやってたりする。
ドミノピースを乗り物に見立て(やっぱりそうきたか)床を
走らせていたり、階段状のものをタラップのように電車に横付けに
していたり。そういう自由な遊びをしてたって、いいよね。
今日は買い物ごっこをしていました。


3歳、バイバイ!

本当は明日が誕生日なのだけど、
明日は月曜日なので、1日早く今日お誕生会。
…でもあっくんの誕生日って、やっぱりなにかアクシデントがある。
1歳の誕生日もそう。
今思えばあれはノロウィルス。急性胃腸炎。…私が。
吐いて吐いて吐いて、死ぬかと思った。
もっと言えば、あっくんの誕生もある意味「アクシデント」から
始まった。…自宅で破水。予定日より1ヶ月近くも早く。
だから、12月11日前後は私にとって
「アクシデントの日」なのかもしれない。
そして今日はなにより先に眼科受診で始まった。
眼科は思ったよりすいていたので、11時には帰宅。
あっくんのいとこのナッチがうちの裏の公園で遊ぶというので
一緒にそりで遊ぶ。雪まみれになって、楽しい♪
12時に、予約してあったケーキを取りに、ケーキ屋さんへ。
ポワソン・ダブリールというお店です。
そのあと唐吉というラーメン屋さんへ。
私は塩ラーメン、つっちゃんとあっくんは醤油ラーメン。
あっくんはメニュー表を見て「しなちくラーメンはないの?」と。
…そういうメニューはないのよ…(⌒-⌒)
ラーメンを食べたあと、クリスマスツリーを買いにお店を転々と。
もうツリーを買うには時期が遅いのね。展示品を買ってきました。
でも値引きされていたので逆に得したのかも?
我が家に初めてのクリスマスツリー、120センチ、デカイ!
もう一生ものね。死ぬまでこれでいくわ(笑
夕食の食材を買って、帰宅。
夕食は手巻き寿司とポテトサラダ。
お吸い物にしようかと思ったけど普通に味噌汁。
あっくんはせっかく買った手巻き寿司ネタより
納豆やウインナーを喜んで食べていました(子どもってそんなもん)。
食後にいよいよケーキ登場!
20061210224303.jpg

じゃじゃーん!新幹線ケーキです。
新幹線(200系)の写真を持っていって、オーダーで
作ってもらいました。新幹線の下はチョコレートケーキ。
美味しかったよぉ~。そして新幹線を食べるあっくん。
とっても嬉しそうでした♪
ケーキと一緒にボウケンジャーのシャンメリー。
炭酸苦手のあっくん。一口飲んで「美味しいよ」と
強がってみたものの、その後は飲まず。「お父さんにあげる」と。
そしておじいちゃん・おばあちゃんから届いたプレゼント、
お父さんから、お母さん(私)からプレゼント。
やっぱり一番嬉しかったのはお父さんからもらったNゲージ
(200系とイーストアイ)かな?
でもドミノも遊んだし、明日ボウケンジャーのシャッツ
着ていくって言ったし。まんべんなく喜んでいました。

お誕生会というか、3歳お別れ会というか…
明日、いよいよ4歳になります(●⌒∇⌒●)

やっぱり。

20061210111633
朝、案の定目やにで目が開かず、
かゆみも酷いので眼科に行ってきました。
休日当番病院なのでうちから遥か彼方、車で40分。
やっぱり結膜炎で、点眼薬2つもらってきました。
うつりますから~私に触らないでぇ~(>_<)
(ブログからはうつらないと思うけどネ)

結膜炎?

今日午後から左目の調子が悪い。
お昼ご飯のあとなんだか眠くて、ソファーでうとうとしていた。
そのあとから顔の左側が重くて、横向きで寝てたから
左側がむくんだのかな~と解釈していた。
なにげなく鏡を見たら、左目が充血している。
そして目やに。朝顔を洗ったのに、目やにが付いている…
夕方、やっと気付いた。これって結膜炎か。
あぁ~目がゴロゴロ。まぶたが重い。視界がぼやける。
明朝起きる時、目やにで目が開かない気がする。
抗生剤の目薬もらったら一発で治るよなぁ…月曜日行ってこよう。
目が上手くいかないって、あずましくない。


ずっと以前。あっくんが1歳になってすぐの頃、
風邪をひいていたあっくんの汚い鼻水を拭いて、
その手で自分の目をなにげなくこすってしまったつっちゃん。
みるみるうちに目やにがドロドロと出て、見えないほどに。
そのとき丁度高速道路で車の運転をしていて、
運転不可能な状態になったので私が交代した…。
…という出来事がある。
その時もあっくん用に処方されていた抗生剤の点眼薬を使って
解決した(でも点眼薬の使い回しは本当はいけません。
その時は年末年始で病院がやっていなくて…仕方なく。
薬を出された人以外に使うのはやめましょう)。
子どもの鼻水はオソロシイ!と、痛感した出来事だった。
今回ももしやあっくんの鼻水…!?
なんでもいいけど、とにかく目があずましくない。


昨日は久しぶりに薬を飲み忘れ。
午後3時過ぎに気付き、慌てて飲んだ。
午後からなんだか怠くて、風邪でもひいたのかな~なんて思って
ゴロゴロ横になったりしていた。
たったプレ5ミリなのにね~6時間ほど遅れで自覚症状アリアリ。
そのせいで夕食はピザデリバリー。
作る元気はないのに食べる元気はあり。←逆ならいいのに。
昨日は就寝まで怠さが残ってしまった。


今日はつっちゃんの誕生日。37歳。
あさってはあっくんの誕生日♪4歳。
なかを取って、明日二人の誕生会。手巻き寿司の予定です。
ケーキも注文してあります。新幹線の絵の付いたケーキ、
あっくん喜んでくれるかな?


あぁ~目が不快。ヤな感じ。

謝罪はないんかい“(*`ε´*)ノ彡☆

私が「オバサン化」しているだけのことなのかしら。
私が細かいこと言い過ぎてるの?


昨日、車の修理に行ってきました。
うちの車がリコールされていて、その封書が「配達記録」で
先週末うちに届きました。
文面は当然「大変申し訳ない」というもので、
ストップランプがつかなくなる恐れがあるという程度のものだったので、
昨日ディーラーさんに持っていきました。
函館で買った車なので、うちはそこのディーラーで
買ったわけではないんだけど、
札幌に来てからは修理や車検など、ずっとそこでお世話になっています。
だから今回が初めて行くのではないんだけど。
ちゃんと行く前に電話で確認を取って、約束の時間に到着。
営業の方が出迎え、「こちらでお待ちください」と席へ案内され、
お茶を出してもらい、修理が終わって作業の方が私のところへくる。
用紙にサインをして…終了。
この間、誰からも、一言も
   謝罪なし!
「この度はご迷惑をおかけしました」とか
「申し訳ありませんでした」とか、ないの!?
だってさ、私が壊して修理に行ってるんじゃないんだよ、
そっちがミスを犯して壊れたから、私が時間を割いて行ってるのに。
もちろん、私の前にいる営業さん、修理の人、受付のお姉ちゃんが
車を作ってるわけじゃないのはわかってる。
あなた「個人」が悪いわけじゃない。わかってるけどさ。
私の前に立ってる時は「ホンダの会社の人間」としているわけでしょ?
だったらあなたがホンダの代表として私に謝らなきゃダメじゃないの?
別に土下座しろと言うわけじゃない。
でも一言くらいはあってもいいんじゃない。
「作業終わりました~」と来て、
なんで私が「ありがとうございます」って言ってなくちゃならないの。
そして!そんな気持ちを心の底に残したままの夜。
7時過ぎに電話。ホンダの、うち担当の営業さん。
私が昼間行った時は外回りで不在だった。
「今日来ていただいたそうで~」
「その後お車の調子どうですか」
はぁ?
この人からも謝罪はなし。一切なし!
そして「お車の調子どうですか」って、なによ。
今日修理に行って数時間で悪くなるものじゃないべよ。
お客さんの顔見たら無意識に出る言葉かもしれないけど、
もうちょっと会話の流れとか状況とか考えて、喋られないの?
その言葉は数ヶ月ご無沙汰したお客さんに言う言葉じゃないの?
そして今週末のイベントの宣伝。
「ちょっとでもいいんで、是非来てください」って、
行 き ま せ ん !!
あなたとしては自分のお客さんが何人来たとか、そういうことが
大事だから来てもらいたいのかもしれないけど。
暇でも行かない。


私の言ってることは、細かすぎることですか?
ちょっとした人の過ちをチクチク突いてる、意地悪行為ですか?

私に頼るなぁ~~~~~(ノ≧ρ≦)ノ

今日は数年ぶりにスケート(アイススケートです)に行ってきました。
障害者手帳を持っていると無料、そして付き添い1名も無料。
中学生までの子どもも無料で、
今日は私とあっくん、私の妹とその子どもの4人で行ってきて、
全員タダ。
(つっちゃんは出張で不在です)
札幌の屋外競技場(真駒内オープンスタジアムと、今は言う)で、
先週から冬期営業(スケートリンク)が始まっていて、
今日もシーズン始めのイベントがあった。
まず抽選会参加(無料)。
妹のところは3等(図書券1000円)と残念賞。
私はお楽しみ賞2つで、あっくん用に粘土と
アンパンマンのコップを貰った。
なかなか勝率よかったと思う。
そして飲み物(コーンスープ)無料サービス。
肝心のスケートは!?というと、
私はあっくんが生まれる前に一度つっちゃんと来て以来なので
たぶん5年ぶりくらい。あっくんは生まれて初めてのスケート。
妹は小学生くらいのとき以来。妹の子が2年前に体操教室で習っている。
しかも私は人工関節にして初めてのスケート。…っていうか、
スケートしていいのか?もし思いっきり尻餅をついて転んだら…
かなり危険!じゃないのか。  ま、なんとか、なるよね?
これほどおぼつかないのに、初めてスケートを履く3歳の子どもの
手を引いて…無謀。
スケート靴を履かせると、意外とすんなり立てた(ゴムマットの上で)。
いよいよ氷の上。「おぉ~おぉぉぉ~~~!」と、グラグラになる。
お母さんに頼るな!体重をかけるな!
しがみつくな!こっちも必死なのっ!
手をつないでもぶら下がり状態になるので、
あっくんを後ろから支えて滑る。しかしこれは背筋が痛い!
姿勢が辛い!50メートルもいかないくらいでコースを外れ
雪の上で休憩。泣きたくなった。
しかし、目標はトラック一周。さあ、頑張るぞ!
でも子どもってほんとに上達する。どんどん転ぶ回数が減っていく。
歩くように行くんだよと言って、ちゃんと進んでいく。
さすがに手を離すのは無理だったけど…。
ちょっと滑って「急カーブ~」と言って私の前へ来てみたり、
転んでも氷の上でゴロゴロして滑る感触を楽しんだり。
(休憩も含め)30分以上かかって、トラック一周完走!しました。
「雪の五輪」でラーメンを食べて帰ってきました。


私は予想通りの筋肉痛。ふくらはぎやら腰、背中。あちこち。
子どもって筋肉痛、ないの? いいなぁ…
なんとか転ばず済んだので、人工関節は大丈夫でした。

ま、楽しかったよ♪

3連発

☆ あっくん語録 ☆

(私の、ブラジャーの肩ひもが食い込んだお肉をつまみ)
 「これ、なに?」
 (お母さんもこれがなにか、知りたいよ…(-ε-)

(今朝、バス停まで雪道を歩きながら)
 「冬屋さんが来たんだね」
 (早く春屋さんが来るといいね…♪)

(電車を持って遊んでいる時)
 「やまいたかを登って…」
 (…それは「たかいやま(高い山)」じゃないの!?)



余談ですが、
私の母は「針金」のことを「はねがり」と言っていて、
何度「はりがねだよ!」と教えても一向に直りません…
どうしても間違って言ってしまう言葉って、ありませんか?

行ってきます

20061201085143

今朝。
あっくんの足跡です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。