ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2006年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2006年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2006年09月
ARCHIVE ≫ 2006年09月
      

≪ 前月 |  2006年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

やられた…llllll(-_-;)llllll

やっぱり、やられてしまいました。鼓膜切開。
でも今回は左耳だけでした。

朝イチで耳鼻科に行き、診察。
とても手際の良い、腕の冴える先生で、こちらが経過を説明したり
聞きたいことを聞くタイミングがとても難しい。
別に恐いとか聞く耳を持たないという先生ではないんだけど、
先生のテンポを乱さないようにと思うと、いつも緊張してしまう。
診療がとても的確で私は好きな先生なんだけど。
で、耳を診てもらうとやっぱり左の鼓膜が腫れて赤くなっている。
右も赤いんだけど、まだ腫れていないし痛みもないので、とりあえず様子見。
あっくんには一発「ぎゃー!」と雄叫びを上げてもらい、終了。
頑張ったのでアメ1個と、帰りにアイスを買って帰ってきました。
これで熱は治まるでしょう。鼻水や咳も治まってくれるといいけど。
右も飲み薬で引いてくれるといいけどなぁ。

幼稚園のお帰りのバスの時間にバス停へ行き、来月の園便りをもらう。
先生が「あっくん大丈夫~?」と心配してくれて、
今日お散歩に行った公園で拾ってきてくれたどんぐりをお土産にくれた。
「だいすきなあっくんがいないとさみしいです」と書いたお手紙もくれた。
どんぐりもお手紙も大喜びだった。


私は今日プールの日だったんだけどお休み。
こんな日もあるさ。
スポンサーサイト

また耳が!?

今週初めくらいから咳をしたり鼻水が出たりして、怪しかった。
でも火曜日は楽しみにしていた「おみせやさんごっこ」の日。
幼稚園の教室が「レストラン」「お菓子屋さん」「ペットショップ」
「くじ屋さん」などになって、お金(自分たちで作る)を持って袋をさげて、
みんなで作った「商品」を買いに行く。
これは行かせないわけにはいかないでしょう!
そうしたら1時頃に幼稚園から電話が来た。
「あっくん元気がないので熱を測ったら38度ありました…」ありゃあ。
もうお帰りのバスに乗る時間だったのでそのまま乗せてもらい帰宅。
でも元気で、買ってきたたくさんのものを嬉しそうに見せてくれた。
「これがお母さんの…これはお父さんのオミヤゲ…これはあっくんの♪」
カレーライス、かき氷、アイスクリーム、ラーメン、
くじ屋さんでは大当たりが出て、金メダルをもらってきた。
38度になっても行かせて良かった☆と思った。
前に風邪を引いたときの薬が残っていたのでそれを飲ませて、お昼寝。
次の日、朝から37.6度。やっぱり休まなきゃダメか…。
諦めて幼稚園お休み。小児科へ行く。
咳と鼻が酷いので、それにあったお薬をもらってくる。
昼間は元気なんだけど夕方から熱が出て38度以上、座薬を入れる。
今朝も起きる前から体が熱くて、37.5度。今日もお休み。
でも日中鼻水も減ってきて咳も少なくなったかな?と思ったので、
幼稚園の先生から電話がきたとき「明日は行けそうです」と答えた。
そしたら、6時頃から「耳が痛い」と!!
あいにくかかりつけの耳鼻科は木曜日休診
(普段は7時まで受付してくれるんだけど)。
夜間急病センターなんて行きたくないし(前回でこりごり)、
今日はなんとかごまかして明日行くことにする。
熱も上がってきたので今日も座薬。これで少しは痛みも治まったけど、
ゼロではないらしい、時々「痛い~」と耳を抑えている。
今回は鼻水がドロッとしてなくて水状だったので、小児科にしちゃったんだ。
やっぱり耳鼻科に行くべきだったか~、あー選択ミス。
また切開だったら嫌だなぁ。そこまで悪化してないといいんだけど。
でもおじいちゃんおばあちゃんが来てないときで良かった。
心配かけちゃうからね。そして対応も手間がかかr(ry

入院

うちのMacちゃん。
去年の11月に引き続き、2度目の入院です。
持ち主に似て病弱なのか?
その割に初代のMacちゃんは最初かなりゴネていたけど
今でも現役(まさにコレも初代Macから繋いでいます)。
今日10時、Apple Store開店と同時に持ち込み、入院させてきました。
1週間ほどかかりそうです。
保証期間なので無料なんだけど、見積書を見ると、
本当は10万以上かかっている。
そして今回2度目の修理なので、2回分を合わせると…新品買えそう(笑)
元気で帰ってきてくれるよう…願っている。
もう入院しないですむように、元気になってきてね。
年末は年賀状作成など、お仕事が待ってるからね~頼むよ♪

いよいよ

義父母の訪問まで1週間となりました。
先週からぼちぼち散らかっていたものを片付けていましたが、
今週は集中お掃除週間です。
日程表も作りました。
頑張らなくちゃ~。


最近はすっかり日ハム応援してるんだけど、
昨日の金村さんのことはがっかり。
発言の内容というより、「そういうことを『今、
優勝を目前にしたこの時に』言ったということ」がダメだと思うの。
内容は正しいのかもしれないよ(でも「外国人発言」は
的外れでしょ)。でも、いくら正しいことでも
言ってはいけない「時」ってあると思う。


札幌でプレーオフ見たいなぁ。
いや、きっとドームに見に行けないけど、
札幌でやってるっていう空気、感じたいなぁ。
真面目に一生懸命、決して「イケメン」なんかじゃない八木くん、
「闘志」とは無縁のような「ゴメンナサイ顔」の鶴岡くん、
最近はみんな格好良くて、「戦う戦士」に見えます。
こんな日本のはじっこの北海道でファンを盛り上げて
本当によく頑張ってくれていると思います。
全然プロ野球なんて興味なかった私も、
(J-COMのお陰もあるけど)毎回のようにテレビで試合を見て
応援するようになりました。
私のような人はきっとたくさんいると思う。
新庄とか小笠原とか、有名な選手の力はもちろん大きいけど、
新庄と小笠原「だけ」だったらここまでならなかったと思う。
「みんな」だよね。
駒苫が優勝したときのように、
「日ハムなんて優勝争いに入れただけで立派、
負けて当然、それでもよくやったよ」なんて最初から諦めじゃなく、
「ホントにホントにやればできる!ホントに優勝!」
北海道に力を与えてください。
「めざせ、てっぺん!」いけるよ。



さて、今日は残りの段ボール片付けと、掃除機の掃除!
頑張りまーす。

ここ数日間のこと

来月の義父母滞在に向けて、そろそろ始動しないと…と思い、片付けを開始。
月・火で二階の2部屋を片付けた。
引っ越してきて半年以上経ち、やっと片付いた(遅すぎ)。
嬉しくてあっくんに自慢したり(あっくんは「へ?」という感じだけど)
しげしげと眺めたりしている。
片付けは今週中で終わらせて(予定)来週は掃除。
今回は滞在期間が長いので、滞在中もこまめに掃除しなくちゃ~。

昨日は固定資産税のための、区役所の方の訪問。
これで来年度から税金を払うらしい…仕方がないね。

バナナ酢をここ数日お休みしている。
バナナ酢を飲まないとやっぱり体が怠くない。
「バナナ酢を飲んで怠いのが治った!」という話は聞くけど、
「バナナ酢を飲んで怠くなった」というのは聞かないんだけど…??
今朝その話を園バスが同じみのちゃんのママと話していて、
「下痢で体が怠いんじゃ!?」と気付いた。そうかも。
私には1日3回は多いのかもしれない。1日1回くらいならいいのかな…。
でもそれじゃあ痩せることはないんだろうな…しゅん。
せっかく美味しいのに。残念…。

そして今日、髪を切り、染めてきた。
白髪が多くて染めずにはいられない。良くないとはわかっていても。
石けんシャンプーと毛染めなんて、対極なんだけど。
毛染め後石けんシャンプーは相性が悪いらしいので、
色々検索してみて、酢シャンプーしてみようかと思っている。
上手くいくのかなぁ…?

美容室の後、モスへ行って一人でランチしてきた。
「モスのごはん」サンラータンを食べてきた。
ph.jpg

なかなか食べごたえがありました。美味しかったです。
でもせっかくモスに行ったんだからハンバーガー食べたい…って
気持ちになっちゃう。

明日は看護学校時代の仲間と久しぶりのランチ会。
あっくんはいちご組(延長保育)にして満喫してきます。
あさっては町内会の班長業務説明会。
順番で廻ってくるので、10月から半年間、うちが班長になるそうです。
日曜日は余市のお祭りに行って来ようと思っています。
去年とても楽しかったので!

ごめんね

今朝。
つっちゃんが食べたパンがカビていた。
しかし、それを発見したのはつっちゃんがパンをかじる正にその瞬間だった。
しかも、卵とハムを焼いて、美味しそうなサンドイッチにして食べている。
せっかく気分良く食べているのに「そのパンカビてる!」とは言い出せなかった。
先日の私のことがあるので、吐かないかドキドキしたけど、
吐かなかったらしい。よかった。
ごめんね、つっちゃん。悪いことをしたと思ってます。

意外と!?

テンプレートを変えてから、もしかして重くなってますか?>皆さん
落書きボードとかペットとか、要らないものは消して、
スッキリさせたつもりなのですが…もし重くなった人がいたら
手をあげてください~(・。・)ノ


色んな「続けていること」の途中経過です。


まず「布ナプキン」。約1年になります。
ほぼ完璧に続けています。紙を使ったのはゴールデンウィークの旅行中、
フェリーの中だけだったと思う…。
でも、来月両親滞在中も残念ながら断念かなぁ…。
生理中の痒み、痛み、ただれが無くなったし、
使用感はとてもいいし、交換の度に組み合わせを考えるのも楽しいし、
使用済みのナプキンを捨てるということがないから、ゴミが少なくていい!
洗うときにつっちゃんに見られそうになってドキッとしたことぐらいかな。
でもきっと薄々気付いてると思うんだけど…。
堂々と外に干したりしています。ハンカチにしか見えないんじゃないか?と。


それから「石けん生活」。こちらもまずまずうまくいっています。
今は石けんシャンプー(に伴いリンスも石けん用のもの)、
身体を洗う石けん、洗濯石けん(粉)、食器洗い石けん(液体)、
泡で出てくるハンドソープ石けん、石けん歯磨き。
まだ移行していないのが掃除関係。トイレ掃除もお風呂掃除も従来通り。
ダスキンもまだ使ってる(笑) ちぐはぐでしょ。
石けんシャンプーは、きしむ感じが少なくなったのか慣れたのか。
時々コンディショナー(これも自然なもの)を使って和らげてます。
私白髪が多くて、もう限界なので今週染めるんだけど、
この毛染めと石けんシャンプーは相性がよくないらしいので、
困ったなぁと思っている。
ヘナを買ったけど、ちょっと自分でやる勇気出ないし。
身体を洗う石けんもハンドソープも、洗った後キュッて感じが
とても気持ちがいいです。
食器洗いも何度も滑って食器を落としていましたが、だいぶ慣れました。
洗濯石けんはアワアワ洗濯で気持ちがいいよ~。
汚れの落ちもいいし。スッキリします。
歯磨きはスーッとする感じがしないのはちょっと物足りないけど、
それも「慣れ」の問題だと思うの。こういうものだと思えば、別に。
自分はこれでいいんだけど、来月両親が来るので、
お風呂に石けんモノしかなくていいんだろうか…と。
特に石けんシャンプーは抵抗あるかな?やっぱり普通の「合成モノ」を
置いておいてあげるほうがいいだろうか…。ちょっと悩み中。


そして「バナナ酢」。これも半月以上経ちました。続けてます♪
でも効果の程は…???
少なくとも、痩せてはいません。変化なし。
便秘に効くらしく、もともと便秘知らずで毎日快便の私は
若干下痢気味でちょっと辛い。
疲れがとれて動きやすい!というんだけど、私はなんだか怠くて。
バナナ酢のせいじゃなく自分の怠慢だと思うんだけど、
怠い~と感じていることが多いです。こんなで両親滞在乗り切れるのか?
味は好きなので、全く苦なく飲めています。
ずっと炭酸水で割って飲んでいます。美味しいよ。
1日3回飲んで、1度作ると約1週間でなくなります。
今回も明日くらいでなくなるかな~。
もう少し続けてみるつもりですが、これもまた両親が来ると
「なにやら怪しいモノが…?」と思われたらどうしようか。
まぁこっちは説明すれば私だけが勝手に飲んでるだけだし、
大丈夫だろうけど。


意外と続けられるんでしょ~と、我ながら感心。
どれも楽しいし(美味しいし)、我慢して続けてるってものがないからかも。
バナナ酢はさておき(笑)布ナプキンと石けんは
これからも楽しく続けていきたいです。

今日のランチ♪

20060913202011
いつもの幼稚園のお友達2人と、まずは幼稚園に行き写真を見る。
運動会や遠足のときなどのスナップ写真、集合写真。
調子に乗ってたくさん注文してしまった。
この写真代もけっこうバカにならないのよね~。
そして教室を覗いて「勝手に参観」。
あっくん曰く「ばななハウス(大きな段ボールのおうち)」で遊んだり、
敬老の日のための何か制作?をしていた。
そのあと、これもいつも通りの「ランチ」へ。
今日はスープカレーでした、ピカンティホライズン。
クーポンを使って温玉を付けてもらいました。
私は「ベーコンwithキャベツ」を食べたんだけど、
なすやにんじん、じゃがいも丸ごと1個、ピーマン、れんこん、
その他いっぱい、とても具沢山。お腹満足~もちろん舌も満足。
ラッシーも飲んで、私ったら財布に1500円しか入ってないのに
1350円也でした。ギリギリセーフ!
美味しく楽しい時間だったけど、
帰りがけの会話がお肌のシミ・弛みの話題…
ちょっと沈んだ気持ちで帰ってきました…しょぼーん…
歳を痛感。

まるで「妊娠発覚!?」

昨日あっくんが幼稚園に行く直前。
さあ歯を磨いて~靴下履いて~と、バタバタとしているとき、
急に吐きたくなった。
それはムカムカもなく、本当にただ「吐く!」という感じだけが
みるみる上がってくるという感じ。
「あれ?なんだろ?吐く~…」
気持ち悪い感じがないんだ。でもどんどん上がってくるし。
「あっくん、制服着るんだよ~」と促しながらトイレへ。
トイレの蓋を開けるなりゲボッと吐いた。…朝食べた食パン。
それはまるで、突然の吐気に襲われ小走りで洗面所へ行き「オエッ」としている
ドラマの中の「まさか、妊娠!?」状態そのものだった。
(実際妊娠したときは一度もそんなことにならなかった。
もちろん今回も絶対に妊娠ではない。自信を持って)
そして食パンを吐き終わるとケロッと吐気もなくなった
(というか、最初から吐気なんてない…)。


結局、食パンが腐っていたらしい。
確かにちょっと古かったんだ。
でも冷蔵庫に入れてあったし、表面のカビは確認したし、
焼いて食べたし、味も普通だったんだけど。
食パンがダメだったとしか、原因は考えられない。

身体に害があるから反射的に体外へ排出する。吐き出す。
動物としての機能健在。
まだまだ生きていけるかなと、ちょっと嬉しかった。
(おかしな感想ですか?)


吐きながら、
「長引かないでよ~これから大事なテレビ観なきゃならないんだから!」と
そんなことを思ってました。

観た~!

いや~観ました観ました!おかあさんといっしょ。
今日は「祝・放送日」。
おかあさんといっしょが放送中止となるほどの
緊急臨時ニュースがなくてよかった。
よしお兄さんとビミョーな間隔を開けて座ってるあっくん。
画面の右側にいることが多く、「オットセイ」のアニメ画像が被って
ちょっと邪魔!と、テレビに向かって言ってました(笑)
歌の振りも「まねっこピーナッツ」も体操も、
だいたい合ってるような動きができていたので、良かったかな?
体操の時あっくんの前に立っていた少し背の大きい女の子が、
バスで一緒になった女の子です。
きっと同じ時間に同じようにテレビに張り付いて観ているんだろうな~。
また夕方、あっくんと一緒に観ます。
あっくんも「今日放送?」と言いながら、今朝幼稚園に行きました。

観ていただいた皆さん、ありがとうございました☆


道産子バトン

ぱじゅちゃんからいただいてきました。ありがとう☆
では早速。

●カツゲンが大好きだ。

そんなに意識して「カツゲン~!」って飲んだことない。
まぁ、好きだけど。

●ザンギも大好物だ。

大好き大好き!運動会はザンギ。居酒屋も、まずザンギ。

●とうもろこしのことを「とうきび」と言う。

普通に「とうきび」と言う。
本州の人と会話するときだけ、注意して「とうもろこし」と言うようにしている。

●桜が咲くのは5月があたりまえだと思っている。

ニュースで観てるから「5月があたりまえ」とも思わないけど。
でも4月に桜の映像を見て、自分の足元はまだ雪で、
違和感があるな~と思っている。

●バーベキューといえばくしに刺して焼くものだと思い込んでいる。

…違うんですか?

私、「焼き肉」ももやしと一緒に焼くんだと思ってましたから
(それはジンギスカンでしょ)。

●冬の学校でスキーの時間、グランドをスキーを履いて何週もぐるぐる歩いた経験がある。

あるある。体育の時間ひたすらそれだけ。

●スープカレーはちょっと自慢。

うん、美味しいから自慢!こんな美味しいもの食べれて、シアワセ♪

●交換して欲しい時の言葉は「ばくって~」だ。

そうだよ。…なにか?

●プールには温室のようにビニールの屋根があって当たりまえ。

小学校のプールはそうだよね。

●内陸部出身の道産子に蟹や鮭をねだらないで欲しい。

北海道の人はいつも蟹を食べていると思うことも、やめて欲しい。

●絆創膏のことをサビオもしくはサビヨと呼ぶ。

サビオ。

●「ひっかく」ことを『かっちゃく』という。

かっちゃく。言う。

●本州の人がロードヒーティングを知らないことは衝撃だった。

知らないの!?知らないということが衝撃。

●まつげによく雪虫がのっかってる。

まつげにも乗るし、鼻の穴にも入る。目にも入る。耳にも。

●内地に行ったとき、窓が二重サッシじゃないのに驚いた。

驚いたね~。
つっちゃんの両親(関西在住)が、私たちが結婚したとき住まいを見に来て、
二重サッシを見て驚いていました。それを聞いて私が驚いていました。

●さわることを「ちょす」と言う。

よくあっくんに「ちょすんでないっ!」と叱ってます。

●「こわい」、「したっけ」には二つの意味がある。

こわいは「疲れた、恐ろしい」、したっけは「じゃあね~、そしたら」ですね。

●ラーメンサラダは全国どこにでもあると信じて疑ったことはない。

ないの?北海道だけなの?
冷やしラーメンのことも本州では「冷やし中華」って言うんでしょう?

●丸井今井をついサン付けで呼んでしまう。

丸井さん、基本。三越さんとは言わないよ。

●冬の室内温度は28度が基本だ。

っていうか、30度が基本でしょう。そして半袖で過ごす。アイス食べる。

●「いずい」と「はんかくさい」は標準語に訳すことが困難

いずいは…しっくりしないとか、ごろごろするとか、いずいとか…(笑)
はんかくさいは、訳すときっと「ばか」なんだろうけど、
ばかより愛情がこもってるというか、そんなに突き放さないの。
「どうしようもないね~まったく」みたいな感じかな。

●おいしいものを食べたときは「なまらうまい」だ。

私は「すっごい美味しい!」かな。

●茶碗蒸しに栗が入っていないと不機嫌になっている。

茶碗蒸しには当然栗だよね。
でもうちで作るときは栗高いから、さつまいもだったり百合根だったりしたよ、
栗の代わりに。

●雪と氷の上では無敵だと信じている。

意外とそうでもないけど。
でも本州の人は歩き方下手だな~と思う。
垂直に上げなきゃ!足は。そして小刻みに歩く。

●子供のころ、8月7日の七夕の夜になるとみんなで「ローソク 出~せ~、出~せ~よ~♪」と歌いながら一軒一軒まわっていた。

私はそれやったことないです。
函館は7月7日の七夕に「竹に短冊七夕祭り♪」だしね、
歌も色々あるよね。

●「わやだ」が自然に口をついて出る。

うちの部屋は散らかって、わやだよ。

●内地のコンビニでおにぎりを買って「おにぎりあたためますか?」と聞かれないのにショックを受けた。

ね、聞かれないっていうもね。

●丸井今井が東京の丸井と違うことを大人になってから知り、

そうそう。丸井「今井」じゃないんだよね。
(で、この問題の続きが知りたいんですけど…)

●冬になるとばーちゃんは、そりを持って買い物にでかける。

ボブスレー持っていくよね。子供は乗せて。
でも横断歩道渡るときは雪が積もってないからガラガラとうるさいんだよね。

●冬は家の中からリモコンで車のエンジンをかけて、車を暖めてからでないと車に乗る勇気がない。

うちの車リモコンのスターターついてないから、
まずエンジンだけかけにいって一旦家に入り、暖まった頃乗りに行く。

●HTBの「水曜どうでしょう」は必ずみている。

スミマセン、観たことないんです。非国民ですか?

●棒ではなく、「ぼっこ」だ。

ぼっこだよねぇ。それ以外にないしょ。棒って、「ぼう」じゃあ
なんだかボーっとしてるでしょ(笑)

●バスは後ろのり、後払いが基本。

普通そう。

●ゴミは「投げる」、てぶくろは「はく」ものだ。

つっちゃん(関西出身)だって最近は「ゴミ投げて」って言ってるよ。

●赤飯は甘納豆を入れて炊くのが常識である。

うちの実家は小豆派なんだけどね。
2種類あるのが常識だと思ってた。
そして黒飯も常識だと思ってた。

●他に北海道弁何か知ってるのありますか?

はかどることを「はかいく(墓行くじゃないよ)」。
トランプの「てんをきる」。おにごっことかをするときの「えった!」。
お米を研いで「うるかす」。
これらが北海道弁だと知ったのはつい最近です。

●次にまわす。
北海道の友達。

これをご覧になった北海道のお友達、ヨロシク♪

美味し~い♪

20060910162347
美しが丘(という地名が本当にあります、札幌に)の
DOLCE VITAというお店(ケーキとパンと雑貨屋さん)のケーキ♪
おもちゃみたいに綺麗で可愛い♪
ミルクティーと一緒にいただきました。
家族みんなでティータイム(あっくんはミロ牛乳)。

痛~い!

先週くらいからかなぁ、オシッコの後に痛がるんです。

オチンチン。

オシッコの後にオチンチンの先端が痛いという。
見た目は腫れてるとか赤くなってるとかはない。
(若干赤いというかピンク色だけど、それは正常範囲だと思うし)。
一時的なものかとか気分的なもの?とも思ったけど、
オシッコの後半分以上の確立で言うし、1~2日で済まなかったので、
一応小児科に行ってきた。
060906-1633.jpg

鼠径ヘルニアとか陰嚢のほうも疑われたんだけど問題なさそうだし、
オチンチンの先端も亀裂などもないし、「心配ないと思うよ~」と、
一応おまじないの意味も込めて軟膏だけもらってきた。
最弱ステロイド、エキサルベ。

「これ塗ったらすぐに治っちゃうんだよ~ほら、もう大丈夫!」と、
おまじないたっぷりに塗ってみたんだけど、…んー…効果なし。
演技力不足か…?
この2日間塗ってるけど、相変わらず痛いと言っている。
しかもけっこう痛そう。顔しかめたり、「痛いから抱っこして」と
甘えてきたり。手で押さえていたり。
おまじないじゃ効かない「本物」なんだろうか。でも見た目は別に…。
オチンチンのことはようわからんよ。困ったなぁ。

6カ月点検

家を建てて半年が経ちました。
最初の点検「6カ月点検」ということで、先日見ていただきました。
専門的に点検してもらって、特に問題になるところはなく。
殆ど「想定内」の手直しの部分のみ、でした。
クロスのつなぎ目が少し離れて隙間があく、というもの。
これはまだ木が乾燥しきっていないので、木の膨らみや細る加減で、
どうしてもなってしまうそうです。そこはクロス屋さんが来て直していきました。
建具(ドア、ふすまなど)の隙間。これも同じで、木が乾燥途中にあるので、
乾燥しきってしまうまでは仕方がないとのこと。
直してくれた部分と、2年点検まで様子を見た方がいい部分とがありました。
トイレの水がきちんと流れない(不完全)。
これも新品を設置して半年くらいの期間にありがちなことらしい。
レバーと繋がっている鎖(水を流す弁と繋がっている)の
長さを調節してもらって、解決。
お風呂場の蛇口の付け根からほんの少量なんだけど水が漏れる。
それとお風呂場の棚のコーキング剥がれ。
これもチャチャッと直してもらいました。
居間の窓の網戸が歪んでいて隙間がある。これは結局新しい網戸に
取り替えてもらうことになりました。
もうすぐ取り替えるんだけど、網戸が不要となる季節…ちょっと遅かった(笑)
という感じで、次は2年点検です。




そして、今困っていること。

ウンチ。

家の南側の、砂利を敷いているところに犬か猫か?ウンチをしていきます。
こういうのってどうしたらいいの~~??もう、困惑。
まさか飼い犬(猫)じゃないだろうね、
現場を見ていないのでわからないんだけど。
朝あっくんを幼稚園に送るために外に出るとき、いつも恐る恐る見るんだけど、
今朝もやられていました。新しいウンチ。
しかもコロコロの固形じゃなく、ドロッとした感じの。
ハエが来るし、けっこう臭いもする。量も決して少なくはない。
「ウンチをさせないでください」と張り紙をしても、野良なら無意味だしねぇ。
片付けるにも、どうやって取り除くの?スコップ?
私のウンチでもないのにすごーく嫌なんだけど。…憂鬱。
| Comments(4) | Trackbacks(-)

普段が安静過ぎらしい

今日は内科受診でした。
難病連の全道大会に行った後グッタリ疲れて体調が悪かったことを話すと、
時々グッと過労になるのがいけないのだから、普段からもう少し
動いたらは?というようなことを言われた。確かに普段安静過ぎだ。
別にスポーツなどをしなくても、私の場合「普通に」家事をやるとか、
食後やテレビを見るときに横にならないとか、
当たり前のことをするだけで今よりはかなり運動量が増える。
「慣れ」の問題だから、プレドニンが5ミリで
「これじゃあ余力がないわ、いっぱいいっぱいだわ」と文句をたれず、
「これが当たり前なのだ、平常なのだ」と、慣れていくしかない。

それがさぁ~こんな私にうってつけの(!?)状況がもう少しでやってくる。
毎年恒例の、つっちゃんの両親訪問。
なんと!今回は

3週間。

☆☆** v(o^▽^o)v**☆☆


本当は盛夏の時期に来たかったんだけど、つっちゃんの妹さんが
7月に出産して、里帰りをしていたので、来れなかったの。
そこで10月に3週間、来られることになりました。
3週間というのは今までで最長の滞在期間です。
家を建てるのに援助もしていただいているし、「是非是非!早く遊びに
来てください~!」と言っていたので、満を持して、という感じ。


過去の経験では、
1週間の滞在で体重は約1キロ減り(これは嬉しい!)、
帰った後は数時間居間で大の字で放心状態。
精神的に反動が来てあっくんに当たりまくる…ということがあった。
体重は3キロ以上減るか!?と期待が持てるけど、
それ以外は…どうなっちゃうんだろう。予想もつかない。
滞在中爆発することなく、保てばいいけど。
不安だわ…。

今日の受診でも、主治医にこのことを話すと、たいそう嬉しそうに
涙を流さんばかりに喜んで笑っていた。人事だと思って~(-.-")凸
そういう主治医なんだ。大好き♪
悔しいから過労で入院してやるぅ~~(うそうそ)。


10月2日に来られるので、9月の最終週はお掃除週間です。
滞在中に知床に旅行に行く予定でいます。それは楽しみ。

まだ約1カ月先なんだけど、でももう1カ月を切ったし、
あっという間に「その日」を迎えてしまいそう。
はぁ~溜め息……

鼻血

20060902190648

両鼻から鼻血が出て、両鼻の穴ツッペ。
あまりに可愛いので記念撮影♪

おかあさんといっしょ【勝手に】Q&A

どうやったら出演できるんですか。

まっすぐ、真剣。NHKというサイトの、コチラに、
申し込み方法が載っていますので、ご覧ください。
3歳のお誕生月から4歳のお誕生月まで、一月に1回(葉書1枚)、
最高で13回応募できることになります。


当たりやすい方法はありますか。倍率はどれくらい?

「宝くじに当たりやすい方法は?」と聞くのと同じで、
「こうすれば絶対!」というのはないと思います。
首都圏の人だけが当たって地方は当たらない、というのも、
私が当たったということは、そういうこともないんだと思うし。
葉書の隅を折るといい、とも聞きましたが、私の当選した葉書は
折ってませんでしたよ(笑)。
あと、3歳後半が当たりやすいとも聞いたことがありますが、
その真偽のほどもわかりません。あっくんは3歳8カ月…後半ですね。
倍率は知りません。
一月に2万通ほど送られてくるそうです。1回の収録は50人です。
放送は1週間に5回、なので1カ月に約20回。
じゃあ一月に1000人当選してるのか?というと、そうでもない。
特番があったり、再放送もしているので、その半分くらい(500人?)
しか当たってないのではないだろうか…??   私の推測ですが。


収録の時の服装の指定はあるのですか。

全く、ありません。服装に関しては全く注意書き等ありませんでした。
でも、あまりにもブランド名のロゴやキャラクターが
デカデカとプリントされているような服だと、子供が映りづらい、と
聞いたことがあります(あくまでもウワサです)。
やっぱり「NHK」だから?


交通費、旅費はNHKが持ってくれるのですか。

いいえ。全てこちら負担です。
ですから、今回私は往復の飛行機代(3歳以上なので子供もかかります)
ホテル宿泊代、電車・バス代、全て、自己負担でした(まぁ、当然?)。
NHKからいただいたのは、出演記念のTシャツと風船2個です。


泣いたり親から離れられない子の運命は?

大丈夫な子はスタジオに向かうときに親から離れてしょうこお姉さんと
一緒にスタジオに入るのですが、
この時点で親から離れられない子はママと一緒に入ります。
そして、子供たちはスタジオ中央(体操をやったりするところ)に
集まり、リハーサル(だけど、子供たちはお兄さんたちと遊んでるとしか
思ってないけど)をして、親は長椅子に座るのですが、
泣く子は親も一緒にリハーサルをします。
子供と一緒に歌ったり体操したり…。
そうしているうちに慣れて泣きやみ、親から離れられそうになったら、
「ちょっとママあっちに行ってるね…」の様な感じで
少しずつ離れていきます。親は長椅子の最前列へ。
(長椅子は3列になっていて、最前列は「泣く子の親専用」。
私はもちろん最後列でした)
お姉さんやお兄さんも泣く子・不安な子には自ら声をかけ
お話ししたり手を繋いだり。解きほぐすのに必死。
参加できるようになった時点から、そして途中でダメな場合も
参加できる部分だけ、決して無理はさせず、子供の望むままにさせる。
お兄さんからの最初の説明の時も「お母さんも慌ててしまうので
早口で子供に話してしまったりすると思いますが、決して早口で言ったり
叱ったりしないでください。特に後半は焦って思わず背中を押してしまう
かもしれませんが、絶対に無理に背中を押さないでください。
それをしてしまうとゼロからの振りだしに戻ってしまいます」と
言われていた。
しかし、あまりに大声でなく子(泣き声が入ってしまう子)は
スタジオの外に出されてしまうらしい…(私たちの時はいなかったけど)。
これはサイアクだよね。
泣く子は重点的にかまってもらえるので、「ちょっと羨ましい」と
思ったけど、「子供が楽しく参加できる」ことが一番いいことなんだから、
そう思えば、1度もお姉さんお兄さんとお話ししなくたって(ぐすん)
「楽しかった!」って言ってくれることが一番だよね。
だって、泣いちゃう子は楽しくないから泣いちゃうんだし…。


風船、もらうのはいいけど、持ち帰るとき邪魔なんですけど。

大丈夫です、「空気を抜いてお持ち帰りください」と指示があります。
結び目もほどきやすいように縛ってくれています。


まゆお姉さん、「テレビで見るより実際は細い!」と
ウワサは聞きますが、ほんと?


ほんと! …だと思いましたよ、私は。
足首とかキュッてなってたし。身体も薄かったし。細かった~。
なぜポッチャリに見えるんだろ。顔が丸いから?衣装のせい?
しょうこお姉さんが細すぎだから?ん~謎。




勝手に自問自答してみましたが、まだ「Q」がありましたら
コメントに書いていただければ追加します♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。