ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2005年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2005年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2005年08月
ARCHIVE ≫ 2005年08月
      

≪ 前月 |  2005年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

勘違いの毛


20050831dd06b6d8.jpgふと足の傷(人工関節の手術の傷)を見ると、なんと傷の創上から毛が生えている。しかも黒くて長い、2センチぐらい。周囲の毛の状態からは完全に浮いている。携帯で画像を撮ってみたけど、たぶんわからないだろうなぁ~私にはわかるんだけど(笑)。
どうしちゃったんだ?皮膚が切られたショックでトンチンカンなことをしてしまったか?こういう毛が生えると長生きできるんだろうか…(違)
スポンサーサイト

初・遭遇

今日午後、幼稚園見学のためにお友達親子と私の車で移動中、国道の交差点で初めて遭遇した。交通事故。
負傷者の搬送や事故車などの後片付けもほぼ終わって道の脇で警察と当事者が話しているくらいのは見たことはあるが、まさに事故った直後、っていうのは今回が初めてだ。横断歩道の真ん中でおばさんが斜め座りになっている。
はねた(ぶつかった?)瞬間は見ていないし、私も時間が迫っていたのだが、元看護婦だし、ちょっと見てきてあげようかと、車を止めた。まず、いつまでも路上にいちゃダメだ。そんなところにいたらまたひかれちゃうじゃん。
おばさんに近づき声をかけると(自慢するわけではないが、まず「私は看護婦なので、安心してください」と言った。訳のわからないネエチャンに声かけられたと思われたら、余計に不安になったりパニックになっても困るので)、パニック状態なのか(というか、ひかれたら普通パニックになるわね…今思うと)怒りまくっている。「大丈夫ですか?」と声をかけると「大丈夫なわけないでしょっ!」と叱られた。はねた車の運転手(男)も車に戻ってみたり、おばさんに近づいても移動させる風でもなくただおばさんの剣幕に返答しているだけで、こちらも冷静な判断ができてない。客観的に見れば、よほどの状態でなければ早く安全なところ(歩道など)に避けないと、いつまでも車道の真ん中にいてはとても危険なのに…。
動けますかと聞いても当然(?)「動けるわけないっ!」とのことなので(でも、どうみても元気そうなのだが…ショックで腰が抜けてる可能性はあるか。骨折とか脊髄損傷などではない、少なくとも)、はねた男の人と2人でおばさんを抱えて歩道に移した。…しかし、体格のいいおばさんを、なぜ私が体幹側で、男の人が足側を持ってるんだ?これまた冷静さを欠いている。
「寒気はしませんか?」「息苦しくないですか?」と聞いてみたが、そういうこともなく、言葉も明瞭だし意識も清明だし出血している様子もないので、私が見た感じでは、ただ気が動転しているだけで、せいぜい打撲程度かなぁといった感じだった。
車に同乗していた人なのか通りすがりの人かわからないが、側にいた女の人に聞くと救急車は呼んだということなので、おばさんも心配なさそうだし、「寒気がしたら、なにか掛けてあげてくださいね」とだけお願いして、私は立ち去りました。

車の免許を持つものは、交通事故に遭遇したとき、負傷者の安全を確保しなきゃいけない、だか、そういう項目、あったよね?確かに「動かしてはいけない場合」もあるんだけど、でも、絶対に動かせないと思う状況だったら、その「動かせない人」のところに人が立つとかなにかものを置く(非常時の三角?みたいなヤツ)なりして、後続の車に知らせないと、またひかれちゃうよ。極力歩道などに移動させないと。少なくとも意識があったら数人で抱えるなどして移動したほうがいい。移動しない危険度と移動させる危険度を考えれば、絶対車道ほったらかしの方が危ないでしょ?

今日のおばさんは大したことなさそうだったので、よかったです。その後はもちろんいつもより慎重に運転しました。気をつけなくちゃね~。

トイレトレーニング総括

トイレトレーニング終了のため、まとめておきます(自分のための、覚え書き)


◆2月頃より(2歳2ヶ月) おまるを部屋に置き、時々おまるや補助便座に座らせてみるが、出ることはない。自分から1日に1回くらい「おしっこしたい」と言ったりするが、出ず。お風呂の洗い場でおしっこをすることは時々あったようだ(つっちゃん談)

◆4月10日(2歳3ヶ月) 初めておまるでおしっこ成功!しかしこれ1回きり…。

◆5月中旬(2歳5ヶ月)  2日ほど日中に1~2回自分から「おしっこ」と言っておまるやトイレでおしっこ成功。しかしこれも続かず。

◆6月21日(2歳6ヶ月) 家で遊んでいる間、ノーパンツにする。放尿することなく(1回だけあったか?)、おまるでおしっこ成功。殆ど私からおしっこを促し早め早めにおまるに座らせる。でも自分から「お水出る~」と言うこともあり。食事の時トレパンを履かせて、履いていると油断したのかおしっこをしてしまう。

◆6月27日頃より     ノーパンツをやめ、家ではトレーニングパンツ、外出・昼寝・夜寝は紙オムツ(パンツ式)にする。トレーニングパンツを履かせるときは、その都度「これはおむつじゃないからね、おしっこをするとベチャベチャになっちゃうからね」と念を押す。早め早め(30分~1時間)に声掛けしておまるに座らせるが、少しずつあっくんが自ら言うことを待つようにした。「あ~おしっこしたい!」「うんちしたい!」と言うようになった。食事をしてるときなど、「なにかをしてるとき」に失敗することが何度かあったが、1日に0~2回ほど。

◆7月11日(2歳7ヶ月) 初めて「全ておまる・トイレで排泄」成功!(寝ているときは除く) 買い物に行ったり病院へ行ったり外出の時間もあったが、こちらから促したり自分でも教えてくれて、外出時はオムツをしていったが濡らすことなし。

◆7月16日        幼稚園の親子保育にトレーニングパンツで行ってみる(初めてオムツしないで外出!)。お漏らしせず、大成功!その後も状況によって外出時オムツをしたりしなかったりするが、23日のキャンプの時紙オムツを使ったのが最後で、以後昼間(起きてるとき)のオムツは卒業!

◆7月27日        トレーニングパンツも終了し、普通の布パンツにする。最初お下がりの女の子パンツ(80)を履いていたが、やっぱり都合が悪くて1週間後くらいより男の子パンツ(80)にする。寝るとき(昼寝・夜寝)だけ紙オムツをするが、昼寝で濡れることがないので、8月中旬より夜寝のみオムツ(テープ式)使用。

◆現在の状態…       おしっこ・うんちをするときは自分でズボン・パンツを脱ぎます。うちでは補助便座を使って洋式トイレで座ってします(おしっこも)。終わったとはパンツ・ズボンは私が履かせます。自分で履くのに挑戦中ですが、まだ上手く履けません。外ではおしっこは立ってしています。布パンツになってから約1ヶ月の間に3~4回失敗がありましたが、やっぱり遊びに集中しているときだったと思います。失敗の時は怒ったりしないのですが、「しまった!」と思うのか、自ら泣き出してしまいます。「おしっこしたい」「うんちしたい」と言う言葉と実際出るモノが違っていることが多いですが、そのものの名前はちゃんとわかっています。うんちが出そうで出なくて泣きべそになることがあります。夜のオムツは、濡れるのは1週間に1~2回。パンツ式だとゴムの部分が朝ミミズ腫れのようになって痒くなるので、テープ式を使っています。
1日の回数は、おしっこ6~8回くらい、うんち1~3回くらいです。

来た来た、来る来る(BlogPet)

10月中旬には願書配布なので、いつも甘えてきた
ものも今日到着
10月なら色々美味しいものがあって、メニューにお住まいの先輩が「泊めてしまった」
とか思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「やっちゃん」が書きました。

BlogPet | Comments(0) | Trackbacks(-)

生唾ごっくん!


20050829e910f814.jpg美味しそうでしょう~~♪これが北海道に住む人の朝ご飯です。

…なぁんて、そんなわけないでしょっ!北海道にいたって、こんな豪華ご飯滅多に食べません。
昨日札幌場外市場の近くを通ったのでお昼を市場内の食堂で食べました。私たちは通りすがりだったので全然下調べもなく行ったんだけど、本などにも載ってるお店だったようで、とても混んでたしとても活気のある店でした。お陰であっくんが大きな声を出しても全く目立つことなく。
私は毛ガニ・イクラ丼(あっくんと2人で)、つっちゃんは鮭ハラス定食を食べました。美味しかったで~す♪

こちらの、「北のグルメ亭」というところです。皆さんもよかったらどうぞ。

来た来た、来る来る

先日買っちゃった(注文しちゃった)ものも今日到着。一見「お人形さんごっこ」の洋服とか、なにか部品?って感じ。肌触りが懐かしい気持ちがする。

明日つっちゃんの大学の同窓会で、札幌市外にお住まいの先輩が「泊めて~」と来るらしい。人が来るときだけ、慌てて掃除。せっかく掃除するから、来週でもママ友呼んじゃおうかな♪と思ったら向こうから呼ばれてしまった。また次回にするか~。気を遣わなくていい方なので、いつも甘えています。ありがたいです。

更に「来る来る」なんだけど、お義父さんお義母さんが10月に1週間滞在する、と。これまた大掃除だ。10月なら色々美味しいものがあって、メニューには事欠かないかもしれないけど、私の腕前が上がるわけではなく。遊び歩くにはちょっと寒くなってきてるかなぁ。4ヶ月の間に2回(7月と10月)も来るなんて、あっくんパワー恐るべし。

母の特定疾患の更新申請用紙(先生が書いたもの)が送られてきたので、昨日手続きにいってきた。私のは受診の時にいただいてきたので既に終わっている。つくづく、毎年毎年手間のかかることだと思う。

明日はD幼稚園(有力候補)の体験入園、来週火曜日はK幼稚園(ちょっと興味あり)の見学、来月10日はS幼稚園(これまた有力候補)の体験入園、20日はH幼稚園(殆ど行く気なし)の遠足…。10月中旬には願書配布なので、それまでに決めなくちゃならない。でも楽しいよ、なかなか。

いいもの買っちゃった♪

一日で2つ日記を書くことになるかと思ったら、上手い具合に日付をまたいだので、よかった♪

今日(じゃなく、日付をまたいだから昨日。こういうとき「上手い具合」じゃないなぁ)文房具屋さんに行っていいものを買っちゃいました。
ネームオフ
シュレッダーはかさばってなんだか大がかり。しかも終わったあとゴミがいっぱい。これはコンパクトだしゴミもちょっとだけだし、カチャッと「その場所」だけわからなくする、とてもスマートなものだと思いました。それほど「個人情報」に神経質じゃないつもりなんだけど、この画期的さを気に入ってしまい、買っちゃいました。

もう一つ、「買っちゃった」というか「注文しちゃった」で、モノはまだ手元にないのですが…。ちょっと「女性のハナシ」になるので続きは→

消防車のおうち


20050823f99cfd36.jpg今日は「消防車のおうち」に行ってきました。
「信号が『青ですよ~渡ってくださ~い』と言って~、玄関の中の~『見せて貰っていいですか~?』と言って~、消防車のすごーく高い所に乗って~、ガラガラガラと開けて見たの」「救急車と~、はしご車はお休みだった」
…以上、お父さんが帰ってきて、あっくんがお父さんにした説明、です。わかるかな?
なんだか近くで見ると消防車って大きかったです。乗るところも凄く高かった。行った「おうち(出張所)」は救急車はなくて、ポンプ車が2台あるところでした。大概の消防署・出張所は、緊急時や他のイベントなどがなければ、一般の人が個人で「見せて貰えますか?」と行っても見せてくれるそうですので、あっくんのようなお子さんをお持ちの方(大人でもいいとは思うけど…ちょっと照れる?)、是非行ってみるといいと思います♪対応してくれた職員の方は、とても親切でにこやかに色々教えてくれました。
午前中に見学に行って、夕方車で通りがかったときに、興奮気味に「見たね!さっき見た!」と消防車を指差していました。本物の迫力は強烈だったんだと思います。

写真は、消防服を着せてもらって。とても重くて動けず、かかし状態。

チャチャンがチャン♪(BlogPet)

夕やっちゃんたちが、北海道で情報が書かれていず、CD化は7時頃から聞こえてたよぉ〜!
と騒いで盆踊り盆踊り自体は7時過ぎから
そして殆どの人ならたぶん知らないと思います(テープが3番までしか知らないと思います(テープが3番までだから)


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「やっちゃん」が書きました。

BlogPet | Comments(0) | Trackbacks(-)

久々スープカレー

らっきょという、札幌でも人気の高いスープカレー屋さんの姉妹店、「らっきょ大サーカス」に行ってきました。本店はうちからちょっと遠くて「行ってみたいけど行けないなぁ」と思っていて、先日通りがかった場所に「大サーカス」があって、まだ開店して1ヶ月くらいでした。いや~久々、美味しかったねぇ。
つっちゃんがスープカレーが好きじゃなくて、今まで行ったところはスープもルーも両方あるところ。今日の「らっきょ」はスープだけだったんだけど、無理言って行ってきました。つっちゃんは一番ノーマルなチキンカレー、私は納豆なめこカレーを食べました。「お子様スープカレー」があったので、あっくんにはそれを。こういう「本格的カレー専門店」に行くと、辛さは抑えてくれていてもスパイスの香りというか風味があって、以前も「お子様カレー」とされていてもあっくんは食べれないことがあった。今回も「一か八か」の気持ちで恐る恐る頼んでみたんだけど、今回はちゃんと8割方食べれました!結構スパイシーだと思ったんだけど…あっくんが大人になったのか、作り方が上手いのか。私のカレーも美味しかったよ。スープカレーだからさらさらスープなんだけど、納豆とおくらのネバネバのお陰で少しトロッとして。うまみのあるスープだと思いました。
小上がりのお席も、ちょっと狭かったけど子連れにとっては他のお客さんと遮断されていて、迷惑をかけることをあまり気にせず食べれて、良かったです。
また食べに行きたいわぁ。

圏外

050818-1119.jpg050818-1754.jpg
昨日から旅行に来ています。昨日はばあちゃんのルーツの金山に行ってきました。が、右左府というところに住んでいたということが明らかになりました。今日は「ぽっぽや」の幌舞駅(幾寅駅)を見たり、北の国からのロケ地やラベンダー園を見て、十勝岳温泉の凌雲閣に来ました。アンパンマンショップにも行ったよ~あっくん大喜び♪お昼は唯我独尊姉妹店の「山のどくそん」で食べました。パン美味しかった!勿論カレーも。明日は早朝に吹上温泉に行って来ようかな~。


(18日の日記)

持ってもいい(BlogPet)

きょうはここまでゆかりんだはここへゆかりんだで意思された。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「やっちゃん」が書きました。

BlogPet | Comments(0) | Trackbacks(-)

ハンバーグみたい

土曜日から1泊でばあちゃんの新盆に行って来ました。新冠の温泉に泊まってきました。土曜日の夜は隣町の静内で花火大会があったので見に行ってきました。札幌はすごい人混みのなかで見なきゃならないけど、今回は河畔の公園で好きなところに座って、ゆったり見ることができました。

☆あっくん語録☆
「ハンバーグみたい」
花火を見て、これは何かな~?などと言っていて、チョウチョみたいとかお花みたいとか言ってたんだけど、丸い形のを見て「ハンバーグみたい!」と。そうか…ハンバーグ。たくさんハンバーグが上がって、良かったね。

温泉はちょっと熱すぎで、いつもは割と熱めのお湯でも入れるあっくんでも今回は「ちょっと熱いわ」と言ってました。

昨日はわざわざ車で隣の地区の公園まで行って盆踊りを踊ってきました。お菓子の入った袋詰めを貰って、でも「夜だからお菓子は食べられないよ、明日ね」と言うと、「一緒に寝る」と言って布団に持っていって寝ていました…。今日も踊りに行ってきます。

明日から夏休み

母が昨日退院してきました。
同じ病気の仲間を見つけたようで、リハビリの効果もあり、少し前向きになれたようです。やっぱり「同じ病気の仲間」って、大事ですよね。原動力になりますよね!

明日からつっちゃんが9日間の連休になり、今日仕事から帰ってきて直後にバイクで本州へと旅立ちます。つっちゃんはバイク満喫、私とあっくんは明日はばあちゃんの新盆のお参り(温泉に1泊)、来週は2泊3日で富良野方面へ行ってきます。ばあちゃんのルーツの「金山」です。どうしてもどうしても行ってみたかったので、行ってきます。


今日は20年前に日航機が墜落事故を起こした日。
もう20年も経つんだ。もう20年も昔のことなんて。
数年前?にボイスレコーダーが公開されて、あの音声を聞くと胸が潰れる思いになる。ネットで検索して、色々な証言や疑問点などを見て、「4人以外は全員即死」じゃなかったと思うと、なんとか一人でも二人でも、多くの人を助けられなかったのかと、苦しい気持ちになる。それがもしかすると政治的な絡みで助けられなかったのなら尚更…。「ぼく、頑張るぞ」と言った男の子は、どんなに無念だったことか…。

辛くて目を逸らせたいことでも、しっかり心に留めて考えなくちゃいけない、忘れてはならない、そういうことが、この季節にはある。本当は「この季節」だけのことではないんだけど、少なくともせめてこの季節はしっかりと考えなくてはいけないと思う。

チャチャンがチャン♪


200508097bf738b1.jpg盆踊り盆踊り!盆踊りの季節ですね~。
北海道の人ならたぶん知らない人はいない「子ども盆踊り」。私大好きなんです。子どもの頃から、今でも大好き。盆踊り自体は7時過ぎから始まるのに、音楽は6時頃から聞こえてきて、もう夕ご飯もそこそこに「あ~始まってるぅ~もう行こうよぉぉ~!」と騒いでいた。踊り終わったらその場にしゃがんで、お土産(お菓子)を貰って帰る。夏休みの思い出って「ラジオ体操」と、この「盆踊り」だなぁ。休み中に学校の友達に会って近況を報告(?)する場、って感じだった。
でも、私はこの「子ども盆踊り」は全国共通のものだと思っていた。北海道限定だったなんて、つい最近知った。だって、これがなかったら北海道以外の子ども達はなにを踊ってるの?…とつっちゃんに聞いたら「ドラえもん音頭」とか「アラレちゃん音頭?」とか大人と同じ盆踊りとか?なんだかアニメの盆踊りなんて情緒がないし、大人と同じというのも寂しいなぁ。北海道でよかったなぁ~。

とても気になって色々検索してみた。
北海盆おどり唄の巻
ここに子ども盆踊りについての情報が書かれています。
アサヒレコード「子供盆おどり唄」
こちらからカセットテープも買えます。
原盤はレコードのようですが、もうレコードは販売されていず、CD化はされていないようなので、カセットテープのみの販売のようです。
私は狸小路5丁目「鈴屋」で買ってきちゃいました。この季節とても売れてるんですって。他のレコード屋さんで売ってるかどうかはわかりませんが、こちらのお店では通年で売っているとのことでした。でも、町内会や学校ならともかく、私みたいに個人で買うっていう人も…あまりいないかなぁ。あんまりBGMにする曲じゃないもんね。でも買ってきて早速家で聞いたら、あっくん喜んで手拍子してたよ。

歌詞
一般的には3番までしか知らないと思います(テープが3番までだから)。そして殆どの人は「シャンコ」じゃなくて「チャンコ」と記憶していると思います。
メロディー
本物を是非お聞かせしたいところです。

提供します


20050809b4bd8094.jpg昨日は内科受診の日。
先月と同じくCRPがちょっと高かったけど、他は正常値だった。プレドニンの減量もこの辺(7ミリ)が限界なのかなぁ。特定疾患更新の書類もできあがっていて、貰ってきた。書類書きでお疲れなのか、いつもより言葉少なで診察終了。診察後はまたCちゃんとランチ、昨日はスパゲティを食べました。

そしてそして。例のモノを貰ってきました。ドナーカード。書き込む前にやっぱりちょっと考えてしまった。でも。もしあっくんや、私の大切な人が臓器移植を必要とする病気になったら、当然臓器移植を願う。見ず知らずの人にでも、すれ違う全ての人にでも頭を下げてお願いしたい気持ちになるだろう。自分が「提供される側」になったらそれを願うのだったら、もし自分が「提供できる側」になれるのなら、そうならなくちゃ。死んでしまって、なにも宝物を灰にしてしまうこともない。使えるのなら使ってもらった方がいい。私は死んでも、私の角膜だけは長生きしてるのって、いいんじゃない?
…ということで、全て○で、更にその他に「全て」と書いて、署名しました。つっちゃんが同意の署名をしてくれるかちょっと不安だったけど、全然あっさりと署名しました。でもつっちゃんは自分も持とうとか、そういうことはないんだよね。ずっと以前に「提供はしたくない」みたいなことも言ったし。今も同じ気持ちかどうかはわからないけど。自分は嫌だけど妻が脳死になったときは抵抗なくOKなんだよね。でも、死後(脳死でない)の臓器移植は家族の同意だけでもできるから、つっちゃんが死んだら腎臓や角膜は取らせて貰うからね~。

2度目

050805-1121.jpg
小樽の交通記念館に行ってきました。暑い暑い。今シーズン最高気温らしい。帰りに小樽で海鮮巻など美味しいお昼ご飯を食べてきた。私としてはこちらがメイン…。あっくんはチョロQのしずか號を買ってごきげん。
(写真はあっくんと従姉妹のなっちゃんです)

持ってもいい


200508046df9058f.jpg日本臓器移植ネットワーク

臓器提供意思表示カード(通称ドナーカード)、特に深い根拠もなく、私は「自分は持てないんだ」と思っていた。「臓器を提供しない」という項目があることも知っていたけど、本当に漠然と、「とても持ちたいのだけど、私は持てない人間なんだ」と、思いこんでいた。
でも、持っていいんだ。そして「臓器を提供しない」じゃない項目(提供します、の方)を選んでもいいんだ。

Q 病気にかかっており、薬をのんでいるのですが、それでも臓器を提供できるのでしょうか?
輸血をしたことがあるんですが・・・
A 実際に臓器提供のお申し出を家族からいただいた時点で、それまでの罹患歴を聞いたり、いろいろな検査をし、提供ができるかどうか医学的な判断をいたします。
意思表示カードには、過去や現在の健康状況にかかわらず、現在の意思を記入してお持ちください。
(日本臓器移植ネットワークホームページ Q&Aより抜粋)

私の臓器が移植に値するかどうかは移植手術をする人(というか、チーム)が決めること。私が先回りして「私の臓器なんて使い物にならないわ」と決めつけることじゃない。使い物になるかならないか、判断してもらうためにはまず私の「提供したい」という意志がないと、なにも始まらない。
外見上「全く問題なし!」に見える人だって、残念ながら移植には適応しないという人だっているだろう。だったら「この人は無理じゃないの?」と見える人が、案外「この臓器ならOKですよ」なぁんてなるかもしれないじゃん。
結果「なにも適応しませんでした、使えませんでした」になっても、それは仕方がない。でも、今生きてる私の意志は「提供したい」なのだから、それを表す権利はあるんだ。脳死のあとどういう判定が下るかはまさに「知らぬが仏」、だよね。

よしっ!来週外来受診の時にカードもらってこよう!

決断

先日からなにやら意味不明な「打ち合わせ」とか「決断の日」とか書いていますが。
なんのことかと申しますと。

家を建てることにしました。

建築条件付きの土地を購入することにしました。そのための申込書にハンを押した日が「決断の日」です。
ゴールデンウィーク明けから行動を始めて約3ヶ月。ほぼ固まっていたハウスメーカーを最終的には断って、最後にどんでん返しで決めてしまいました。はっきり言って担当の営業さんは前者の方が良かったです。でも後者の方に決めたのは、土地がどうしても譲れないほどに良かったからです。地下鉄から徒歩4分!若干狭いのですが許容範囲だし、土地の向きもお値段も納得できるものでした。ただ唯一ハウスメーカーそのものが、どうしても前者と比べてしまうので「大丈夫かな~」と一抹の不安が残りますが、それでも北海道では名の知れた会社だし、要らぬ心配であると信じたいです。担当の営業さんは私とつっちゃんは「タメくん」と呼んでます。…これで雰囲気がつかめる?
ひとつ、どうでもいい(だけど重要な…どっち!?)決め手は、私の実家ととても近い!ということです。住所が1文字しか違いません。私としてはとても嬉しいんだけど、つっちゃんにはちょっと悪かったかな…と思っています。でも表面上つっちゃんも嫌がってるわけではないので、いいっか。
間取りも大体決まって、これから外壁・内装など細かなところを決めていくのだと思いますが、事情があって正式決定は9月1日なんです。なので、そこからスムーズにコトが進んでも新居の完成は年明けになると思っています。

結婚式ととても似ていると思います、家を建てるって。殺し文句は「一生に1度のことですから」。楽しい「喜び事」なのに意見がぶつかったり思い描いているイメージが違ってすごく嫌な気持ちになったり、ものすごくたくさん決めることがあるのにこっちはど素人で、結局は営業さんの言いなりになるしかなく…基本的な仕様で見積もりを出してもらって、これならなんとかなるかと思ってOKしたんだけど、話をするにしたがってちょっとずつ「ここだけ」「これだけ」とグレードを上げるとどんどん最初の見積もりより金額は…↑

これからどうなることやらと思いますが、半年後には新居に住んでるのかも!?と夢を抱きつつ、一生に1度の大事業?を楽しみたいと思います。

台所はピンクにするから!

| Comments(8) | Trackbacks(-)

暑い。


200508017003579b.jpg今日はあっくんビニールプールで水遊び。このあと妹の子2人も入って一緒に遊んだ。去年買ったビニールプールなんだけど、なんだか小さくなったように見えるわ。3人入ったら身動きできずお風呂状態 ┐(´ー`)┌ 暑くて私も入りたいくらいだったけど、まさか裸で一緒に入るわけにもいかず(入ったら怖すぎ…)。いやいや、暑いわ。

昨日も暑くて、昨日は雨の予報だったのに降らないものだからすっごく蒸し暑くて、それなのに朝からあっくんとお父さんの2人で山登り。登りはあっくんは背負子に乗ったり歩いたり。下りは殆ど歩いたそうです。戻ってきたら全身汗でびしょ濡れでした。
午後からつっちゃんと2人で理髪店へ。前に行ったときは私が抱っこして切ってもらったんだけど、今回は初めて一人で椅子に座って切ってもらう。この違いが大きいの!一人で座れると900円台、抱っこだと1200円くらいする。何が何でも一人で!と言い聞かせ、やってもらった。時々「前を向いて!」「動かないで!」と言われながらも、泣くこともなくちゃんと出来たそうです。サイドと後ろを刈ってもらってすっきり。

一昨日は(…って、どんどんさかのぼっていく日記。普通逆じゃあ…?)これまた暑い日で、夜になっても暑いので、5時過ぎから大通公園のビアガーデンに出かけた。札幌の大通公園で7月中旬から約1ヶ月間「夏祭り」でビアガーデンやフードコート、盆踊りなどをする。あっくんはそもそも夜のお出かけが大好きで、しかも電車に乗って行くし、行った先では人がたくさん「お祭り状態」。もう大興奮で大喜び。同じ事を考えている人も多かったようで子連れのファミリーもたくさん来ていた。暑いのですごい人出だった。やっと場所を見つけて焼き鳥やザンギ(って、なぁんだ!?わかる人手挙げて~(・。・)ノ )、ラーメンサラダなどを食べ、つっちゃんは当然ビール!あっくんと私はウーロン茶。あっくんは厚みのあるお肉が苦手だったんだけど、成長の証なのか焼き鳥もザンギも喜んで食べた。あっくん用に買ったつくねより「こっち!」と要求して焼き鳥…。こうして肉に填っていくのか…?9時頃には帰ってきたけど、それでも暑かったわ。

普通パンツでのお出かけも快調!5センチ代のお漏らし(と言うか、ちびり?)はあったけど、その程度。うんちもタイミングよくするし、問題なし!です。
ちょっと恥ずかしいことが…

先週(BlogPet)

元気や痛みとかを帰宅したいみたい
ない痛みとかを帰宅したかったの♪
今日、ネットで嬉しい日なんだけど
ネットで嬉しい日なんだけどため息ばかりついていました
ゆかりんだが、痛みなどを体操しなかった
ない痛みとかなって
だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「やっちゃん」が書きました。

BlogPet | Comments(1) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。