ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2005年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2005年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2005年05月
ARCHIVE ≫ 2005年05月
      

≪ 前月 |  2005年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

やっと。でも。

昨晩はやっと夜中に1度も咳が出ずに眠ることができた(と思う。私の意識の範囲では、そう)。起きてからはまだ咳と鼻水が出るけど、倒れ込むような「死ぬんじゃないか」と思うような咳は出なくなった。

双子山親方が亡くなった。私の中では大関貴ノ花のイメージの方が強い。端正な顔立ち、スマートだけど筋肉の浮き出た身体、巨漢力士を倒す迫力。私はお相撲さんでは一番千代の富士が好きだけど、その千代の富士が目指した力士、貴ノ花。息子の若乃花の相撲が「貴ノ花相撲」だったと思うし、舞の海も、少し違うが「小兵が大物を仕留める」という点は同じ。そういう相撲を最近見れてない気がする。
はっきりと記憶にある、しかも憧れとか夢を抱いていた人が亡くなるのは寂しい。瞼に蘇るのは親方の姿じゃなく、やっぱりまわしを締めた「貴ノ花」だ。



あっくんもすっかり鼻水は止まり、咳を時々する程度。食欲が落ち気味だったけど、今朝からは普通に食べている。しかし風邪と交代に出てきたのが蕁麻疹。風邪をひく前にお風呂のあとかなり大きな地図状の発疹が出て、これは皮膚科に行かなきゃならないかと思っていたんだけど、そのあと風邪をひき、風邪の薬に入っている鼻水の薬(ザジテンとかアイピーディーとか)が蕁麻疹の薬と同じで、これが効いて蕁麻疹も出なくなっていた。この薬がおとといまでで、薬が切れたのでそろそろ出てくるかな~と思ったら、今朝からさっそく。今まではお風呂上がりに出ることがほとんどだったのに、今日は朝から、しかもかなり大きい。お昼近くに皮膚科に行って来た。やっぱり蕁麻疹で、ザジテンとアイピーディーを出してもらった。いきなりやめるとまた出るので、少しずつ減らしていきましょう…と。そして何かに原因があるんだと思うけど、お母さん心当たりありますか?と聞かれたけど、特殊なものは食べさせてないし、よくわからん。お風呂上がりが多いとは思ってるけど…。お菓子とジュースをやめてください、お風呂もシャワーだけにして、と言われた。お菓子とジュースはショック。普段そんなにたくさんあげてないけど、「ダメ」と言われると、ちょっとした時にあげてたキャラメルとか、自分が食べる時に一緒に…とかができないと思うと、ストレス。私だって食べれないじゃないかぁ~!でも蕁麻疹が酷くなって痒そうにしてるのも可哀相なので、一緒に頑張ろう。

最近あっくんが口にする言葉、「はいはい、わかりましたよ」。なんだかクソ生意気な物言いでしょう~2歳半のくせに。どこからか覚えてきてしまって。「あっくん、ハイは1回だけ!」と言うと「は~い」。…生意気だっ!

スポンサーサイト

家を持とうか?

実は最近活動を始めました。
自分の家を持とう!というか、持てるかな?持っちゃおうかな?でも無理かな?夢に終わるかもしれないけど、動いてみようかな?…という感じ。
自分の家、なんて、初めて車を運転する時のような気持ち。「車はお父さんが運転するもの。車は『乗せてもらう』もの」という、自分の中の常識があって、自分が運転するなんてあり得ない!っていう気持ちと似てる。お父さんが家を建てて(買って)、家族としてそこに住むのではなく、自分が、自分のお金で「家」を建てるんだ。まだまだ私の頭の中では「あり得ない」だ。住宅展示場を見たり土地を見に行ったり、そこで話を聞いていても「なんちゃってね~」と逃げてきたいような。
何を聞いたらいいのか。何を見たらいいのか。ホントに「右も左も判らない状態」なんだけど、住宅展示場に行っても「すごい大きな家だね~」とか「窓が多いね~」とか、楽しんでるだけみたいなんだけど、それでも少しずつ判ってきた?んだろうか。
私は判らなくてもそれなりに色々見たり営業マンと話をしたりして実際の場で「こうするといいかも」とか「こういうことなのかも」と理解していくタチなんだけど、つっちゃんはマニュアルから入るというか、まずは「初めての○○」のような本を読んで勉強して、それから行動する…というタチで。そしてつっちゃんはじっくり型。私は即決型。たぶんつっちゃんは3~4年じっくり考えて…くらいに考えているんだろうけど、私は今回見に行ったアッチとコッチ、どっちにする?資料もらったアッチでもいいけど…くらいに、もう今にも決めてしまいたいくらい。考え方が違ってお互いはストレスなんだけど、バランスがとれていていいのかも。

上棟式で餅まきをするのが夢。…そんなこと、個人のちっちゃな1軒家ではしないのかな?

| Comments(2) | Trackbacks(-)

総会(BlogPet)

きょうは、一燈園は体験ー!
そして山科へ紙芝居体験したかったの♪


*このエントリは、BlogPetの「やっちゃん」がブログゆめの途中を読んで書きました。

BlogPet | Comments(1) | Trackbacks(-)

母さんは夜中に洗濯。

眠っていた。
でも咳が出たり鼻が詰まったりで、熟睡ではなかった。
(というか、普段からそう。仕事柄なのか、少しの物音や異変ですぐ目が覚める。地震なんて震度1でも確実に目が覚めるし。だからといって「不眠」というわけでもない。ちゃんと熟眠感はある。寝付くのも早いし)
あっくんが口をくちゃくちゃ、これは時々やるので何とも思ってなかったのだが、そのあと「ゲボッゲボッ…ウェェ~ン!」おそるおそる手を伸ばすと…ヌルッ。…吐いてる。
まずは抱き上げ落ち着かせて、居間に行ってお茶を飲ませて顔や髪の毛に吐物が付着してるので拭いて、パジャマを着替えて…抱っこして落ち着いてから布団のバスタオル(シーツ代わり)を取り替え、寝かした。気分も治ったのか、すぐ眠。私は吐物の付いたものを風呂場で洗って…あぁ大変、と、ちょっと思ったけど、こんなことは子どもがいれば当たり前だ。きっとこれからもまだまだあるんだろう。私が小さい時は車に酔いやすくて、自分の記憶だけでもしょっちゅう吐いていたから、うちの母なんてそれこそ何度も何度もこんなことをしていたんだろう。あっくんなんて、本当に手のかからない方だ。吐くのが珍しくて日記に書くくらいなんだから…。
鼻水も咳も減ってきて、だいぶ風邪も治まってきたな~と思っていたが、まだ本調子じゃないらしい。夕食に焼き肉なんて食べに行ったのが間違いだったか…脂っこかったもんね。あっくん、ごめんね。

回復傾向、なのかな?

木曜日、つっちゃんに午前休みを取ってもらって病院へ。私は内科、あっくんは小児科。つっちゃんにあっくんを連れて行ってもらう。でも結局私の主治医は予約患者さんがいっぱいで、薬処方係の「下っ端(と、ご自分で仰っておりました)」の先生に回され、私の指示する通りに処方してもらいました。あっくんは「せっかく来たのだから」と胸のレントゲン写真と採血をして、検尿がなんとしても出ずに中止。結果は「少し気管支炎様の陰があるけど、特別な治療は必要ないでしょう」ということで、やんわりとした薬だけ出してもらいました。ちょっと私としては不満足…まぁ、きつい薬じゃなくても風邪が治ればそれでいいんだけどね。
咳は少し治まってきた気がするけど、夜は多いし、時々発作のようにもの凄い咳が出る。つっちゃん曰く「死ぬんじゃないかと思うような咳」。咳って体力使うよねぇ、カロリー消費してるよねぇ。咳ダイエット。なぁんて。
昨日の夜中は足が冷たくて寒気がして、「これって熱出てるんじゃないかな~」と思ったけどほんとに熱があったら嫌だから測らず(笑  途中から熱くなって布団から足を出して寝ていた。朝起きて熱測ったら36度代。痰から鼻水に移行してるみたい。声が枯れて話すのが苦痛。あっくんは咳をしてても鼻を垂らしてても元気に遊んでる。2歳と37歳の体力の差かぁ~(ため息

遊んでる!

昨日、洗濯物を干すのを手伝ってくれていたあっくんの一言。

干した洗濯物を見て

洗濯物が遊んでる!
いっぱい遊んでる!

お出かけの時間が迫っていて大急ぎだった私ですが、にっこりしてしまいました。



咳は増強傾向。痰が絡んで辛いぃ~。今日は主治医の外来がないから明日まで我慢なんだけど、うぅ~。

やっぱり行ってこようか?

咳が治まってくる気配はない。どちらかというと増強傾向のような。肋骨が折れないうちに病院へ行くべきか。こういう時全然使えない大病院。予約患者優先だから、風邪で具合が悪くなって予定外でかかったりすると半日近く待たされる。しかもうちの主治医の外来日は月・火・木(そんなことも知らず、さっき電話で聞きました)で、よりによって明日は無いじゃないかっ!近くの内科で済ませてしまいたい気分。でも「ジスロマックください~」と、抗生剤をこちらから指定して出してもらうには、初対面の医者じゃダメだろう…。

26日消印有効のパズル雑誌も、残りをやってしまいたいし。

今日は幼稚園の親子保育の日。週1回体操教室があって、子育てサロンも週1回。今年度から来年の幼稚園入園(予定)に向けて色んな幼稚園の未就園児保育(親子保育とか○○クラブとか、名前は色々)に顔を出すようになり、これが結構パワーがいる。それぞれたかが1時間前後くらいなんだけどね~。楽しいんだけど。「こんな遊び方もあるんだ~」と、参考になるんだけど。
…こんなことで「疲れる」なんて、言ってちゃいけないわ!まだまだ頑張ってる人はたくさんいるんだからあぁ~!

願いのピノ


200505231118cad7.gif今日久しぶりにピノを食べた。あっくんと2人で3個ずつ。そしたら…星形のピノが!最初「変形?」「失敗作?」と思ったんだけど、これはどう見ても可愛い星形。そして最近色んなスナック菓子にちょっと変わった形のものが入っていたりする「お楽しみ」があるみたいなので(カールにもあるとか…)、もしやこれはピノの「お楽しみ」?と思って、ピノのサイトを見たら「願いのピノ」というのがあると書いてあったぁ~!このピノを食べた私って、なにか願い事が叶うのかしら。これから願い事なににするか考えるわ。…って、遅い?

気の遣い方が違うような。

先週からあっくんが鼻水・咳で薬を飲んでいるんだけど、その少し後から私も咳と痰がらみ。私は鼻水は出なくて喉に痰が絡む。熱は出ない。咳は、いつも出だすと喉に凄く力のかかる咳をするので、今回も然りで、この咳で以前4本肋骨を折ってるので要注意なんだけど。咳って結構体力を使う。プレ減量時の脱力感ほどじゃないけど、朝起きたら頭が重いとか、妙にゴロゴロしたがるとか(…いつも!?)。自然治癒力で治らないかな~と期待してるんだけど。

今朝、ムカムカして目が覚めた。年に数回こんなことがある。朝方にムカムカして吐くとか、朝起きてお昼頃までムカムカ、とか。今日は10時から親子体操教室だったので、これは母の代役は禁止なので、親が具合が悪いと親子とも欠席になってしまう。なんとか支度をして行ってきた。でも段々調子は回復し、体操教室中にムカムカはなくなった。お陰でお腹が空いてお昼ご飯はパクパク♪
以前にムカムカになった時と今回の共通点は「ポテトサラダ」。どちらの時も夕食にポテトサラダを食べている。自分で食べる直前に作っているので、腐っているとか怪しいものが入っているとかはないはずなんだけど。私ってポテトサラダを受け付けない体質なのかしら…?そんなの聞いたことないわ。

7月初めに義父母がうちに遊びに来ることになっている。GWの時もそのことをちょっと話して、それを元に「だったら知床の方にでもちょっと旅行に行こうか、それともニセコがいいかな…?」などと考えていた。宿を予約したりもしなきゃならないので、昨晩電話をしてどこら辺に行きたいか聞いてみたら…どこにも行かなくていい、と。何度も言葉を換えて聞いたけど「行かない」と言うので、誘う気無くしたよ…と、つっちゃん。義父母としては私たちに気を遣って、準備など煩わせたくない、なにも構わなくていいんだよ…というつもりなんだろうけど、ずーっと家に居る方が主婦は大変なんですけど。私としては、こういうときじゃないと旅行なんてできないし、北海道人だって知床とかなかなか行くことできないから、楽しみにしてたのにな。「考えてくれてありがとう、じゃあみんなで行きましょうか」と、ノりよく答えてくれる方が嬉しいのに。
でもね、義父母は好きですよ、私。不満はないです、本当に。ちょっと、そういうことも頭をよぎるっていう程度です。

うちの鯉のぼり(BlogPet)

やっちゃんが青空もblogするはずだったみたい。
ゆかりんだの青空はblogするはずだったの。
ゆかりんだはここにゆかりんだの青空へblogしたかった。
きのうやっちゃんが、blogしたの?


*このエントリは、BlogPetの「やっちゃん」が書きました。

BlogPet | Comments(0) | Trackbacks(-)

だるいのは回復しました

タイトルのみ、私自身の報告。
少~し体調が思わしくない時に出やすい皮疹が中指の付け根に出てるけど、だるさもないし、自分としては元気回復。

昨日・おとといと、続けて1日2回くらいオマルやトイレでおしっこ成功。それまでは「おしっこをする」ということがまるでわかってないかのように全くでなかったんだけど(1回だけ寝起きにマグレで出たけど)、「あ!」なんて自分でも驚いたようにおしっこがチーっと。成長ってこんなもんだ。それまでコツもなにも全くわけわかんなかったのに、ある日突然軽々とやってのける。そうかと思ったら、前日までのことは夢だったかのようにすっかり忘れてしまい。そしてまたある時突然。親は成長だの躾だのと、それができるようになれば一つランクアップ!のように「できるのか?できないのか?」と審判員の目つきで見てるけど、子どもにとってはおしっこをオマルですることも遊びの一つ。電車で遊んだりクレヨンでお絵かきしたり、おしっこをしてみたり。同じ線上なんだ。だから遊びの気が向く方向が「今日はおしっこ」だったらうまくやるけど、「今日はねんど~」だったり、おしっこに向かない日があっても当たり前。おしっこが遊びじゃなくて「オムツをしなくて良くなること、生活のこと」ってわかるようになれば、少しずつ進歩するのかなぁ。今日は遊びのベクトルが違うみたいで全然ダメです。
ひらがなはほとんど覚えました。濁音、半濁音、小さいやとかゆなどはまだダメだけど。興味があるともの凄いスピードです。これだけの記憶力が今もし私にあれば、…って何を例えようか考えたけど、空しいだけだからやめた。かたや成長、かたや老化。上り坂と下り坂。大きな違い、というか全く正反対。
今日は幼稚園の親子保育に行ってきました。私が通ってた幼稚園だったんです。だからとても懐かしかった。園舎が当時と同じで…自分は懐かしくて良かったけど、親の目としてはちょっと老朽化が目立つかなぁ。参加者がもの凄い数で、遊ぶに遊べないといった状況でした。
昨日午後から鼻水が出始め、今日は朝から膿汁様。そのせいかあまり食事も進まない。明日耳鼻科行ってこないとだめかなぁ。
昆布巻き、切り干し大根、ひじきの煮物、煮豆、納豆、漬け物など、和食が好き。昆布巻きとウインナーが一緒にあっても「コンブ!」と言ってしまう、2歳半男児。とにかくにんじんが好き。最近はアスパラにはまっていて、しょっちゅうアスパラとトマトのサラダを食べている。相変わらず厚みのある肉は苦手。
昨日三輪車に挑戦してみたけど、まだダメでした…。

だるい

あぁ~今日はだるい。
プレ減らしたらだいたいいつも3~4日後はこんな感じ。午前中はそれほど感じなかったんだけど、午後からダメだ。あっくんに本を読んだやっていてもだるいので、ベビーブック(幼児雑誌)の付録を作ることに没頭する。付録作りなんて半分適当でもいいけど、あっくんとの受け答えは適当にできないので疲れる。今日は久々に天気が良かったのに、午前中は洗濯したりで終わってしまい、午後から出掛けようかと思っていたがこの調子で、一歩も外に出ずじまい。ゴールデンウィーク後も毎日活動してたから、そして明日もちょこっと用事があるし、今日はこれでもいいか。顔すら洗わなかった、えへ♪

昨日は整形の受診だったけど、レントゲン写真も撮らず、状況報告のみ。腱鞘炎様の痛みはやっぱり腱鞘炎で(笑)「ドゥケルバン腱鞘炎」というのだそうで。モーラステープを貼ってますと言うと、「それでいいと思います」と。左股関節が凄く痛いことがあったと報告したけど、これも痛みが続くようになったら結局右と同じ経過を辿るだけということで。世間話をして終了。次回は半年後、この時はレントゲンも撮る予定。「心配されない状態」ということは、いいに決まってる。

はぁ、だるい。ので寝る。15日は父の命日。

プレ減量

今日は内科受診の日でした。
順調すぎるくらい順調に、明日からプレドニン7ミリになりました。祝☆減量!調子が良すぎるのでちょっとコワイ感じ。ドカンと来るなよ~頼むよ。

あさっては半年ぶりの整形受診です。自覚的にも大変調子がいいので、たぶん問題ないでしょう。それより最近また右手関節が腱鞘炎様の痛みで調子悪いので、そのことを言ってこないと。あと、もう忘れかかってるけど3月末の左股関節の痛み。こっちの方が重要かも。

昨日夜にフェリーで北海道に戻ってきました。すごく寒いです。6日開花予定だった桜もまだです。明日は雪が降るかもしれないみたいです。寒すぎだ。

興奮し過ぎて…

050505-1413.jpg
今日は交通科学館に行ってきました。私は0型新幹線が見れて満足。あっくんは小樽の交通博物館に行った時と同様、嬉々として走り回り大喜びでした。帰りに新大阪に寄って新幹線も見て、さあお昼ご飯を食べましょうというときには、あっくん既にバタンキュー。お陰で私はゆっくり食べることができました。写真はおじいちゃんの帽子を借りて冷房の風を遮りながら寝てるあっくんです。明日は車で京都北方面に向かいます。
しかし暑い。北海道の真夏並み。こちらの人にしたら「こんな暑さ、まだまだよ!」って感じなんだろうけど。明日は雨のようだから、遊ぶにはちょっと残念。

暖かい♪(BlogPet)

きょう、資された。


*このエントリは、BlogPetの「やっちゃん」が書きました。

BlogPet | Comments(0) | Trackbacks(-)

ゴールデンウィーク前半


2005050112a272e4.jpg今日までがゴールデンウィーク前半かしら。

初日の4月29日。朝8時過ぎには家を出発して、小樽の交通記念館に行って来た。小樽は海が近いせいか札幌より寒い感じで、服の選択を間違ったと後悔。でもあっくんは大好きな機関車やディーゼル特急などたくさん見れて大興奮。親は寒くて中に入りたいのに、「あっち行く!もっかい乗る!」と寒さなんか全然堪えてない。あっくんと同じような「電車大好きっ子」がたくさんいた。
帰りに小樽のお土産をちょっと見て、「西川のぱんじゅう」というのを買った。これが美味しいぃ~!1個75円、あんこがびっちり、持って熱くないのに中は熱々。おじさんのウンチクも隠し味の一つ。駅前通りのアーケード街にあるので、是非オススメです。
帰りの電車ではあっくんぐっすり。家に帰っても延々と寝て、結局3時間ほど熟睡。お陰で夜は11時半頃まで眠らず、お父さんは降参…。

30日はグランドホテルにランチバイキングを食べに行ってきた。お父さんは牛ヒレ肉のステーキが食べれると大喜び。さすがはグランドホテルという感じで、お料理のレベルは高いと思った。あっくんもいつもは雰囲気で気持ちがそぞろになるのかあまり食べられないんだけど、今回は結構たくさん食べた。
食後に狸小路を見たり二条市場に行ったり。帰省で持っていく昆布を買おうかと思ったけど、とにかく「カニ買わないかい?」や「お土産はもう買ったの?」など呼び込みが激しすぎて足を止めることができず。結局パルコで親子お揃いのTシャツ(ラブラドールレトリバー)と、私の靴を買って帰ってきた。

今日・1日はジャスコにお買い物。お父さんのシャツと、帰省時のフェリーの中で食べるおやつなどを買う。エレベータを下りたところがあっくん大好きなゲームコーナーの真ん前で、立ち寄らないわけには行かず、しばらくそこで過ごす。遊具にお金をかけられないので、専ら手動でグラグラ揺らして終了。まだこれで満足してくれるので助かるけど…もう少し大きくなったら…先が思いやられる。
帰りにガストで昼食。私の分をあっくんと共同で食べたら想定外にあっくんがたくさん食べて、私はちょっともの足りず。家に帰ってきて「フェリー用のおやつ」にちょっとだけ手を付けてしまった。うぅ~我慢が足らん。

明日夜からフェリーに乗って帰省します。8日夜帰宅予定です。こちらはとても寒くて、6日桜の開花予定だったけど全く咲く気配はなし。帰省先は半袖で十分の暖かさ(暑さ?)なのに…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。