ゆかりんだの日記♪

コメント頂けるととっても嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m       《「あっくんの日記」は青色の文字で、「家」に関してはピンク色の文字で書いています。》  ※お知らせ※ 皆さんからいただく「コメント」は「承認後表示」となっています。
2004年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2004年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2004年05月
ARCHIVE ≫ 2004年05月
      

≪ 前月 |  2004年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ベルマーク

急に思い立って、ベルマーク集めを始めた。5枚くらい見つかって、思ったよりあるもんだなーと思った。専業主婦なんだから、これくらいしたほうがいいかもね。楽しいです。
スポンサーサイト

カビた革ジャン

今朝、つっちゃんが捜し物をしていたら(肝心の探していた物は見つからなかったんだけど)、しまってあった革ジャンがカビているのを発見した。「クリーニング代がもったいなくてそのまましまっておいたら…」なんて言っている。もう、最悪。私もどうしていいんだかわからず「外にでも干したら」と言った。「でも陰干しじゃないと」って、ベランダ日当たってないって。「日に当てないように、中に入れておいてね」と言い残し、仕事に行った。カビだらけの革ジャン。こんなもの、どうするの?「着るの?」と聞いたら「兄貴から拝借してきたヤツだから…」と、答えになっていない。拝借だろうがなんだろうが、こんなカビだらけのモノ、返して欲しいと思うはずがないと思うんだけど。私だったら迷いなく捨てるけど。だって、カビだらけなんだよ、どうするの?復活させる方法ってあるのかしら。「クリーニング屋に持っていけば、なんとか…」って、私はこんなもの持ってくの、恥ずかしくて嫌だからね。持ってくならつっちゃん持っていってね。触れるのも近くで息するのも(だってカビの胞子が飛んでいそうで)家に入れるのも嫌で、なんとか外でビニール袋につっこんで部屋に入れた。これって、主婦の私が悪いのかしら?主婦の管理不十分?私のせい?革ジャンって趣味的な意味合いが強くて、ちなみに私自身は革製品なんて持ってないし、どうしていいんだかわからない。このカビだらけになった革ジャンの他にもまだ持ってるんだけど、どちらにしても「革はくりーにんぐ代が高いから」と言って、クリーニングに出す気は全くない。だからといって自分でお手入れするわけでもなく。
どうしたらいいの、このカビだらけの物体。こんなになっても捨てるのが惜しいのかしら。私は絶対手をかけたくないから。あぁ、汚いなぁ、もう。腹立つ~。
カビた革ジャンの写真を貼付しようかと思ったが、汚いのでやめた。

テンプレート変更

日記の「枠(特に縦線)」が邪魔な気がして、なぜか文字がかぶってしまって見えにくかったので、変更してみました。この方がスッキリ。

人の気持ちなんてわかるわけがない。辛い思いをしていたり、苦しい思いをしていたり、その人と全く同じ目にも遭わないでその人の気持ちなんて、他人にはわかるわけがない。確かにそうだと思う。でも人には「想像力」がある。もし自分が同じ立場だったら、同じ目に遭っていたらと想像する、想いはかる力。それがその人に対する思いやり、愛情。所詮は想像でしかないけど、全く同じ気持ちにはなり得ないけど、なんとか少しでもわかりたい、気持ちに寄り添いたいと思えば、そういう行動になると思う。簡単に「あなたの気持ちわかるよ~」なんて知ったフリをされるのは本当に不愉快。でもなんとか少しでも共有できないかと努力してくれた上での「わかる気がするよ」だったら、嬉しいと思う。「人の気持ちなんて、わかるはずがないよ」と、確かにそうなんだけど、そこでスパッと終了されちゃって、それって、なんだか。知ろうとしても100パーセントは無理なんだ、だったらそんな努力は無用。そういうこと?100パーセントになれないことはわかっていても、99パーセントを目指して、80パーセントでもいい、50パーセントでもいい、ほんの少しでもって、思わないのかなぁ。

忘れた?

はっきりした記憶はないのだが、たぶん間違いなく今日薬を飲み忘れたらしい。午後になって、なんだか体がだるくて、風邪でもひいたかな?お散歩行ったからかしら、なんて思ってました。だんだんだるさはひどくなり、関節も痛くなってきて、以前にもこんなことが…あ!薬!あぁ…またやってしまった。先程5ミリだけ飲みました。プレったら寂しがり屋なのね、ひとたび忘れると仕打ちが恐い…。あぁ、だるい。

痛くないんだなぁ。

PCから書いています。
術後何週かははっきりしませんが、2ヶ月が経ちました。最近はスーパーの買い物も杖を持たずに歩いています。杖を持たないとあっくんを両手で抱っこできるし、両手に荷物を持ったりできるし、本当に便利。まだ歩くとき傾くんだけど、痛みはないです。「痛みがないってこういうこと?」って感じです。術前は、痛いんだか痛くないんだか、わけがわかんない状態でした。すっごく痛かったときに比べれば痛くないけど、全く痛みがないわけでもなく、でも、本当にいたいのかどうか…今思えば、やっぱり痛かったと思う。痛くないと、歩くことが苦痛ではない。術前は歩くことが苦痛だったもん。危険肢位をとらない動きも、だいぶんスムーズに動けるようになってきたが、まだ危なっかしいこともあり。動くときは考えながら。
昨日は椴法華の「どうだんつつじ祭」に行ってきました。シーフードカレーが美味しかった。ホタテの稚貝やエビ、赤貝、ホッキ貝などたっくさん入っていて350円!ご飯の量も多かったし。たこ焼きのエビバージョンの「エビ丸くん」も出来たてで美味しかった。つぶ焼きも。でもすっごく寒くて。夜にお風呂に入ってやっと暖まりました。

外来受診

昨日は整形。レントゲン写真を撮って、先生「完璧だね」と絶賛していた。入院中からずっと絶賛されているんだけど、いつも思うのだけど完璧じゃない場合ってあるのだろうか。なんとなく、決して失敗ではないんだけど、なんかしっくりしないとか、いまひとつすきっとしないとか、あることがあるのかも、と想像するが、私は「完璧」と言われる側だからいいけど、そうじゃない人って…。それとも手術した皆に「完璧」って言ってるのかな?それならいいんだけど。今度は1年後の受診でいいと言われたが、内科で3ヵ月毎に来ますと言うと、半年後受診になった。「手術したことを忘れて危険肢位をとらないように気を付けて」と言われました。でも、傷みもないしだんだん動きもスムーズになるし、ほんとに忘れそうだわ~心配。
今日は内科。特に何もなく、採血をして1ヵ月分薬を出してもらって終了。Mちゃんと受診前に一緒にお昼を食べました。私も痩せなきゃだめだわ~見習わなきゃ。石焼きビビンバ食べてる場合じゃないわ(笑)。
右腕親指側の腱鞘炎様の痛みは少し良くなってきたんだけど、これはあっくんのせいではなく、携帯メールと「ひよちゃん旗揚げゲーム」のせいだったらしい。だから今は左で打ってるんだけど。こんなことが原因で腱鞘炎になる人っているのかしら。恥ずかしいわ。

札幌は今桜が満開。
今日はお友達と一緒にお花見に行ってきました。吹く風は少し冷たかったけど、日差しは暖かくて桜はとても綺麗で、良かったです。
私が見たことのある桜の名所は…北海道では静内・二十間道路の桜並木。松前。函館・五稜郭公園。札幌・円山公園と、桜じゃなくて梅だけど平岡公園。有珠善光寺の石割り桜。森山直太朗が「桜(独唱)」を歌ってちょっと有名になった美唄の東明公園も見た。本州では、弘前城、これは最高でしょう。秋田・角館。盛岡にも確か石割り桜があったはず。
綺麗な桜を見ると、日本人に生まれて良かったなぁとしみじみ思います。

第二名水亭にて。

お昼に天ぷら一皿盛り放題350円(一応高さ7センチまでとなってるけど誰もチェックする人はいない)をいい気になって食べたら、せっかくの夕食食べ放題が胸焼けで全然食べれず。くやしい。充実のデザート達だったのに。
左足はその後調子いいです。良かった、安心。10キロ以上のあっくんのせいで右手が腱鞘炎。親指動かすと激痛が走る。右足にだいぶ力が付いてきて、足を持ち上げられるようになった。左向き横になるときだけは不安で、足の間に枕を挟んでいたい感じ。パンツを履いたりお風呂で踵を洗うこともできるようになったけど、靴下はまだ。つめ切りもまだ無理そう。

絶対違う。

昨日くらいから手術をしていない左足に違和感。立ち上がるときにカクンとなる。力が入らないような感じ。一時的なものだよね。手術をしてから左足に体重をかけて立ち上がる感じになってるから、一時的な筋肉痛みたいなものでしょう。絶対絶対そうだ。そうじゃなきゃ困るし、そうでしかありえない。それ以外は考えられない。昼間は調子がいいし。右足も調子がよくなってきて、杖を持つのが面倒と、ちょっとだけ思う時もあるくらいだよ。出世したでしょ~♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。